バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

印刷用画面

運転免許の書換え

(2014/6/6更新)

  • mixiチェック

バンクーバーがあるBC州では、長期滞在者(旅行などの一時滞在ではなく、ワーキングホリデーなど)は、90日以内にBC州の運転免許証に切替えるよう呼びかけています。

6ヶ月以上の期間があるビザ”と“日本の免許”を持っていれば、実技・学科試験を受けることなくBC州の免許証“クラス5”に切替可能です。(免許取得後 2年以内の初心者は“クラス7”)。BC州の免許証は強力な身分証明書(ID)としても役立ちます。

6ヶ月以内の短期滞在に限り 日本の免許証をそのまま使う事が認められていますが、カナダの警察関係者等の多くは日本語を理解できないため、「国際免許証」、または現地免許センター ICBC が認可する翻訳者による「翻訳証明」の携帯が求められます。「国際免許証」は日本の免許証と一緒に携帯してはじめて有効となりますのでご注意ください。


各免許証タイプの特徴は下記を参考にしてください。

免許の種類 特徴
国際免許証
(+日本の免許証)
非居住者(短期滞在者)向け。国際免許証を持っていない場合は、現地の免許センター「ICBC」が認可した翻訳者による翻訳証明書を携帯しておくと良い。
BC 州の免許証 長期滞在者向き。旅行者など短期滞在者以外はBC州の免許への切替を勧められている。強力な ID ともなるため、持っているとかなり便利。

切替の際、日本の免許証は没収される

BC州の免許証への切換え」をするか、「国際免許証」を使用するかは下記のフローで確認ください。
BC州の免許証を取得しない場合は、同じく強力な ID となる BCID(BC州のID) を取得すると便利です。

BC州の免許証切替えの判定フロー図

必要な書類

日本の免許証からBC州の免許証に切替える場合、以下の書類が必要になります。

必要書類 説明
身分証明証 2つ 6ヶ月以上有効期限のあるビザ & パスポート など

ビザの残り期限が 6ヶ月未満の場合は、仮の免許証(顔写真無し)の発行のみ

日本の運転免許証 切替時に日本の免許証は取り上げられるため、念のためコピーを取っておきましょう
翻訳証明書 バンクーバーの日本総領事館で発行している(有料)
手数料 $31 切替手続き時に支払う

上記書類が全て揃っていれば、申請したその場でライセンスが発行されます。

翻訳証明書

BC州の免許証に切替えるには、日本の運転免許証を英語に翻訳した「翻訳証明書」が必要となります。

翻訳証明書」は ICBC(Insurance Corporation of British Columbia)運転免許センターが指定した公認翻訳者や機関、又は「バンクーバー日本総領事館(手数料$22)」で発行できます。日本から持ってきた「国際免許証」は翻訳証明書としては使うことができません。

BC州の免許証に切替える予定の人は、日本から「国際免許証」を持ってくる必要はありません


Consulate General of Japan at Vancouver(バンクーバー総領事館)

9階 #900 - 1177 West Hastings St. Vancouver
Tel 604-684-5868 / 604-684-5833
Fax 604-684-6939
Web サイト

申請する

必要な書類が揃ったら、近くの ICBC(Insurance Corporation of British Columbia)運転免許センターに申請に行きます。
免許センター(Driver Licensing Office)」はバンクーバーにいくつかありますが、ダウンタウンオフィスは下記となります。


免許センター(Driver Licensing Office) ダウンタウンオフィス

221-1055 West Georgia Street Vancouver (Royal Centre ショッピングモール内)
Tel: 604-661-2255
Web サイト

Driver Licensing office

スカイトレインの「Burrard 駅」の近くの「マクドナルド」と、「Timhortons」 の間の入口を入り、すぐ左のエスカレーターで下に降りると左側にあります。

BCID

BCID(B.C. Identification Cards)は運転免許証と同様の効果がある BC州公認の IDです。

免許証を持っていない人、運転する予定がない人は取得しておくと便利でしょう。

必要書類 説明
身分証明証 2つ 6ヶ月以上有効期限のあるビザ & パスポート など
手数料 $35 BCID申請時に必要

申請後4~6週間で指定した住所にBCID カードが郵送されてきます。

参照サイト: 免許センター(BCID)

ワーキングホリデー・観光延長・eTAの申請ガイド
ビザの申請、空港お迎え、ステイ先紹介が無料になるパッケージ

GoToVan ロゴ