バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

Antique Hair Studio:スタイリストShoさんインタビュー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 7年以上が経過しています。

Antique Hair Studio:スタイリストShoさんインタビュー。

2012/6/1 更新

2012年4月、Kerrisdaleの一角にオープンした日本人経営の美容室[Antique Hair Studio]。
http://gotovan.com/column/view.php?id=347
アンティーク調に統一された可愛らしい店内と高い技術が話題を呼んでいますが、
今回はオーナーでいらっしゃるShoさんにお話を伺いました。

Q、美容師を目指したきっかけは何ですか?
単純に美容師が格好良く見えたからですね。
あと きれいなお姉さんが好きだから!(笑)

Q、カナダに来るまでは どんなことをしていましたか?
高校1年の時に地元の美容室でアルバイトを始めたのが最初です。
美容師業のごくごく基本的なことはそこで覚えたんですけど、
その時にシャンプーをしたお客様が、気に入って下さって。
次回 お店にいらした時にシャンプーのご指名を頂いたんですよ。
そんな嬉しいこともあって本気で美容師を目指すようになって、
高校を卒業してから2年間 美容師学校に通って勉強しました。

卒業後は20歳の頃にワーホリでオーストラリアに行ったんですけど、
その時は美容師学校を卒業したばかりだったということもあって、
ボランティア的に美容室で働いていました。
あとはタイとか、世界をフラフラして人生勉強してましたね(笑)

帰国後は東京で美容師として働いていました。
よく日本は忙しくて嫌だからカナダに来たって人がいますが、
自分は日本の環境も楽しかったです。

Q、初めてカナダに来た時のこと。
最初は2008年にワーホリで来ました。
美容師の先輩が独立して、そのお店に呼んでくれたんです。
空港までオーナーの奥さんが車でお迎えをくれたんですが、
そのまま美容室に直行して、カナダに降り立って1時間で髪切ってましたね(笑)

英語は最初は全然だめでした。でもだからこそ一生懸命に話そうとしていました。

Q、失敗談はありますか? 
日本とカナダの文化の違いを実感するようなことはありました。

例えば……日本では美容室でマッサージをするのは一般的ですよね。
でもこちらでは、身体を触られるのを嫌ってマッサージを断るお客さんもいます。
一度 白人男性にマッサージをさせて頂いたら、ゲイだと思われたこともありますね(笑)。
それ以降、きちんとお伺いしています。

あとは、こちらのお客様はスタイリングを美容師に“お任せ”することが凄く多い。
日本だと「○月号のエビちゃんの前髪にして~」なんてオーダーが多いんですが、
こちらだと「あなたはどんな髪型がいいと思う?アイディアはある?」って聞かれることが多いんです。
日本は流行り廃りが多いですが、カナダにはそれ程ないのも影響しているかと思います。
だからこそカウンセリングはきちんとやるようにしています。
何が好きか・嫌いか、どんなプロダクトを使うか、どう乾かすか、
どういうスタイリングをするか……きちんと話を詰めますね。

Q、英語はどうやって勉強しましたか?
お客様から学びました。
カナダに来た当初は英語が達者じゃなかった分、きちんと話そうとしていました。
当時はお客様が入る前に3項目ほど聞くことを決めて、メモしていました。
「今日は何してたんですか?」「週末は遊んでたの?」なんて。
同じ質問をしちゃったりもしてたけど、
最初から聞くことを決めておけば焦らないんです。
そうやって会話して学ぶことが沢山ありました。

前のお店で働いていた時は、"技術はあるけど英語ができない"って後輩には、
こういうメモを渡して質問させたりしていましたね~。半分イジりですが(笑)。
美容師として覚えるべき単語はそれ程多くないんですよ。
お客様もそんなに詳しい美容単語は知らないから、
重い・軽い・長い・短いとか、まずは基本的なことをまず覚えれば大丈夫。

Q、お店について。
2012年の4月に立ち上げました。
ケリスデールを選んだのは、ウエストサイドで長閑にやりたかったから。
パーキングし易くて、自分を気に入って来てくれているお客様が多い地域だったというのもあります。
元々 秘密基地というか、隠れ家的な感じにしたかったので、
小ぢんまりとしたサイズも気に入っています。

店名は「(お客様にもスタッフにも)アンティークのように長く愛される美容室」ということで名付けました。
名前が先ではありましたが、お客様には視覚的にも楽しんで頂きたくてアンティークのものを揃えて置いています。
中には新品を買ってアンティーク調に加工したものもありますけど(笑)。
実はリフォームも殆ど自分一人でやっています。
その道の友人に教えてもらったりしながら、大体2ヶ月位かかったかな。

Q、プロダクトについて。
なるべく髪にも頭皮にも良いナチュラルに近いものを厳選して揃えています。
場所柄的におばあちゃんが多いのと、隣のお店がオーガニックストアっていうのもあって、
自然なものにこだわっていますね。どれも必ず自分で試して納得してから仕入れています。
一つのブランドに揃えてしまえば 簡単だし安いんでしょうけど、
お客様それぞれに合ったものを使えるように
シャンプーは10種類、コンディショナーは6種類、カラー剤は5種類位はあります。

Q、お店をはじめての大変だったこと。
はじめてのことばかりだし、全部自分でどうにかしなきゃならないので大変です。
しかもここはカナダなので、予期せぬことが結構起こる。
起きたら電話番号が変わってた時は焦りましたね(笑)。
番号は変わるわ ネットは使えないわ カードマシーンは使えなくなるわ……(苦笑)

Q、今後カナダに来るワーホリの子に向けて一言。
バンクーバーは良くも悪くも未完成な街。
だからこそ自分のチャンスが生かせる場所だと思います。
やりたいことを存分にやるべきじゃないですかね。

スタイリストとして日本とカナダの両国で長い経験をお持ちのShoさん。
気さくで話しやすい上に、安心してお任せできる技術をお持ちですので、
美容室選びにお困りの方は 一度足を運んでみて下さい。
バンクーバーの裏話や、美容関連でお困りの事などにもお答え頂けるかと思います。

[Salon’s Address]

1884 West 57th Avenue Vancouver , B.C. V6P 1T7
Tel:604-266-8866
http://antiquehairstudio.com/
http://www.facebook.com/AntiqueHairStudio

コメント