バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

第10回 Taboo Naughty but nice Show

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 8年以上が経過しています。

第10回 Taboo Naughty but nice Show

2011/1/17 更新

1月13日~16日の 4日間、バンクーバーのコンベンションセンターにて、「第10回 Taboo Naughty but nice Show (タブーだけどナイスなショー)」という、ちょっと変わったタイトルのセックス関連の展示会が開催された。

毎年開催されているこの展示会は、アダルトでマニアックな一部の層をターゲットにしたイベントではなく、セックス関連の商品を安心して購入できたり、またそれらの知識を広めるための健全な大人の遊び場という目的で、バンクーバー以外にもカルガリー、エドモントン、ウィニペグなど、カナダ国内 全 8都市で開催されている。

会場内には、アダルトグッズやコスチュームなど数多くのブースを初め、ボディペイント、SM、ポールダンス、ストリップなど、一部ちょっと過激なショーも含め、会場内のあちこちで行われ、会場を盛り上げていた。


メインステージでは、ゲーム、ダンス、ストリップ、そしてポールダンスなどのショーが 1時間おきに開催され、それをコメディアンのような面白い司会者が、セクシー トークに合わせて更に盛り上げていた。


メインステージで特に観客の興味を引いていたのは、ストリップダンスもそうだが、カナダ 一のポールダンサー、「ミス・ポールダンス」も登場するポールダンス・ショーだろう。

ただしここで登場するポールダンサーのショーは、ショーというよりは完全にスポーツといった感じ。しかも、「ミス・ポールダンス」はアジア人だったので、なんか中国の雑技段を見ているよう・・・。


 


ということで、このすごいポールダンスを含め、メインステージのショーについてはこちらの動画でどうぞ。


 

The Taboo Naughty But Nice Show
Web: http://www.canwestshows.com/
Tel: 1-800-626-1538
Email: kevin@canwestshows.com

コメント