バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

Bonchaz Bakery Café

  • mixiチェック

Bonchaz Bakery Café

ダウンタウンのW Hastings St沿いにある不思議な店名のベーカリーカフェ。
お店の前を通るたびに気になっていたそのお店に行ってきました。

店名は『Bonchaz Bakery Café』 https://www.facebook.com/bonchaz

Bonchazは「ボンチャズ」ではなく、「ボンシャズ」と読みます。



ロケーションはW Hastings St × Between Homer and Richards
2012年9月に2号店Main st × East Broadway にオープンしました。
どちらの店舗も主要バスが通る道沿いに位置するので見たことある人も多いのではないでしょうか?

そのBonchazとは一体どういう意味があるのでしょうか・・・。
ホームページには以下のような説明書きがありました。
Bonchaz is oven baked milk bun topped with a crisp golden crust and a hint of fresh ground coffee.
このお店の看板メニューの「パン」の商品名のことだったのです。
さっそくいただきました!

The Original Bonchaz(Butter & Icing Sugar)
見た目から、ココア味のメロンパンを想像しつつ一口食べてみると、ほんのりとコーヒー風味のするメロンパンでした!
調べてみると、こちらのBonchazとはフランスのBrioche (ブリオッシュ)と、メキシコのConchas(コンシャス)というパンを組み合わせたMexican-French pastryという名のついたオリジナルパン
Briocheは、卵とミルクの風味が強めのバターロールのようなパンで、Conchasは、日本のメロンパンのルーツとも言われているパンだそうです。
The Original Bonchaz のほかにBanana Walnut(Fresh bananas & California walnuts)・Chocolate Truffle(70% Cocoa)や、Flavour of the Dayと味のバリエーションもいくつかあります。


Bonchazの上のトッピングがないパンsweet briocheも販売されていました。
このsweet brioche burger bunsを使ったハンバーガーや、Italian herb baguettesandwich、Salad、Soup、Pot Pies、Pastaなどのお食事メニューも豊富です。
そのほか、日替わりのCookie、Muffin、Treat、Cupcakeなどのスイーツ系も充実!!
日替わり商品はホームページで頻繁にUPされるので要チェックです!


金曜日は「Sweet Friday」で、all sweet pastriesがなんと10% offだそうです!
さらに、学生証を提示するといつでも12%off(消費税分ってことですね)!
広いカフェスペースに、カウンター席もあり、無料wifiも完備しています。


日本の「メロンパン」が恋しくなったらぜひBonchaz Bakery Caféへ足を運んでみてください!

詳細メニュー
https://www.facebook.com/bonchaz?v=app_190322544333196

Bonchaz Bakery Café
http://www.facebook.com/bonchaz


大きな地図で見る

426 W Hastings St( Between Homer and Richards)
604-626-7215
Bakery Hours:
Mon - Fri 7:00am-7:00pm
Sat - Sun 9:15am-5:00pm


大きな地図で見る
189 East Broadway St Vancouver BC V5T1W2


記事ID. 401

by Chiho

この記事について、記者にメールを送る

2013/02/26 08:41:38 JST

コメント


・書込みは 1000 文字以内です
・書込み内容の削除は管理人まで連絡ください

画像内の文字を入力ください




GoToVan ロゴ