バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

在日カナダ大使館の査証部が 2012年5月1日で閉鎖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 7年以上が経過しています。

在日カナダ大使館の査証部が 2012年5月1日で閉鎖

2012/5/6 更新

つい先日、カナダ大使館から重大なお知らせがありました。

日本にあるカナダ大使館の査証部が、2012年5月1日をもって閉鎖されることになり、今後ワーキングホリデーを除く、査証・移民に関する新規の業務は全てフィリピンにあるカナダ大使館で処理することになりました。

今後の申請については、「国際郵便」か「国際宅配便」で、フィリピンのカナダ大使館に郵送することになりますが、既に申請中の方については、東京で処理されます。

ちなみに、今回同じように査証部が閉鎖となった国は、日本の他にドイツ、マレーシア、バングラデシュで、作業の効率化、また、コスト削減という前向きな目的のようです。


また、ビザの審査・発行を処理するカナダ大使館がフィリピンに移行したことにより、審査にかかる期間が大幅に遅れる事が予想されます。参考までに、学生ビザにかかる期間は、日本の大使館では最大でも 3週間程度でしたが、フィリピンでは最大 13週間となっています。今後業務が統合されて忙しくなり更に遅くなる可能性もあるので、余裕を持って準備を進めることをオススメします。

在フィリピン カナダ大使館申請期間

申請書類などについての大きな変更はありませんが、申請書類や申請料金の支払いをフィリピンにする必要があるなど、結構面倒なことが増えてしまうため、今後 学生ビザの申請に関しては、オンラインでのご申請が一般的になっていくかもしれません

学生ビザオンライン申請(英語)


ワーキングホリデーの申請については、今までどおり日本のカナダ大使館に従来と同じ申請書類を提出しますが、最終的な許可証はフィリピンのカナダ大使館から発行されるため、今まで以上に時間がかかる事が予想されますので余裕を持って申請しましょう。

GoToVan 生活マニュアル「ワーキングホリデーの申請について」
http://gotovan.com/manual/view.php?id=23


在日カナダ大使館 公式サイト
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/index.aspx?lang=jpn

コメント