バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

Front & Company(古着屋)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 7年以上が経過しています。

Front & Company(古着屋)

2012/4/17 更新

バンクーバーの枕詞と言えば、
・住み心地が良い街。
・雄大な自然と都会が融合している街。
・人々がのんびりしている街……などなど色々ありますが、
きっと枕言葉として成り立たないのが「お洒落な街」という言葉。

以前ファッション関連ブログにも書きましたが、
バンクーバーは決してお洒落な街ではありません。
街行く人々は、お洒落よりも歩き易さ・過ごし易さを優先している印象ですし、
移民の坩堝だけあり、どんなヘンテコな格好をしていても
大らかに受け入れられているように思います。
お洒落さんの割合は少ないものの、世界中の色々な人々の服装を見られるという点では面白くもあります。

またダウンタウンやGranville周辺にはそれなりのショップもあることはありますが、
所謂“プリプラ(安くてかわいい)”系の方が多い印象。
特にハイブランドに関しては 旗艦店が少ない上に、
どのショップを覗いても品揃えがいまいち。
満足度はNYや東京にまるで及びません。
その上 日本人的にはサイズの問題も立ちはだかり、
日本にいる時のように満足なショッピングができないのが現状です。

そこで現地のお洒落さんが活用しているのが、
インターネットと古着屋さん!
ということで今回は、バンクーバーでのショッピングに飽き飽きしているアナタへ、
Main.Stで大人気の古着屋さんFront & Companyをご紹介します。

Front & Companyは1993年創業の古着屋さん。
これまでに何度かロケーションを変えていますが、
2012年現在はMain×E22に横長のお店を構えています。

バンクーバーのショップのウィンドウ・ディスプレイは、
どうしてそういう状態になったんだかよく分からない、
やる気があるんだかないんだかまるで謎なものが少なくありませんが、
こちらのお店は なかなか味あのあるディスプレイで目を楽しませてくれることでも有名です。

扱っているのはレディス、メンズ、キッズの服、フットウェア、ヘッドウェア、バッグ、アクセサリー、
そして一風変わったおもちゃなどなど、お洒落アイテムなら何でもあり。
徹底したチェックに合格したものだけを扱っているので、管理状態も良好です。
中には新品同様のハイブランドの品物が、かなりの安価で売られていたりも。
こういった掘り出し物を探すのも楽しみのひとつですよね。

雑貨類やアクセサリーはラックの上にディスプレイされていますが、
洋服類はミニスカート、ロングスカート、パンツ、ホットパンツ、
コート、ジーンズ、デザイナーもの、新着アイテムなどといった按配で、
テーマごと・色ごとに見易く並んでます。
店員さんが細かに識別している様から、洋服への愛情が伝わります。

自分の持ち物を売りたい場合は、ショップが空いている時間に持ち込みましょう。
2年以内に購入したもの、状態の良いビンテージものに限られ、
春ものは2月~4月。夏ものは5月~7月。
秋ものは8月~10月。冬ものは11月~1月の間に取引されます。
詳しくはこちらのページで確認を。
http://www.frontandcompany.ca/consignment-services.html

因みにMain.StにはFront & Companyの他にも お洒落で面白いショップが盛り沢山。
「バンクーバーでのショッピング、超つまんな~い」と仰る方、
一度足を運んでみては如何でしょうか。

●Front & Company●
3772 Main Street (between 21st & 22nd Ave.)
Vancouver, British Columbia V5V 3N7
Phone: 604-879-8431
Fax: 604-879-8467
http://www.frontandcompany.ca/
http://www.facebook.com/pages/Front-Company/133180773362257
Hours Mon-Sun:11:00am-6:30 pm

コメント