バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

Ritual アプリで $1 フードフェス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

Ritual アプリで $1 フードフェス

2019/4/29 更新

$1 Food fes
3月にバンクーバーでのサービスが開始された、Ritual というスマホ向けアプリ。
このアプリが本日29日~5月10日まで行っている「Eat for $1($1フード)」キャンペーンが超お得なのでここで紹介します。

その前に、まずは Ritual がどんなアプリなのか知っておきましょう。

Ritual のアプリの機能


Ritual の基本機能としては、レストランやカフェのテイクアウトの事前オーダーと支払いができるというもの。これによりオーダーからピックアップまでスムーズに行うことができるようになります。

特にダウンタウンの昼時は働く人や学生でどこの店も混雑し行列になる店も少なくありません。そこでこのアプリの出番。数分前にアプリ上でオーダー、支払いを完了しておき、食事が出来上がったタイミングでピックアップすることができるのです。

スターバックスの「モバイルオーダー」と同じような機能が他の様々な店で利用できるといった感じです。

利用できる店はパートナー登録されている店のみで、3月中旬にバンクーバー(主にダウンタウンエリア内)でのサービスが公式に開始され、当初80店ほどだったのが、今現時点では 140店ほどにまで増えています。
Ritual 加盟店舗数

Ritual アプリを利用する特典


最近では、似たように事前オーダーしてピックアップできるフードアプリ(主にデリバリー系)も増えてきていますが、アプリを通すことでサービス費が追加され、通常の金額よりも高くなってしまうのがほとんど。一方、Ritual は手数料が一切かからないため、店で購入する金額と全く同じ。もちろんテイクアウトなのでチップも不要。それでいて、独自のポイント制度や割引制度もあるため、使わない手はありません。
また、観光、留学でカナダに来て間もなく、英語でうまく欲しいものを伝えられないという場合でもアプリ上で慎重に選んでオーダー&支払いできるので安心・確実です。

$1 フード


今年の3月、バンクーバーでのサービス開始と同時に「$1 Food Festival(3/13-3/22)」というキャンペーンを行い、約1ヵ月経った今、「Eat for $1」という同様のキャンペーンをスタートしました。

パートナー店となっているカフェやレストランが期間中、特定のメニューを$1で提供するという内容で、利用者はアプリ上でそれらをオーダー(支払い)してお店にピックアップしに行くことができます。利用には多少の制限事項や条件があるので下記を参考にしてください。

Eat for $1

期間

4月29日 - 5月10日

利用条件

  • Apple Pay でオーダー
  • 新規ユーザーのみ(過去に$1フードを利用していない人)
  • 1日1回のみ
  • 期間中1レストラン1オーダーのみ
  • 期間中最大5レストランまで

品切れ、超混雑の場合など$1メニューが表示されなくなることがあります

今回のキャンペーンは、Apple Pay での利用が条件のため、iPhone ユーザーのみが対象となってしまいますが、前回は支払いの条件はありませんでしたし、今後、また似たようなイベントが異なる条件で開催されるかもしれないので、Android の人も怒らずに引き続き要チェック!

Apple Pay | Apple(日本)
https://www.apple.com/jp/apple-pay/

また、今回のキャンペーンが利用できないとしても、ポイントを貯めて割引に使ったり、その他の割引キャンペーンが利用できたりすることもあるので、アプリを入れておいて定期的にチェックしておくと良いでしょう。


利用の流れ


  1. アプリのインストールApple StoreGoogle Play
  2. サインアップメールアドレス/Facebookアカウント/Googleアカウント を使ってユーザー登録します
  3. 登録完了オーダーの準備ができました


サインアップ時、携帯電話の番号入力と、テキストメッセージ受信による認証が必要となります。携帯電話を持っていない人は、下記などの無料アプリを利用して登録することもできます。

TextNow: Call + Text Unlimited(Apple Store)
itunes.apple.com/us/app/textnow-free-text-+-calls

このテキスト・アプリを利用することで、複数のユーザーを作成し、$1フードを無限に楽しむこともできてしまいますが、店の人にバレない程度にほどほどにしておきましょう。


アプリ上でのオーダー(支払い)が完了すると、完了までのプロセス状態が表示され、準備出来るタイミングを見計らって取りに行くことができます。受け取り方は店によっても異なりますが、多くの店では下記のような Ritual スペースがあり、注文した商品が置いてあるので、店の人に確認して持っていきます。

 

ちなみに、僕はこのアプリのマーケターでもセールスマンでも、ましてや広告をもらって紹介しているわけではありません。しかし、アプリには紹介システムがあり、紹介した人がアプリを利用すると両者にポイントが入るので、この記事が役立ったと思っていただけた場合は、下記のリンクからユーザー登録していただけたら嬉しいです。


参考サイト


Ritual 公式サイト
https://ritual.co

Daily Hive | ローカルメディア(前回「$1 Food Festival」の記事)
https://dailyhive.com/vancouver/ritual-vancouver-one-dollar-food-festival

コメント