バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

  • Home
  • コラム
  • ボクシング・デーの最新事情 2014

ボクシング・デーの最新事情 2014

  • mixiチェック

1年で一番街が静まりかえるクリスマスの次の日、12月26日はカナダの1年に一度の大セール「ボクシング・デー(Boxing Day)」。ちなみに1ヶ月前(11月の第4金曜日)はアメリカでの大セール「ブラック・フライデー(Black Friday)」。

バンクーバーからアメリカとの国境までは車で約1時間ということもあり、シアトル含むワシントン州のショッピング・モールまでショッピングに行く人が実は意外と多いのです。

Boxing Day 2014, Downtown

国外へ出るショッピング客を引き止める理由もあってか、バンクーバーでも数年前から「ブラック・フライデー・セール」をおこなう店が増えはじめ、大分浸透化してきました。
今までであればボクシング・デーの前後に「ボクシング・デー・ウィーク」セールだけをしておけば済んだものの、最近では11月末に「ブラック・フライデー・ウィーク」、そして12月末に「ボクシング・デー・ウィーク」と 2つの大セールの実施が店側に強いられています。

セールが長く続けば店側の負担が大きくなりますから、それらの負担は割引きの金額にしわ寄せがくるのでしょう。結果、割引きの体力が続かずボクシング・デーの割引きが年々低くなってきているように感じます。
ブラック・フライデー中に「ボクシング・デーでもっと安くなるかも・・・」という期待は、もはや叶わない夢となってしまう可能性が高いため、直感を信じて購入してしまった方が良いかもしれません。

ただし、電化製品全般に関しては今でもまだボクシング・デーの方に期待できるため、12月26日まで待つ価値はあると言えます。

下の写真を見て分かるとおり、店の前には 「50% OFF」、「75% OFF」 などのサインは出ていますが、よく見ると「UP TO(最大)」「Select Styles(一部)」と注意書きがあります。割引率の減少同様、数年前に比べると「Entire Store(全商品)」「Entire Purchase(全購入商品)」などのサインが減ってきているように感じます。

Boxing Day 2014, DowntownBoxing Day 2014, DowntownBoxing Day 2014, Downtown


知っておくとお得な豆知識をご紹介!!

返品・交換(Refund/Exchange)
購入した商品の返品・交換制度。期間や状態などの詳細はレシートに記載。
返品・交換は同じ店の別店舗でも通常問題ありません。

価格調整制度(Price Adjustment/Protection)
購入した商品の価格が購入後に下がった場合、レシートだけ持っていけば差額を返金してもらえる制度。期間などの詳細はレシートに記載。
※ただしボクシング・デーなどの特別な日の金額は適用外の場合が多い。

プライスマッチ制度(Price Match)
他店で同一商品をより安く売っている場合、それと同額、もしくは更に安く値引くという制度。


これらの制度をうまく利用すると賢いショッピングが可能です。
たとえば、ボクシング・デー前に欲しいものがあった場合待たずに購入してしまい、値札や箱などはそのままで可能な限り使用しないで保管します。ボクシング・デーまでの期間に金額が下がればレシートを持って行き差額返金。ボクシング・デーで更に価格が下がった場合は同じものを購入し後ほど最初に購入したものを返品してしまうと結果的に最安値で購入できたことになります。

※これらの制度は法律ではなくあくまでも店側のサービスです。詳細については店によって異なり、また、全ての店で利用できるわけではありませんので購入前に確認ください。


【 過去の関連記事 】

Black Friday (ブラック・フライデー) 体験レポート
http://gotovan.com/column/view.php?id=307

ボクシング・デー Boxing Day で賢いショッピング
http://gotovan.com/column/view.php?id=260


記事ID. 465

by Hide

この記事について、記者にメールを送る この記者の Webサイト

2014/12/27 03:16:17 JST

コメント


・書込みは 1000 文字以内です
・書込み内容の削除は管理人まで連絡ください

画像内の文字を入力ください




GoToVan ロゴ