バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

真っ赤なお鼻のトナカイさんのお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

この記事は最終更新日から 7年以上が経過しています。

真っ赤なお鼻のトナカイさんのお話

2011/12/19 更新

真っ赤なお鼻のトナカイさんは いつもみんなの笑い者
 でもその年のクリスマスの日 サンタのおじさんは言いました
   暗い夜道はピカピカのおまえの鼻が役に立つのさ
    いつも泣いてたトナカイさんは 今宵こそはと喜びました♪


日本でもとても有名なクリスマスソングの一つ【赤鼻のトナカイ】
今回は意外と知られていない彼の誕生秘話をお届けしましょう。


時は1930年、大恐慌直後のアメリカ。
シカゴに住むRobert Mayは通信販売会社Montgomery Wardのコピーライターをしていました。
暮らしは貧しく、日々の生活をするだけで精一杯の日々。
しかしそれでも彼は、愛する妻と娘のため、
安月給で夜遅くまで一生懸命仕事に励んでいたのです。

そんなある時、妻が病に倒れてしまいました。
悲しいことに 癌が見つかったのです。
ロバートは妻を助ける為に八方手を尽くし、
なけなしの給料も、僅かな貯えも治療に使いました。
でも、妻は一向に良くなりません。
それ所か とうとうベッドから起き上がることさえできなくなってしまったのです。

すると、4歳になった娘がロバートに尋ねました。
「ねえパパ。どうしてあたしのママは、みんなのママと違うの?」

ロバートは言葉に詰まりました。
厳しい試練は小さな娘の前にも立ちはだかっていた事を悟ったのです。
そして同時に、自分が子供の頃に“人と違う”ことでからかわれていた事も思い出しました。

愛する娘と、娘のように苦しんでいる子供達に喜んでもらえる話ができないものか。
神に造られた万物は、例え他と違ったとしても、
 誰か喜ばせる力があるということを伝えられないものか。

暫く考えた後、彼はゆっくりと話しはじめました。
「昔ね、ルドルフって名前のトナカイがいたんだ。
 ルドルフは世界にただ一頭の大きな赤い鼻のトナカイだった。
 でもルドルフは、自分の鼻が大嫌いだったんだ。
 だって、ママもパパも妹たちも、みんなが彼の鼻を笑ったからね。
 
 でも、とあるクリスマスの夜。深い霧が立ち込めて、
 サンタと8匹のトナカイ達は、煙突が見つけられなくて困ってしまった。
 
 すると突然、ルドルフの真っ赤な鼻が いつも以上に輝き出したんだ。
 サンタはルドルフを先頭にして飛びたった。
 ルドルフはサンタを全ての煙突に無事に連れてっ行ったんだよ。
 雨も霧も雪も霙も、ルドルフの鼻にかかれば何でもなかったのさ。」


これが「真っ赤なお鼻のトナカイ」の元になるお話。

その後、娘の為に毎晩この話をするようになったロバートは、
娘へのクリスマスプレゼントとして手作りの綺麗な本を制作。
出来上がった本をその年の勤め先のクリスマスパーティーで朗読した所、
会場からは大喝采が起こりました。
そこでその年のクリスマス、会社は宣伝用としてこの本を無料配布。
翌年には「Rudolf the Red-Nose Reindeer」というタイトルで発売されベストセラーになります。
10年後には義兄によって曲も作られました。

こうしてルドルフは、世界中で愛される“最も有名なトナカイ”になったのです。

 

因みに英語の歌詞はこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=K-H4y83Ymdc
You know Dasher and Dancer
And Prancer and Vixen,
Comet and Cupid
And Donner and Blitzen.
But do you recall
The most famous reindeer of all?

Rudolph the Red-Nosed Reindeer (reindeer)
Had a very shiny nose (like a light bulb)
And if you ever saw it (saw it)
You would even say it glowed (like a stop light)
All of the other reindeer (reindeer)
Used to laugh and call him names (like Pinocchio)
They never let poor Rudolph (Rudolph)
Join in any reindeer games (like Monopoly)

Then one foggy Christmas Eve, Santa came to say (Ho, ho, ho)
Rudolph with your nose so bright
Won't you guide my sleigh tonight

Then how the reindeer loved him (loved him)
And they shouted out with glee (ha, ha, ha)
Rudolph the red-nosed reindeer (reindeer)
You'll go down in history...(like George Washington)

こんな感じでチャチャを入れて歌ったりもします。
http://www.youtube.com/watch?v=UIY6ZIfEsRo&feature=player_embedded


因みにルドルフ以外のトナカイ達はClement Clarke Mooreの詩
『聖ニコラスの訪問「A Visit From St. Nicholas(The Night before Christmas)」』
に出てきたのが最初なのだとか。
http://en.wikipedia.org/wiki/A_Visit_from_St._Nicholas

コメント