バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

印刷用画面

図書館の利用

(2014/7/17更新)

  • mixiチェック

バンクーバーの図書館は、ダウンタウンにある中央図書館の他、市内各地に点在しています。本の貸し出し、館内コンピュータ利用、無線インターネットなどのサービスを提供しており、また、英語以外の蔵書(中国語、フランス語、韓国語、日本語など)も幅広く取り揃えているため、地元の人々はもちろん、各国からの留学生や移民の人々に広く利用されています。

アカウント/図書カードの取得

Library Card

図書館のものを借りたり、図書館内のパソコンを使ったり、無線インターネットを利用するには、バンクーバー図書館(VPL - Vancouver Public Library)のアカウント(無料)が必要です。 アカウントを作成すると、図書カード(右画像) が発行され、半永久的に利用できます。

バンクーバーに住んでいる人であれば、ワーホリ、留学などの短期滞在であっても作る事ができます。

必要な書類

アカウント(図書カード)を作成するのに必要なものは下記の通りです。

BC 州免許証

または、

BCID(運転しない人向けに ICBC Driver Licensing Centre が発行するもの)

上記の書類を持っていない場合は、「その他個人ID」+「自宅住所の証明」が必要となります。 (例:「パスポート」+「現在の消印のある個人宛郵便物」など)

その他個人ID:

  • クレジットカード
  • 銀行のキャッシュカード
  • B.C.ケアカード
  • 出生証明(Birth certificate)
  • パスポート
  • SINカード
  • PR(永住権)カード(Permanent resident card)
  • 学生証 (地元の認定大学・カレッジ)

など・・・

自宅住所の証明:

  • 賃貸契約(公式に署名されたもの)
  • パーソナルチェック・個人小切手
  • 銀行明細書
  • 公共料金請求書
  • 現在の消印のある個人宛郵便物(一ヶ月以内のもの)
  • 停泊料金(ライセンス)
  • ホテル(ホテルのスタンプがあり、一ヶ月以上滞在していることがわかること)のレシート
  • 自動車登録証明書

など・・・

自宅住所の証明」が手元にない場合は、自分宛に手紙を送ると良いでしょう。

申請方法

申請には、2通りの方法があります。

オンラインで申請

オンライン申請は、初めてカードを作る人だけが対象となります。

申請書を提出すると、まずは一時的な図書館カード番号が発行され、一部のサービスのみ利用できるようになります。

図書館での WiFi接続や一般的な会員サービスを利用するためには、オンライン登録が完了してから 30日以内に上記必要書類を持参し正式な「図書カード」を発行してもらう必要があります。

申請は下記「My Account」ページの「New User」から、必要事項を記入して申請します。

直接図書館で申請

市内の図書館であればどこでも申請できます。

図書館でパソコンを使う

Library Card (裏)

図書カードを利用すると、館内にあるコンピュータを利用できたり、自分のパソコンを無線インターネットに接続することができます。

どちらにおいても、利用時には「図書カードの裏のバーコードの下に記載された番号」と「図書カードを作成した時に登録したPINナンバー」を入力する必要があります。

PINナンバーを登録した記憶がない場合は、登録時に記入した電話番号の下 4桁 で試してみましょう

自分のパソコンを無線インターネットに接続する場合

パソコンを開き、WiFi で VPL(図書館)のアクセスポイントに接続する

パソコンを開き、Internet Explorer などのブラウザを立ち上げる

バーコード番号とPINナンバーの入力画面が自動表示される

入力して、利用開始

バンクーバー市内の図書館

バンクーバー市内には 22箇所のブランチがあり、全て WiFi の利用が可能です。
各ブランチは 9pm や 10pm(曜日による) など比較的遅くまで開いているので便利です。

ワーキングホリデー・観光延長・eTAの申請ガイド
ビザの申請、空港お迎え、ステイ先紹介が無料になるパッケージ

GoToVan ロゴ