バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

Greater Vancouver Zoo

  • mixiチェック

2009年秋に書かれたGoToVanの記事に従い、
期待に胸躍らせることなく行って参りました「Greater Vancouver Zoo」。
http://gotovan.com/column/view.php?id=175


「動物が遠過ぎて見えない」
「やる気があるとは思えない」
「動物園というか、牧場」
「カバの扱いが酷かった」※①
「キリンが謎の死を遂げた」※②
「シマウマを殺した」※③

※①2006年、15ヶ月もの間 外部へ行けないコンクリート施設の中で飼育したとして動物保護団体により起訴された。
※②2006年、生後8日の赤ちゃん1頭死亡、2011年〜12年の間に3頭死亡。
※③2009年、シマウマの隣にバッファローを住まわせ、ストレスで4頭死亡。

…これまで数々の行く気が削がれる不穏なコメントを聞いて参りましたが、
今回はかの淀川長治氏に倣い、
「どんな(B級)動物園でも見所がある!!」という心構えでお届け致します。


1970年に開園したこの動物園。
120エーカーという広大な土地に、135種類600頭の動物が暮らしているそうです。
車が無いとアクセスし難いのですが、
車があればバンクーバー市内から45分程と、意外と近距離。


地図の通り、動物園内は実にシンプルな作りになっています。
これならお目当ての動物のケージを見落とす事もありませんし、
お子様が駆けずり回っても、迷子になる心配はほとんどありません。
お散歩ペースで2時間もあれば周れますが、
レンタルの屋根付き自転車「Quadra-cycles(1時間$18.00)」や、
解説付きで園内を周る汽車「SAFARI MINI TRAIN($5.00)(1周20分程)」もありました。
歩くのが憚られる方は利用なさると宜しいかと思います。
足も疲れず、日除けもできて一石二鳥。


肝心の動物ですが、
小さめの柵に関しては、どの柵の中も縦横無尽に草木が生い茂り、
動物達を厳しい日差しや人間達の視線から守っています。
つまりは何も見えません。

しかし刺すような日差しの中でぐったりする動物を見るよりは、
草葉の影で涼んでいるであろう動物に思いを馳せた方が心穏やかでいられるというもの。
辛うじて見られた動物達の多くはぐうたらしておりました。

大きな柵の中はまるで牧場のような広大さで、
目を凝らすと地平の彼方に動く何かが見えます。
多分、ラクダやバッファローやなにがしかの有蹄類がいたように思います。
しかし大自然の中で巨大動物に出くわしたら近付けやしませんから、
“よりリアルに近い展示”ということではないでしょうか。


今回は楽しみにしていたグリズリーや狼には残念ながら会えませんでした。
どうやら他のお客さん達も楽しみにしていたようで、
柵の前で「Hey Bear!!」「Aaoooooo!」などと叫ぶ方が絶えず。
見られないことによってヒト科の間に一体感が生まれておりました。
「20ドルとられてメイン不在?」などと悪態を吐かれる方もいらっしゃったようですが、
バンクーバーにいるのであればGrouse Mountainに行けば良いだけのお話ですから、
そうがっかりなさらずに。



こちらは筆者お目当てのバイソン。
どうやら上野動物園にもいるようで、
あちらのバイソンは毛並みも良く巨大で見応え十分との噂ですが、
距離の近さに関してはこちらの圧勝(多分)。

…こんなに格好良いのに他に見ているお客さんはおらず。まさかのバイソン独り占め

ロングウィークエンドの真っ只中だと言うのにさほど人がおらず、
人気動物園のように人混みに疲れるということは皆無
見たいポジションで立ち止まっても誰の邪魔にもなりません。
周りの目を気にする必要なく、ゆったりとお散歩できるので、
歓談によって友情や愛情を深めるには最適な環境。
動物の見えない時間を持て余すことなく楽しめる相手と行くと宜しいかと思います。

そして「どうしても動物が見たい!」という方は、
近郊であればシアトルのWoodland Park Zoo、
日本であれば上野動物園や旭川動物園他に行くと宜しいかと思います。
上野や旭川の素晴らしさを再確認させてくれてありがとう、Vancouver Zoo。

※ネット上で調べた所、鳥のショウやライオンの餌付けなどは人気のようです。
 行く前に時間を調べて行くと良いかもしれません。

Greater Vancouver Zoo
Web: http://www.gvzoo.com
Phone: 604-856-6825
Fax: 604-857-9008
Email: info@gvzoo.com
住所: 5048 - 264th Street Aldergrove, BC V4W 1N7
行き方: No. 1 高速道路を東へ。Langley 市を超え、Aldergrove に入った辺りの Exit No. 73 で高速を降り、264th を右の方向に走ってすぐ。

料金
幼児(2歳以下)       :無料
子供(3歳〜15歳)     :$16.25
学生 (16歳以上)       :$20.25(ID必須)
大人 (16歳〜64歳)     :$22.25
シニア (65歳以上)        :$16.25
家族 (大人2人、子供3人)    :$70.25

時間
夏期(4月1日〜9月30日) :9:00am - 7:00pm
冬期(10月1日〜3月31日):9:00am - 4:00pm
※12月25日は休業。
※パーキング:$6(パーキングメーターは入場口側の駐車場のみ。
         parking stall numberを入力してカードかコインで支払い。)


記事ID. 435

by MP

この記事について、記者にメールを送る

2013/07/09 00:00:00 JST

コメント


・書込みは 1000 文字以内です
・書込み内容の削除は管理人まで連絡ください

画像内の文字を入力ください




GoToVan ロゴ