バンクーバー専門
ワーホリ・留学・旅行 に役立つ総合情報サイト

ウィスラーで初スノボ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ウィスラーで初スノボ

2008/9/12 更新


Whistler & Blackcom


先日、生まれて始めてのウィスラースノーボードに行ってきました!!


しかも、2007年最後の日 12月31日に日帰りで。




バンクーバーからは車で約 1時間30分~2時間程度。
途中までは直線の高速だが、高速を下りて 1時間近く半高速山道ちょっとくねくね道路をひたすら走るのだが、
これがオリンピックに向けてか所々工事していたり、道が悪かったり、1車線になったり 2車線になったりと、何かいまいち安定しない道路なのです。


しかも、曲がり角が多い割に他の車は慣れているのか、かなりのスピードで走っている。1車線だったら確実に真後ろにピッタリ・・・って感じ。






Whistler

今回は朝 7時前に出発し、8時半頃到着したのだが、駐車場は既に満車に近いほどの車が。


何とか、スキー場に近めの空きを見つけて準備してリフト件売り場に到着すると、ゴンドラ待ちの長い列!!


ウィスラーにはメインの山、「Blackcomb Mountain」 と、「Whistler Mountain」 の 2つが隣り合わせに並んでいて、
2008年 12月には、この山と山がゴンドラで行き来できるようになるのだが、これが完成しない限り日帰りで両方の山を滑りきるのは不可能。と言うほど大きい山なのです。




Whistler

と言う事で、今回は左にある、Blackcomb Mountain の方を選択し早速ゴンドラに乗って頂上を目指す。




頂上に行くため、ゴンドラ、リフトを 3つほど乗り継いだ。山の中に入っていくとせっかくの晴天がどんどん雪に変わっていった。
ゴンドラは全然問題ないんだけど、リフトに変わった途端、当たり前だがかなりの寒さ。




Whistler

山のふもとと、太陽の当たっている場所がどんどん遠くなる・・・・


せめてフード付きのリフトにしてくれ~~~と思った。。いくつかのリフトはフード付だったのになぜこのルートで採用されていないのかが不思議だ・・・。


リフトを降りて、ちょっと滑り、またリフトに乗って・・・を繰り返しようやく最後のリフト。



Whistler
かなりの寒さの中、ようやく最後のリフトが終わる頃、なんと自分達は雲の中に!!
かれこれ 1時間くらいリフト乗り継いでる気がする・・・。


しばらくすると雲を抜けようやく頂上に到着。
雲の上から滑り降りて行くなんて最高だ~~。



Whistler

頂上には、ちょっとしたレストランや展望台みたいな場所があった。とりあえずリフトの疲れを癒すため、小さな山小屋みたいなレストランに入り、軽く食事。
しかしこれまた高い!ちょっとした料理が $8以上。まぁ、山の上だからしょうがないけど・・。




Whistler

何か苦労して登ったからか、この山を降りるのがもったいないと思うほど景色が最高だった。


しかし、降りるのは降りるでこれまた興奮。コースがあるのにどっちにいったら良いか分からないほど横幅が広い!
頂上には結構人が集まっていたのに、降りていくにつれて、人の姿が全く見えなくなっていった。




結局、頂上から滑り降り始めたのが午後 1時頃で、真ん中当たりで時計を確認したら既に 3時!!
今回は初心者も一緒に滑っていったということもあるが、ほんとに山が長い!でかい!
しかも、4時くらいになると既に回りは薄暗くなってきた。元々滑っている最中は人の姿が無かったので、ちょっと恐くなるほどだった。





で、初心者陣は、途中ついに諦め、ゴンドラで下車する事に。


「じゃあ、ゴンドラ乗り場で待ち合わせね~」と言い、滑り始めたが、これまた意外に時間がかかる!!


スノボ持久力には自信があったのに、途中足が痛くなってきて、休憩、休憩。


最終的にゴンドラに着いたのはなんと 5時過ぎ。




ゴンドラ乗り場の小さな町「Village」では、既に年越しカウントダウンの準備が行われていてかなりの人が集まっていた。




急いで準備をして車に戻り、バンクーバーに向かった。


帰りも行きと同様、2時間近くかかりバンクーバーに到着。





この日は行き帰り共に自分が運転したのでかなりの疲れが・・。
カウントダウンをやりにダウンタウンまで行こうと意気込んでいたが、家に着いたらもう無理。。
11時50分くらいにバタンッ。結局カウントダウンどころか起きたまま年を越す事はできませんでした・・・。





Whistler




- 関連サイト -


Whistler Blackcomb

コメント