バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

しーちゃん さんの体験談

しーちゃん さんの体験談

プロフィール

名 前
しーちゃん
出身地
広島県
性 別
元職業
販売スタッフ

メール相談・質問

メールでの質問」を許可しています

相談・質問

滞在期間

2012/12/12 - 2013/11/27(11ヶ月間)

ビザの種類

学生ビザ(Co-op など)

目 的

英語

予 算

200 - 250万円

留学エージェント

日本にいる時に「GoToVan」を利用

渡航年齢

20代中半

滞在都市

バンクーバー

他の国での留学・ワーホリ

カナダが初めて

英語レベル

出発前
初心者(Beginner)中学レベル
帰国時
準上級(Low Advanced)初歩日常会話成立レベル

学 校

期間
7ヶ月(合計期間)
学校
Vancouver Medical English Institute VEC Vancouver English Centre

学校は日本からエージェントを通して決めました

購入した航空券の種類

「オープン航空券」を利用

海外旅行保険

「日本の海外旅行保険」を利用

お金の持ち込み方法

送金

最初の滞在場所

ホームステイ

GoToVan のオリエンテーションは受けましたか?

日本 で受けました

ワーホリ・留学に行こうと思ったきっかけは?

フライトアテンダントになるため英語を取得したかった事と、外に出て違う文化や人に会ってもっと視野を広げたかったから。

どうしてカナダ、またはバンクーバーを選びましたか?

自然が多いため、のんびり暮らせそうなのと、治安が良いという事。
一番大きな理由は私の先輩と大学時代のカナダ人の先生に、カナダがどれだけ住みやすく魅力的な国か話を聞いて親しみがあったから。

出発前に日本で決めてきたこと

学校(学生ビザだった為)
保険
滞在先(ホームステイ)

渡航前に不安に思っていたことと現地到着後のギャップ

自身の英語力が低かった事と、そのため詐欺や犯罪など危険な目にあわないか。

到着後の第一印象

想像していたよりも寒くなかった事と、イミグレーションの審査を通る際迷ってしまい、その上電話の使い方も分からなかったため半分泣きそうになっていた。

渡航してから最初にしたこと

まずGoToVan に行って、銀行の開設と携帯電話の契約。

持ってきて不要だった物

不必要なほどの多い服とカイロ、コスメティック

持ってくれば良かった物

ドライヤー、小説、新品のノートやクリアファイル

カナダで経験した仕事・ボランティアなど

ESLの学校向けの旅行会社でのインターンシップ(3ヶ月)
交通整理(祝日のボランティア)

英語の勉強・成長について

初めは英語の勉強に10年のブランクがあり、中学生レベルでもあまり。。。というレベルでした。来た当初は気楽に頑張っていこう、という気持ちで英語に取り組んでいたのですが、日本人の友達と毎日一緒にいたり、テスト勉強もあまりしていなかった結果、学校でのレベルアップテストの時に不合格でレベルアップができず、もう一ヶ月まったく同じレベルの授業を受けるという、時間もお金も勿体無い残念な一ヶ月を過ごしていました。そしてクラスメイトはレベルアップし、すごく悔しい思いをしました。
その日から常に英語を使うことを意識し、学校が終わったあとでも無料のカンバセーションクラブに行き、違う国の友達と放課後にcafeに行き、どこに行ってもカナディアンの知り合いを作る事を常に意識しました。
でも、すぐには結果が出ず自分の英語力についての危機感は常にありました。そんな時、自分より長く滞在している友達や先生、ひでさんに相談しているうちに、今はとりあえず大きな変化はないけど今していることをとにかく継続していこうと思い、英語に触れる事と毎日図書館に行ってその日新しく勉強したことを復習しました。
最初のうちは分からない英語でもなんとなく「うん。」とうなずく時があり、その時カナダ人の人に「分からなかったら分からないといってもらった方が良いよ。理解してるのかしていないのかわからないから」と言われ、自分の悪い癖に気がつきました。分からないことを分からないままにしておくといつまでたっても英語が理解できないし、外国人の友達のことも本当の意味で理解できないと思いました。1年という限られた滞在ですが、そのときに会った別の国の人の人柄や文化を知るには、分からないことをそのまま流すのはその人に対しても失礼だし、その人のことを知ることができない!という事に気がつきました。
そうしているうちにある日、友達とお酒を飲みながら話していたら、自分の伝えたい英語がすらすらと出てくるようになりました。自分でもそのときビックリしたのですが、そのとき初めて継続することの大切さを身にしみて感じました。成長していくとさらに英語が楽しくなってきたのでこれからも継続して英語に触れていきたいです!

ワーホリ・留学を振り返って

この一年、今振り返れば長いようですごく早かったです。充実した一年を過ごすことが出来たので、自分の中では満足しています。

カナダ滞在中のトラブル・反省点など

道を調べずに行くのでよく迷う。

想い出に残る場所、オススメの場所など

ノースバンクーバー(登山や綺麗な場所が多いから)
ロッキーマウンテン

帰国後の生活

まずはTOEICを受けて(日本で受けたほうが安い)、英語が使える環境の仕事を探して、そうしながらまた海外に行けるようにお金を貯める。

これからカナダへ行く方へのアドバイス・メッセージ

英語が伸びるのも充実した生活を送るのも、すべて自分次第なのでなるべく楽しみながら目的意識を忘れずに頑張ってください☆

最終更新日: 2013年11月23日 9:04:33