バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

  • Home
  • 掲示板
  • マニトバ州の寿司屋で永住権狙いませんか

マニトバ州の寿司屋で永住権狙いませんか

お仕事

フルタイム求人

マニトバ州の寿司屋で永住権狙いませんか

投稿ID

2707

エリア

その他の地域

投稿者

ソン代理

  • mixiチェック

こんにちは。

マニトバ州の都市、ウィニペグにある寿司屋が、キッチンスタッフを募集しています。裕福な家が集まるエリアのとても小さいお店で、スタッフが一人ひとり母国が違うという珍しい環境のアットホームな職場です。 ボスは韓国人男性で、高圧的な雰囲気がなく、優しい方です。 このたび、11月末でキッチンスタッフがいなくなってしまうので、なるべく早く始められる新しいスタッフを募集しています。

仕事内容は
キッチンスタッフとして、キッチンの仕事全般。寿司巻き経験者の方だと、寿司バーにも立たせてもらえますし、慣れるとサーバーの手伝いもすることもあります。やる気次第で、色んな仕事にかかわらせてもらえるので、小さいお店ですが楽しく働けると思います。 初めは夜だけのシフトで、慣れると昼も入れます。

募集しているのは、キッチンスタッフ。
キッチン経験が半年以上あって、覚えの早い方。英語力は、キッチンからのスタートなので特に必要はないですが 他に日本語を話せる人がいないので、身振り手振りや単語だけででも、コミュニケーション能力のある方が好ましいです。

私は、オーナーの代理で投稿しているのですが、永住権を狙っている方には、とてもいい話だと思います。 
オーナーが、採用が決まった方には、マニトバ州ノミニープログラム申請のサポートを約束しています。マニトバのノミニープログラムだと、働き始めてから最速で1年2か月~2年半年余で永住権がおりるといわれています。 


ウィニペグは、トロントやバンクーバー、カルガリーに比べて、小都市で、寒いですが、天気はいい日が多く、人は温かく、生活費も他都市に比べると低いので、とても住みやすいところです。



もし、興味があれば、すぐにご連絡ください。 


よろしくお願いします。

2016-11-14 00:28:04




[ 登録内容の修正 / 削除 ] NO: PW:
GoToVan ロゴ