バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

日本人が築いた村「スティーブストン - Steveston -」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

日本人が築いた村「スティーブストン - Steveston -」

2008/9/12 更新

バンクーバーからバスで 1時間30分程、南に行ったところに、「スティーブストン - Steveston -」という漁港があります。
ココは、100年以上も前に日本人が初めて移民してきた場所で、その後、「フレーザー川 - Fraser River -」 のサケを求めて漁師たちが集まり出来上がった町だそうです。


歴史に興味がある人は、「カナダ スティーブストン」などのキーワードでリサーチしてみましょう。




そんなスティーブストンに、今回家から自転車でサイクリングに行ってきました。


もちろんリッチモンドから。バンクーバーからじゃないですっ!


リッチモンドセンター付近から自転車で約 40分程度なんで。


ちなみに、ダウンタウンからは、下記のバスで行けます。





[リッチモンドセンターから]

401番 / 402番 / 407番 / 410番




[ダウンタウンから直行 ※主に夕方~夜]

490番 / 491番 / 492番 / 496番

 





Steveston




Steveston

今回は自転車で行ったので、漁港に到着する前に、「Martial Arts Centre
というコミュニティセンターに立ち寄った。これなんて、まさに日本風。


そして、実際に中では、空手や剣道、合気道などの習い事も行われているらしい。
毎回土日に行っているせいか、一度も扉が開いていたことがないんだけど・・・。
もしかしたら別のところに隠れ扉が??




まぁ、入っても何か特別なものがあるわけじゃないので、その場を後に・・・。


そして、漁港の方に向かうと、土曜日と言う事もあり、結構人も多い~。完全に観光地となっている。


更にここでは、「Whale(クジラ) Watching」などのツアーもあるらしいです。





Steveston
Steveston
Steveston




Steveston

漁港には、様々なレストラン、コーヒーショップ、アイスクリームショップ、お土産屋などがあり、
そして、一番の名物「Fish & Chips(皿に魚とフライドポテトが乗っている軽食)」
の店が多数並んでいる。


しかも、店によって、いろんな FISH が選べるのが嬉しい。(エビやサーモン、白身魚など)
今回は、SALMON & CHIPS を食べた。
間違いなくおいしかったんだけど、食べるのに夢中で、写真を撮るのをすっかり忘れてしまった・・・。





Steveston

港となっているところでは、漁業から戻った何隻かの船の上で、
かなり安く新鮮な採りたての魚達を売っていた。
この時売っていたのは主にサーモンや、タコ、エビなど。
確か、大きなサーモン 1匹 $20~$30 くらいだったかな?




新鮮で安い魚を求めてバンクーバーや他の町からも買いに来る人も多いとか、多くないとか・・




そうそう、それともう1つ重要な事が・・・


ここにはアイスクリーム屋さんがいくつかあるんですが、
一部の店では、BUY ONE GET ONE FREE なんですよ。要するに、1つ買えば 2つ目は無料とかなりお得。
じゃなくて、1つの料金を半額にしてくれと言いたいが・・・。
なので、ココに行く時には必ず、偶数の人数で行く事!!


結局今回は、ダブルのアイスクリーム on ワッフルコーン x 2 を買いました。金額は $6くらい。
あんまり安くない感が・・。アイスクリームがダブルじゃなければもっと安い感を味わえると思う。







Steveston

そして帰りは、川沿いのサイクリングロード的なところを通ってみた。
なんかのんびりしてて良い感じ。風も涼しいし。




たまには、ダウンタウンの都会を離れてこういうのんびりしたところに行くのは良いですね。




最後に・・・

ココって日本人がどうこう・・・っていう町なのにも関わらず、あまり日本人の姿を見かけないのがとっても不思議。
白人もそこそこ多かったけど、やはりここでも中国人が多かったかな~。さすが中国人!

 



コメント