バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

元旦恒例 寒中水泳大会 - Polar Bear Swim 2011

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 8年以上が経過しています。

元旦恒例 寒中水泳大会 - Polar Bear Swim 2011

2011/1/3 更新

バンクーバー の元旦恒例の 「第92回 寒中水泳大会 - Polar Bear Swim」が、今年もまたイングリッシュ・ベイで開催された。

このイベントは 1920年に、Peter Pantages さんが友人と数名で始めた寒中水泳で、今では 参加者が 2,000人を超えるバンクーバーの恒例の大イベントとなっていて、今年は 2000年の参加者2,128人という過去最多の記録を上回ったそうだ。

参加者はコスチュームなどで仮装した人も多く、約90メートルの距離を泳いで競い、最後に優勝者を決めるという内容。



去年は途中大雨が降るなど天候的には最悪だったが、今回は運良く晴天。ただ、気温は 2度、水温は 6度 という状態で、温度的には去年と変わらないため、裸同然の彼らにとっては極寒だったのは間違いない。

そのため実際は泳ぐというよりも、この寒い中で冷たい水に入って行くという事に対して挑戦している人がほとんどのようだ。勢い良く海に向かって走って行くものの、悲鳴をあげながら、すぐに引き返す人が多いのは、水があまりにも冷たすぎるからだろう。



水から上がった人たちはすぐさま服に着替え、表彰式などには目もくれず、さっさとその場を去る人が多いのも、このイベントの面白いところ。スタートするのが大体 2:30pm だが、3:00pm 過ぎにはあれだけいた参加者、観客もサ~~~~っと居なくなるのだ。

 

ということで、一部始終はこちらの動画でどうぞ。


 

Vancouver Polar Bear Swim
Web: http://vancouver.ca/parks/events/polarbear/

コメント