バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

EVROPA で安心・リーズナブルにレーザー脱毛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 6年以上が経過しています。

EVROPA で安心・リーズナブルにレーザー脱毛

2012/10/30 更新

ダウンタウンのとあるビルの中にひっそりと存在するエステサロン「Evropa Esthetics & Spa」。

2002年に開業したこのお店、開業以来地元の人はもちろん沢山の日本人が訪れているということもあり、サロンのホームページには日本語のページも存在し、お店で施術できる脱毛のメニューや料金表、使用している機械の紹介、店舗の写真も掲載されています。

サービス内容は大きく分けて 「Laser Hair Removal(レーザー脱毛)」、「WAXING(ワックス脱毛)」、「Microdermabrasion(マイクロピーリング)」の 3つですが、今回は特に日本人に人気の「Laser Hair Removal(レーザー脱毛)」を紹介します。

Microdermabrasion(マイクロピーリング)」 とは?

レーザーを使用せず、肌の角質を取り除くもっとも安全な一般的な方法で、徐々に表皮の細胞を取り除き、肌のあらゆるトラブル(小じわ、表面の傷、毛穴の黒ずみ、毛穴の広がり、日焼け肌、ざらざら肌、妊娠線)に働きかける。肌の悩みを持つ人ならどんな人にも効果的なトリートメントとして人気が広がっている。

料金

Before After

最も手軽で人気のあるワキの脱毛は1回 $49 とお買い得。 さらにビキニライン料金にワキの脱毛、足全体料金にビキニラインが無料で付いてくるなど、セットになるとよりお得になります。

大抵のサロンが 1セット 5回などの料金でサービスを提供している中あえて 1回ごとの料金に設定しているのは、永久脱毛が完了するまでの期間に個人差があるという理由から。 2回ほどの施術で満足する結果を得られる人もいれば 5回以上かかる人もいるとのこと。

料金は女性向けと男性向けプランが存在します。

女性レーザー脱毛

ビキニライン&ワキ
$89
ブラジリアンビキニ&ワキ
$149
両足&ビキニライン
$299
両足&ブラジリアンビキニ
$350
膝下
$149
ワキ
$49
片腕
$120
両腕全体
$160
鼻下
$39
鼻下&あご
$60
顔(首以外)
$89
顔(首含む)
$109
首のみ
$80

男性レーザー脱毛

背中全体 (肩&首筋含む)
$249
体前面 (胸&腹)
$200
両腕全体
$200
ワキ
$59
あごひげ
$119
前 or 後首
$80
ビキニライン
$150
ブラジリアンビキニ
$200
両足&ビキニライン
$350
両足&ブラジリアンビキニ
$400
$150

予約までの流れ

予約方法は 3つ。通常は E-Mailか電話で行いますが、直接店舗へ出向いても大丈夫。

お店のスタッフも日本人への対応には慣れているので、わかりやすい英語で丁寧に説明してくれます。 フロントには料金表もあり希望の脱毛箇所を伝えると合計の値段を教えてくれるので、希望の日時、名前、電話番号を伝えれば予約完了。

予約の変更は施術日の 24時間前までに電話かメールで連絡するようにしましょう。

施術前の注意事項

脱毛をより安全に確実に施術するため、施術前は下記のことに注意する必要があります。

  • 施術日の前後 3日は日焼けをしないこと
  • 施術日前日に脱毛箇所の毛をシェーバーで処理すること
  • 施術日当日は日焼け止めやクリームを施術部位に塗布しないこと

施術に関する誓約書

予約した日時に受付へ行くと、スタッフのお姉さんに誓約書を渡され、指示された箇所にサインをするよう求められます。

誓約書は全て英文となりますが、もし分からない箇所があれば質問するとゆっくりと詳しく説明してくれます。

内容はまず氏名、連絡先、病歴を記入。次に皮膚の状態についての質問に答えていきます(過去3日以内に日焼けマシーンを使用したか、日焼けしたあとの皮膚の状態など)。 そして紙面の裏側にはレーザー脱毛でどのような機械を使用し、それによってどういうことが起きるかという説明が記されています。 心配なら誓約書のコピーを求めても良いでしょう。

施術の流れとレーザーについて

EVROPA Bed

誓約書へのサインが終わると施術室へ案内され、バスローブに着替えて脱毛箇所の衣服を脱ぐよう指示されます。

レーザーの光で目を痛めないようゴーグルを掛け、いよいよ脱毛開始。使用する機械は日本でも需要の高い(※)米国 FDAの医療承認を受けている米サイノシュア社(Cynosure)の「ELITE」。 アレキサンドレーザーヤグレーザーの2種を内蔵しているため、あらゆるスキンタイプに適応できるのが特徴。照射の際にもう 1台の白い機械を併用。これは強力な皮膚冷却装置で、レーザー照射の際に同時に冷風を施術部位に当て、熱のダメージを緩和する目的で使用されます。

脱毛部位を露出すると脱毛部位の皮膚へ縦横1cm程度のマス目のついたスタンプを押していきます。これは EVROPA独自の手法で均等に皮膚全体にレーザーを照射するためのガイドライン。レーザーを照射される瞬間はゴムで皮膚を弾かれるような感じで強い痛みは伴いません。少し暖かく感じるも常に冷風で冷却しているため熱く感じることはないでしょう。 ただしレーザーは黒い物に反応し集中してダメージを与えるため、毛の濃い部分には強く反応し多少の痛みを伴うことがあります。

両足上下合わせて約 30~40分程度で終了。スタッフのお姉さんの手際は早くとても丁寧で、時々声をかけてくれたり雑誌を見せてくれたりするので、とてもリラックスした雰囲気で施術を受けることができます。

(※)米国 FDA = Food and Drug Administration(アメリカ食品医薬品局)

レーザーの種類
  • アレキサンドライトレーザー アレキサンドライトという宝石を使用したレーザー。メラニンに強く反応することが特徴。そのため、シミやアザの治療に頻繁に使用されている。日本人の肌に適している。
  • ヤグレーザー 非常に強い赤外線を放出するレーザー。従来の脱毛機に比べ波長が長くメラニンの吸収率が低いのが特徴。肌の黒い人や乳輪、肛門などの色素の濃い部位の施術に適している。また深い所まで熱が届くため、毛が深い部位(男性の髭など)の施術にも敵しいている。
  • EVROPA Machine 1
  • EVROPA Machine 2
  • EVROPA Machine 3

施術後

施術後の足

施術後の皮膚は赤くなり少し腫れることもありますが、これはレーザー脱毛直後の反応としてはいたって普通のことで、時間の経過とともに赤みや腫れは治まってきます。痛みを伴う場合や、なかなか腫れが引かない場合は家に帰ったあとに施術部位を冷やすと良いとのこと。

施術後 2週間程度を経過すると自然と毛が抜け始め、それから 1~2週間ほどで目に見える部位の 80~90%ほどの毛がなくなっていきます。

そして施術後 2~3ヶ月経つと次のクールの毛が生え始めてきますが、それらの毛は細く量も少ないのが分かります。

“光脱毛” と比べると施術後の毛の抜け具合も良く、次に生えてくる毛の量や状態など、“レーザー脱毛” での確かな効果を実感できると思います。

レーザー脱毛と光脱毛の比較

どちらも黒い色(メラニン)を感知する高熱で毛母細胞を破壊してムダ毛を処理する方法です。

最大の違いは“出力”で、レーザーは光より強い出力で施術を行うため 1回の施術でもほとんどのムダ毛が完璧に処理できます。毛の濃い人でも 5回程の施術で永久脱毛が可能であるとのこと。出力が強い分痛みも強く料金も高めで日本では通常医療機関でしか施術することができません。

光はレーザーに比べて値段も安く痛みも少なく、また日本全国のエステサロンで気軽に施術を受けることができますが、光での永久脱毛はレーザーの 3倍の時間がかかるとされているため、その分料金も高くなります。

レーザー
施術可能機関(日本) 美容外科などの医療機関 医療機関またはエステサロン
痛み 部位によっては強い痛みを伴うが医療機関で行うため、麻酔(追加料金)を使用することも可能。 レーザーに比べて痛みはほとんどない。ビキニラインなどの毛の密集する部位は痛みを伴うこともある。
期間(平均) 90日間隔で 4~5回程度で完了。 レーザーに比べ3倍程度の期間かかることもある。両ひざ下の場合8~9回ほど。完了まで 2~3年。

メリット

日本でも施術可能なレーザー脱毛ですが、バンクーバーで受けるメリットは意外とたくさんあります。

バンクーバーに長期滞在予定の人はもちろん、そうでない人にも今後「脱毛」と「語学勉強」を組合わせた「脱毛留学」なんてのも流行る?かもしれません。

バンクーバーで脱毛するメリット
  • 日本では医療機関でしか受けられないレーザー脱毛が気軽に受けられる
  • 日本に比べ低価格(最近は日本でも低価格のレーザー脱毛を受けられる機関が増えてきたが必ずしも効果が期待できるとは限らない)
  • 日本に比べ夏でも涼しいため、脱毛施行前後の日焼けしてはいけない期間や、次の脱毛までの間に中途半端に伸びてきた毛を露出したくない場合、長袖で過ごしても周りから不自然に見られない
  • 1年滞在予定であれば、日本の知人に気づかれずに永久脱毛を完了して帰国することができる

ロケーション

場所は Hornby Street と Nelson Street 近くの青いモザイク壁のビルの1階。

入り口前に看板が出ていて、入口の扉の上に「955 HORNBY」と大きく表示されているので、そこから中に入り突き当りを右に曲がるとお店が見える。

建物内には似たような別のサロンも営業しているため、間違えないように注意しよう。

EVROPA Esthetics & Spa Vancouver Downtown

L03 - 955 Hornby Street Vancouver

604-662-7557

月-金:10am-7pm、土:10am-6pm、日曜日:閉店

www.evropaspa.com

evropaspajapan.com(日本語)