バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

Deception Pass の うず潮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

Deception Pass の うず潮

2008/10/28 更新





 

うず潮と言えば、日本ではやはり「鳴門海峡」が有名ですよね。行った事無いので偉そうな事は言えませんが・・・



しか~し!バンクーバーからもそれほど遠くない、アメリカのワシントン州にある「Deception Pass」というところでも、うず潮が見れるのですっ!!

 






場所は、バンクーバーとシアトルのちょうど中間地点の太平洋に面したところで、Fidalgo Island と、Whidbey Island という2つの島をまたぐ橋がある海峡。
バンクーバーからだと車で大体 2時間程度で行く事ができる。


結構有名な観光地らしく、この日も結構な観光客がこの海峡を訪れていた。








そして、この海峡をまたぐような形で結構古い橋が架かっていて、その橋の下に階段で降りていく事が出来るのだ。ってか、ちょっと足を滑らせたらこのうず潮の中に落ちてしまいそうなほどちょっと足元が危険です。。





 


そして、この古い橋には、左右端っこに歩行者用の歩道があり、歩いて渡ることが出来るのだが、これがまた狭っ!!
人がすれ違うたびに落ちそうに・・・・足がすくむ・・・。かなり恐い!!





下を見下ろすとかなり高いっ!

実はこのとき、下にアザラシがいたんですよ!!


もちろん生きてるやつ。1人で浮いたり沈んだりして遊んでました・・。







橋を何とか渡りきり、今度は反対側の歩道を歩きながら戻ってくる。
こっちが太平洋側ですね。










[ 行き方 ]

バンクーバーからは、ハイウェイ5番をひたすらシアトル方面に走り、
EXIT 230 で降り、20番の道を道なりに走っていくと、「Fidalgo Island」に入ったところで、20番の道が二股に分かれるので、左に曲がって少し走ると橋が見えてくる。

 

コメント