バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

Bolt Bus:格安バスでアメリカへ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 7年以上が経過しています。

Bolt Bus:格安バスでアメリカへ。

2012/8/10 更新

稲妻マークが目印の格安バスBoltBusが2012年 遂にバンクーバーにも登場しました。

BoltBusは Greyhound社が運営している格安バスのこと。
2008年にNewYorkやWashington.D.C.などアメリカの東海岸に登場し、
学生などの若者をターゲットとして人気を博していましたが、
2012年5月、遂にバンクーバーにも登場しました。

路線はバンクーバーからアメリカのSeattle又はPortland
予約希望日の6週間前からオンライン上か電話で簡単に予約をとることができ、
早めに予約をとればとる程 安くチケットを抑えられます。
当日に空席がある場合はドライバーから直接購入も可能(現金のみ)。

チケットの値段は日によって変動します。
飛行機と似たようなシステムになっていて、
ロングウィークエンドなど人気のある日は高額にもなりますが、
安い時には1ドル(+手数料1ドル=2ドル)からスタート。
バンクーバーからシアトルだと、片道15ドル程度が相場の模様。
高くても30ドル程度で購入できます。
バンクーバーからポートランドだと、片道大体30ドル。
高くても50ドル程度のようです。

バンクーバーの発着地点はSkyTrainのMain駅前[Pacific Central Station]
グレイハウンドと同じターミナルの端、搭乗ゲートの右手に赤いバスを探しましょう。
チケットとパスポートを持ってドライバーに話しかけるだけで搭乗手続き終了。
乗客が多い場合はチケット購入順にABCのグループに分けられ、
Aグループから乗り込み、好きな座席に座ります。空いている場合は先着順。
ドライバーに税関申告書を渡されるので、車内で記入して国境を待ちましょう。

因みに!!
週末はSkyTrainの始発が遅いので(7時am以降)
早朝6時半の予約を取った場合は 駅まで辿り着ける手筈を整えて下さい。
タクシーを使ってしまうと、折角1ドルバスに乗っても交通費が嵩むことになります。

バス内は黒のレザーのシートが50席程あり、グレイハウンドよりも綺麗な印象。
足元も広々としており、全てのバスにWifiと電源がついているので、
バス内でもインターネットが使えます。
(国境を越えるまではWifiは使えないとのことでしたが、結構繋がる様子)。
手荷物以外の荷物(カバンや自転車)は一人一つまでは無料。
座席後方にはトイレも完備されています。
ターゲットとなる客層が学生・ビジネスマン・旅行者であることから、
一般的なグレイハウンド利用者よりも小綺麗な利用者が多いようで、
女性一人でも比較的安心して旅ができます。

行き・帰り共、国境ではオフィサーとのインタビューが待ち受けています。
全ての荷物を持って下車し、空港と同じような形で一人ひとり審査を受けます。
国境が唯一の中継地点となりますが、免税店他のお店に立ち寄ることはできません。

人数や状況にも寄りますが、国境超えを含めて大体3時間半でシアトルに到着します。
シアトルの発着地点は5th Avenue South and King Street
International Districtの中華門の前になります。
ダウンタウン行きの地下鉄がすぐ傍にあるので、アクセスも便利。

ドライバーの方々は大抵とても親切で優しいので、
何か分からない事があったら気軽に尋ねてみましょう。
車内アナウンスもジョーク交じりで面白おかしく案内してくれます。
曰く「今日ボルト・バスに乗って良かったと思ったら、友達や家族に宣伝してくれよ!
 そうすれば今後も安くアメリカとカナダを行き来することができるからね!」とのこと。

[Bolt Bus公式HPはコチラ]
https://www.boltbus.com/

コメント