バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

あっきー さんの体験談

プロフィール

名 前 あっきー
出身地 和歌山県
性 別
現職業 大学生

メール相談・質問

メールでの質問」を許可しています

my amigo

滞在期間

2013/4/16 - 2014/1/16

9ヶ月間滞在

ビザの種類

ワーキングホリデー

目 的

英語

予 算

50 - 100万円

渡航年齢

20代前半

留学エージェント

現地到着後に「go to van」を利用

学 校

期間 3ヶ月
学校 VanWest College - Vancouver Campus

学校は日本からエージェントを通して決めました

英語レベル

出発前 中上級(Upper Intermediate)
コミュニケーション可能レベル
帰国時 準上級(Low Advanced)
初歩日常会話成立レベル

滞在都市

バンクーバー

他の国での留学・ワーホリ

カナダが初めて

購入した航空券の種類
「オープン航空券」を利用

海外旅行保険
「日本の海外旅行保険」を利用

お金の持ち込み方法
現金(日本円)

最初の滞在場所
シェアハウス・貸し部屋

ワーホリ・留学に行こうと思ったきっかけは?

現実逃避と英語学習。中南米が近かったこと。

どうしてカナダ、またはバンクーバーを選びましたか?

色々な人種の人たちと、英語を通してコミュニケーションをとれることが可能だったから。

出発前に日本で決めてきたこと

中南米に行くこと。

渡航前に不安に思っていたことと現地到着後のギャップ

円安

到着後の第一印象

アジア人の多さ。

渡航してから最初にしたこと

学校探し。

持ってきて不要だった物

特になし。

持ってくれば良かった物

何でもそろってるので特になし。

カナダで経験した仕事・ボランティアなど

日本食レストラン。

英語の勉強・成長について

とにかく海外の友達を作って、とにかくしゃべる。
喋ることが目的できたのだから、とにかくしゃべった。

ワーホリ・留学を振り返って

色々な友達ができて、最後に中南米の友達を訪ねながら二ヶ月ほど旅をしたのが最高の思い出。

カナダ滞在中のトラブル・反省点など

大して問題も無くすごすことができた。
ただ物価が円安もあり、かなり高いので田舎出身の方はかなり負担に感じる。

想い出に残る場所、オススメの場所など

エクアドルの標高5000メートルの山から見下ろした大自然。

帰国後の生活

とにかく中南米、ラテンに惚れてしまったので、そこに携わる仕事をしたい。

これからカナダへ行く方へのアドバイス・メッセージ

バンクーバーは多くの人種に出会える場所。大切なことは相手の文化と、相手をどれだけ尊敬できるか。それだけで多くの人たちと友達になることができます。友達の数だけ、価値観が広がり、英語以上に得られるものがこの国にはあります。一年は想像以上に早い日々です。昨日に学び、明日に生かし、今を大切にバンクーバーの毎日を精一杯楽しんでください。

最終更新日: 2014年1月18日 10:32:59

ワーキングホリデー

Haruka

愛知県 出身 (女)

2013/4/17 から9ヶ月間

ワーキングホリデー

tomo

大阪府 出身 (女)

2012/9/17 から1年3ヶ月間

その他

Erika

山口県 出身 (女)

2009/8/11 から4年間

ワーキングホリデー

yu

三重県 出身 (女)

2013/1/5 から1年間

ワーキングホリデー

Haruko

兵庫県 出身 (女)

2011/11/1 から4年2ヶ月間

GoToVan ロゴ