バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

Fly Over Canada:カナダ疑似飛行体験

  • mixiチェック

2013年6月29日にオープンした新型アトラクション「Fly Over Canada」。

「Fly Over Canada」はカナダ上空をヘリコプターで飛び回る感覚を楽しめる4Dシアター。チェアリフトのような動く椅子に座って映像を見ることができ、更に映像に合わせて風、香り、水飛沫などを感じる事ができる”モーションライドシアター”です。カナダの壮大さや美しさを再確認できる目新しいアトラクションとして、今やバンクーバーの”Must-see”のひとつとなりました。

【上映日程・時間】
365日運営中。午前10時 ~ 午後9時。
※Summer Hours:金曜&土曜日に限り午後10時まで(8月31日まで)。
客入れは20分ごとに行われます。比較的 回転が早いため大幅に待たされることはありませんが、夏場の週末等は混雑が予想されます。絶対に待たずに入場したい場合はFastLaneチケットをご考慮下さい。

【所要時間】
Fly Over Canadaはアトラクション形式となっています(下記参照)。
[Pre show]+[Boarding Zone]+[Ultimate Flying Ride(約8分)]=30分程。
8分という上映時間はモーションライドシアターの中では世界最長で、ディズニーの人気アトラクション「Soarin' Over California」の2倍の長さを誇ります。上映時間の設定上(モーションライドは長時間になると気分が悪くなる恐れがあるようです)カナダの全ての街並が見られるというわけではありませんが、名所はおさえられています。

【場所】
カナダプレイス内にあります。建物に向かって左側にある 海沿いの通路を歩いて行くと看板を掲げた階段が見えて来るので、そのまま2階に進んで下さい。上がった所がチケット売り場です。


【料金】
大人:$19.95(Online$18.95)
シニア (65+)/学生/若者 (13-17):$17.95/(Online$17.05)
子供:$14.95/(Online$14.19)
※オンラインの予約はコチラ:http://www.flyovercanada.com/tickets-prices
※FastLaneチケットはコチラ:http://www.flyovercanada.com/fastlane
※年齢制限はありませんが、身長102cm以上でないと入場できません。
※子供は 成人か14歳以上の保護者の同行が必要です。
※妊娠中の方は搭乗できません。
※車椅子の方は搭乗可能ですが事前の問い合わせが必要です。
 http://www.flyovercanada.com/disabled-guests

【エントランス】
チケットを購入したら更に階段を上がり3階のエントランスへ向かいます。屋外での待機となるため天候に合わせた服装での来場が推奨されていますが、夏場は特に問題無さそうです。また待ち時間中には写真撮影のサービスが行われています。係員に半強制的にカメラの前に立たされ「笑って」「飛んで」等と指示を出されるため、笑って飛びましょう。この写真はアトラクション終了後に販売があります。看板には「歓迎する」との高飛車な日本語が。


【Preshow Area:「Uplift!」】
入場するとまず薄暗い部屋に案内されPre Showの上映があります。四方の壁全面を使って映し出される映像は、モントリオールのマルチメディアプロダクション”Moment Factory”が作成した「Uplift!」。何台かベンチが置いてありますが立ち見可能。
●[Uplift!]:http://www.momentfactory.com/en/project/walls/UPLIFT/_/_/_

【Boarding Zone】
Pre Showが終わると、係員の案内でボーディングゾーンに向かいます。同行者の人数によって列を割り振られ足元に数字の書かれた列に整列します。全員が並んだ所で、TV画面でこれから行われる”飛行”についての説明が。搭乗にあたって押さない駆けない、椅子に座ったらベルトを締める、大きな持ち物、サンダルや帽子などの”飛ばされかねないもの”は椅子の下に仕舞う等、基本的な注意事項をユーモラスに解説してくれます。

【Ultimate Flying Ride】
いよいよ"ヘリコプター"に搭乗です(=椅子に座る)。係員の指示で列ごとに進み、指定された椅子に座ってベルトを締めます。この椅子がチェアリフトのようになっており、ショウが始まると前方に大きく移動し 足元から床が消えます。椅子全体が映像に合わせて上下左右に揺れますが、ジェットコースターのような激しい動きはありません。目の前に広がるスクリーンは直径20mの半球状で、カナダ全土の四季折々の風景を映し出します。これは実際に2年かけてヘリコプターから撮影した風景だそうで、間近に感じるナイアガラの滝や上から見下ろすロッキー山脈など、迫力満点。これに風、香り、飛沫などのスペシャルエフェクトが加わり、まるで本当にカナダ上空を飛んでいるかのような気分を味わえます。

※ FlyOver Canadaは非常にゆるやかな乗り心地で、スペシャルエフェクトにも激しいものはありませんが、中には気分が悪くなる方もいるようです。
※唐突に場所が切り替わるのが若干気になりますが、これもモーションライドの許す上映時間を考えると仕方が無いことなのかもしれません。また顔への水飛沫が気になる方は映像を見つつ防ぎましょう。

【Fly Over Canada】
http://www.flyovercanada.com/index.html
場所:カナダプレース(999 Canada Place Vancouver, BC V6C 3C1
電話: 604-620-8455


記事ID. 459

by MP

この記事について、記者にメールを送る

2014/08/26 00:00:00 JST

コメント


・書込みは 1000 文字以内です
・書込み内容の削除は管理人まで連絡ください

画像内の文字を入力ください