バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

eTA(電子渡航認証システム)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック
eTA(電子渡航認証システム)

2019/02/23 更新

eTA(Electronic Travel Authorization) は、カナダに観光として入国する際に申請が必要な電子渡航認証システムです(アメリカの「ESTA」と同様のシステム)。2016年3月15日 に正式にスタートしました。

カナダ入国において、ビザの取得が免除されている国の渡航者が対象で、日本人もそれに含まれます。

学生ビザやワーキングホリデーのビザを取得する場合は、ビザ申請時に eTA番号が同時発行されるため、別途申請は不要ですが、 観光として渡航する人は、出発前に eTAの申請が必要となります。

eTA 基本情報

実施日 2016年3月15日(申請開始日:2015年8月1日)
申請料 $7 カナダドル
有効期限 5年、またはパスポートの有効期限まで
取得にかかる時間 申請完了後 数分から最長72時間以内
対応言語 英語/フランス語
申請に必要なもの
  • パスポート
  • メールアドレス
  • クレジットカード(Visa、MasterCard、American Express)

申請が必要な人/不要な人

渡航の手段やビザの有無などその時の状態によって申請の必要性が変わります。

申請が必要な人

  • 観光(ビザなしで)として飛行機でカナダに入国する人(乗り継ぎ含む)

申請が不要な人 (下記が1つでも当てはまる場合)

  • 車やバスなどの陸路、または船で渡航する人
  • カナダの永住権(PR カード)を保有している人
  • アメリカの国籍保有者
  • ビザ(ワーホリ/学生など)の許可証(*LOIを保持している人

*LOI : Letter of Introduction の略。公式名は「Port of Entry (POE) Introduction Letter」。入国を目的にビザの申請をした際に発行されるビザの引き換え証で、入国時に移民局の審査官に見せることで正式なビザが発給されます。

LOI と同時に eTA番号も発行されます。eTA ナンバーと有効期限は LOI内に記載されます(下記参照)。

Other than United States citizens, if you are from a country/territory which does NOT require a temporary resident visa (http://www.cic.gc.ca/english/visit/visas.asp), or if you are a permanent resident of the United States, you have also been issued an Electronic Travel Authorization (eTA). Your eTA is valid for multiple visits to Canada, until 2024/01/11 (yyyy/mm/dd). Your eTA number is J123456789 and is linked to the passport you used when you applied to (study / work) in Canada. If you obtain a new passport before 2024/01/11 (yyyy/mm/dd), you will need to apply for a new eTA by visiting www.canada.ca/eTA

eTA 申請

eTA の申請は、移民局公式サイトの専用フォームから必要事項を入力/選択して進めていきます。

申請の日本語ガイドは「GoToVanビザ専用サイト(下記リンク)」を参考にしてください。

eTA 申請 日本語ガイド

  1. eTA の申請 渡航に関する質問への回答、名前や生年月日、パスポート、連絡先などの個人情報、最後に支払い。
  2. 受付け完了 申請完了後すぐに、受付完了のメールを受信(アプリケーション番号記載)
  3. 渡航許可 通常は数分以内(最長72時間以内)に渡航許可通知メール受信(eTA番号/有効期限記載)

申請受付け後(②~③間)に追加書類の提出を求められる場合があります。

  • 受付完了のメールが届かない場合は迷惑メールフォルダなども確認しておきましょう。
  • eTA はパスポート番号とリンクして管理されるため印刷の必要はありません。
  • 72時間経っても完了の Eメールが届かない場合は、移民局(CIC)へお問合わせください。

代行業者による日本語の eTA申請サイトがいくつか存在します。 これらのサイトを通して申請すると通常の申請料+手数料が発生します。必要の有無をしっかり見定めてから利用するかどうか判断しましょう。

カナダ移民局による公式 eTA申請ページは下記となります。

追加書類を求められた場合

eTAの申請受付完了後、稀に追加書類を求められる場合があります。 追加書類の要求は、最長72時間以内に登録した Eメールに送信されます。

具体的な提出書類、提出期限などは、移民局のオンラインシステムを使用して確認/提出することができます。

提出書類の確認/提出の流れ
  1. GCKey の作成 カナダ政府提供のオンライン セキュリティ システムのアカウントを作成します。
  2. 個人情報の入力 GCKey を作成すると、自動的にカナダ移民局(IRCC)の個人情報登録に続きます。ここでカナダ移民局のアカウントが同時に作成されます。
  3. eTA 申請をリンク オンラインアカウント上で eTA 申請をリンクさせます。
  4. メッセージを確認 リンクが完了すると追加書類の内容や提出期限など具体的な内容の書かれたメッセージを確認することができます。
  5. 追加書類の提出 アカウント内から提出書類をアップロードすることができます。

下記の移民局公式ページ内に具体的な解説動画がありますので参考にしてください。動画自体は英語となりますが、(自動)翻訳による日本語の字幕を表示させることができます。

【日本語の字幕を表示】動画のタイトルをクリック→Youtubeに移動→動画内の[設定]→[字幕]→[自動翻訳]→[日本語]を選択

  • 「VanGuide」「VanMap」PDFファイルのダウンロード
  • バンクーバーのお部屋探し専用サイト「VancityRoom」
  • ワーホリから観光ビザ延長までよくあるビザ申請の簡単ガイド
  • バンクーバー完全攻略本「VanGuide」
  • バンクーバー・マップ
  • 日本からカナダへの国際電話が、なんとっ!ゼロ円!!
  • 学校に行く方必見!空港送迎・ステイ先紹介・ビザのサポートが無料!
  • 格安航空券・ツアー「ナビ・ツアー」
  • 現地で入る旅行保険「Bridges International」
  • カナダ・スポーツ留学「カナディアン・スポーツ・ビジネス・アカデミー」」
  • ビザ・移民の専門家「CIP移民コンサルティング」
  • 日本人講師による英語初心者のための教室「英組」
  • 英語セミナー、書籍、DVD、企業研修「RK ENGLISH」