バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

Thierry Chocolaterie Patisserie Cafe

  • mixiチェック

Thierry Chocolaterie Patisserie Cafe

SkyTrainのBurrard Station近く、ダウンタウンの中でもちょっと大人の雰囲気が漂うalberni streetにフランス仕込みのパティスリーがあります。

店名は『Thierry Chocolaterie Patisserie Cafe

茶色でシック、おしゃれなテラス席があり、一見、レストランのような外観。

テラス席の間を通り抜け、店内に入ると右側にはケーキ・チョコレート・マカロン・ペストリーなどがずらーっと並ぶショーケースがあり、左側には広いカフェスペースが設けられています。

並んでいるケーキの種類は少なめですが、売り切れるとすぐに新しいケーキが並びます。

クッキーなどの焼き菓子の見せ方が美しい

チョコレートの種類も豊富です。

鮮やかなマカロン大きめで圧巻です!

ペストリーの種類は豊富です。

私が大好きなカヌレ。さすが、フランス仕込みのパティスリーです。

そのほか、sandwich(baked fresh from 11am–3pm)・soup・quicheなどの軽食も楽しめます。

さて、私が選んだケーキはこちら。(手前)

chocolate trio
:white, milk and dark chocolate mousse + chocolate sponge
濃厚そうに見えましたが、ムースなのであっさりとした味で、甘さも控えめでとても軽い食感です。
一緒にオーダーしたのはamericano。
メニューにhouse blend double espressoとあるように、ストロングなamericanoでした。

もう一方のケーキはこちら。

chocolate succé
:hazelnut meringue + chocolate mousse + 70% chocolate ganache
こちらは見た目通りに濃厚なお味。
周りのビターチョコレートと、中身のムースのあっさりとした味のバランスが最高です。
ただ、周りのチョコレートコーティングが分厚いのでフォークが刺さらず、食べるのに少し苦労しました。

ドリンクメニューに「liquid chocolate」というものがありました。
どうやら、とっても濃厚なホットチョコレートのようです。
味はhouse blend・with caramel・with hazelnut・basque chill・kayambe72%から選べます。
ペストリーメニューで人気のプレーンクロワッサンなどのシンプルなものと一緒に味わってみたいです。

こちらのカフェは営業時間がmonday – friday 7 am – midnight・weekends + holidays 8 am – midnightと、朝早くから夜遅くまで利用でき、ダウンタウンの中でも落ち着いた雰囲気に位置し、駅やバス停も近く、立地的にも好条件がそろっているのでとっても使い勝手のいいカフェです。

いつでもふらーっと立ち寄れる、そんな場所が一つでもあると安心ですね。


Thierry Chocolaterie Patisserie Cafe
http://www.thierrychocolates.com/


大きな地図で見る

1059 alberni street (thurlow/burrard)
604 608 6870

monday – friday 7 am – midnight
weekends + holidays 8 am – midnight
fully licensed


記事ID. 394

by Chiho

この記事について、記者にメールを送る

2013/02/15 19:56:51 JST

コメント


・書込みは 1000 文字以内です
・書込み内容の削除は管理人まで連絡ください

画像内の文字を入力ください




GoToVan ロゴ