バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

Vancouver International Auto Show 2011

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 8年以上が経過しています。

Vancouver International Auto Show 2011

2011/4/3 更新

今年で 91回目を迎える、カナダでは 3番目に大きな規模を誇るオート ショー「Vancouver International Auto Show」が、3月29日-4月3日まで「Vancouver Convention Centre」で開催された。毎年開催されていた BC Place が改装中という事もあり、今年はこちらの施設を利用する事になったが、2012年はまた BC Place に戻る予定。ちなみに、この施設は2010年のオリンピックの際にメディアセンターとして建てられて以来、それなりに大きな年間イベントで利用されるようになっている。


会場内では、日本車を含め各国のメーカーの最新車、ビンテージカーなど 400台以上が展示され、また、その他車関連のグッズなどが展示、販売されるなど、車好きにはたまらないイベントで、今年は10万人を超える集客が予想される。

また、その中でも電気自動車など、エコカーの展示は毎年増えていて、観客のエコに対する興味も高まっているのもよく分かる。ガソリン代が高いバンクーバーでは、多くのタクシーがトヨタのハイブリッド カー「プリウス」に変わったように、もっともっとエコカーの需要は増えていくだろう。逆に、ガソリン代なんて気にしない、高級車を乗るお金持ちが多いのもバンクーバーの特徴だが・・・。



日本の最大規模のモーターショーである、「東京モーターショー」に行った事がある人ならまず疑問に思うこと・・・・それは、展示者の周りにいるはずのコンパニオンが居ない!!。これはある意味バンクーバーのオートショーの特徴でもある。

ディーラーの展示者のところには、ビックリするくらいそういう姿は見えず、たまに見るのは車をキレイに磨くおじさんの姿・・・・

今回、1人だけコンパニオンと呼べる人を見かけることができたが、実はこの人去年もこのメーカーのコンパニオンとして立っていたのだ。貴重な写真だがピントが合わずに失敗作・・・(悲;

 

 

会場には、「運転席が中央にある車」「前後のドアが観音開き」「ビリヤード台の車」などなど、面白い車も数台発見。



会場の出入り口付近では、スバルのセクシーキャラクター Byamba の撮影会なんかも行われていて、一緒に写真を撮りたいという人の行列も。


更に写真を見たいという人は下記からどうぞ。
(2010年の写真も混じっていますので、タイトルを確認ください)

http://gotovan.com/photo/?sid=72157623672093141

 

Vancouver International Auto Show
Web: http://vancouverinternationalautoshow.com/

コメント