バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

  • Home
  • コラム
  • 第23回 カナダ国内 日本語スピーチコンテスト 2012

第23回 カナダ国内 日本語スピーチコンテスト 2012

  • mixiチェック

日本語を勉強している外国人の学生たちを対象に、毎年カナダの各都市の日本総領事館によって開催されている「日本語スピーチコンテスト」は、まず各都市のコンテストで最優秀者を選び抜いた後、カナダの国内大会を開催しているが、今年は BC、Alberta、Manitoba、Ontario、Ottawa、Quebec、Atlantic の7都市の優勝者 24名は、16年ぶりに BC州に集合することになった。

会場は、恒例の UBC(University of British Columbia) 大学内の アジアンセンター(Asian Centre)。




バンクーバーからは、3月3日(土)に SFU(Simon Fraser University) でのコンテストで優勝した Amy Benson(初級)、Sally Wu(中級)、Francisca Park(上級) さんの 3名がこのコンテストに出場した。

しかし優勝したのは St. Mary's University 出身、宮崎駿映画が大好きだという Yeonsu Koh(ヨンスウ・コー)さん。グアテマラ共和国の貧困についての感動的なスピーチで審査員の心を魅了したようだ。




今回は、カナダ国内大会とういこともあり、スピーチ間に剣道やお琴ののパフォーマンスなどがあったり、また、途中に用意される食事もちょっと豪華。更に、優勝賞品・賞金も、$3,000 や $1,200 の旅行券、iPad、$200 のギフト券などなど、かなり太っ腹だった。






最後に・・・・
BC州のコンテストでは、いつも韓国人や中国人を中心としたアジア人の出場者が多かったが、カナダの国内大会でも圧倒的にアジア人、そして女性の出場者が多いということを改めて感じた。







CAJLE - カナダ日本語教育振興会
http://www.cajle.info/

バンクーバー日本総領事館
http://www.vancouver.ca.emb-japan.go.jp/en/culture/culture_speech.htm


記事ID. 335

by GoToVan

この記事について、記者にメールを送る この記者の Webサイト

2012/04/01 15:25:27 JST

コメント


・書込みは 1000 文字以内です
・書込み内容の削除は管理人まで連絡ください

画像内の文字を入力ください