バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

1泊2日のケロウナ旅行

  • mixiチェック



バンクーバーから車で 5時間ほど東に走ったところにある小さな町「ケロウナ (Kelowna)」に 1泊2日で行って来ました。

この町には 135km の超なが~くてお~きなオカナガン湖(Okanagan Lake) があり、湖の周辺には、ビーチ、公園、ボート乗り場などの設備があり、マリンスポーツを楽しむ人も大勢集まるこの辺じゃちょっと有名な人気のリゾート地で、更にこの辺りはワインや果樹園なども盛んなため、現地で作っているワインの購入・試飲や、フルーツのピッキングが楽しめるという、まさに海と山を一緒に楽しめる町なのです。



今回、大き目の車 1台で 4人という小グループで向かったので、車内は広くて快適。
宿泊場所は、直前にネットでいくつか探していたが、町に近い場所は全て満室だったため、現地到着後に直接探すというちょっとリスキーな方法を選択。

結局、到着後一番最初に発見した海に果てしなく近い「Travelodge」というモーテルで空きがあり、4人で 1泊 $180 程度の部屋を運良く取ることができた。

そのとき、既に夕方前だったため、すぐ近くの公園に行き BBQ 開始!!
この時のために、ガスのバーナーと、フライパンだけ持ってきていたのだ!
ソーセージとハンバーグだけ焼いて定番のハンバーガーとホットドッグを作る。



食事が終わって、まだ時間が早かったため、この大きなオカナガン湖をドライブしながら一周してみることに。

途中、このオカナガン湖から道を挟んだ反対側にある カラマルカ湖(Kalamalka Lake)の小さなビーチみたいなポイントを発見しそこで少し水遊び。



その場を離れ、また湖に沿った道を走り続け、ようやくオカナガン湖の反対側の暗い一般道に入った。それにしてもこの湖はデカイッ!!1時間以上走り続けてようやく半分くらい。
ちょうど、出発してから 1時間半くらいが過ぎたところだっただろうか、なにやら道路の脇に電光掲示板が・・・それは、この先道が閉鎖されているというショックなメッセージだった。



実は、最近 西ケロウナのいくつかの山が、この暑さと乾燥が原因で自然発火し、その山火事が何日も続いているということで世間を賑わせているのだ。
そんな状態のところを今まさに通過しようとしていたわけだ。結局少し進んだところで警備員みたいなのに車を止められ Uターンさせられ、また同じ道をひたすら戻る羽目に・・・。

ちなみに、この火事の最新情報はこちらを参考に。
http://www.cbc.ca/bc/features/wildfires/2009.html

結局、部屋に戻ったのは 11時前。その後、ビールやワインを買い漁って部屋で飲み会が始まったが、みんなかなり疲れていたということもあり、結構早めにベッドイン。


そして次の日は朝から、この辺りで結構有名らしい丘の上のワイナリー「Mission Hill Winery」へ。10時開店だったのだが 30分ほど前に到着してしまったため、入口で車を止め、フリスビーをして時間をつぶすが、その間徐々に車が増え、最終的には10台以上の行列に。



時間になり、1番乗りで中に入った。
丘の上ということもあり景色は最高!ブドウ畑に囲まれた道を抜けて施設内に入ると、そこは、まさに天国!!なんか教会みたいな雰囲気で、中には最高の景色が楽しみながら食事ができるレストランなどもある。そして施設の中央には段になった芝生の坂があり、寝っころがると最高の気分!



そして、中にはワインショップもあり、そこではワインの試飲もできちゃいます。
$5 で 3種類のワインが試飲でき、最終的に 2本以上のワインを購入した際には、その $5 は返金されるらしい。がしかし、自分はワインは全然飲めないので、ワイン好きの女子2名がワイン試飲にトライ。結果すっごいおいしいのが見つかったようで、2本ずつ買っていた模様。



ワインを満喫し、その後お昼ごはんを食べるため、ケロウナを離れ、チェリーのピッキングができるところに向かった。がしかし、この時期既にチェリーさんたちは既に季節外れのため、自分たちでピッキングできるところはかなり数少なくなっているようで、結局その場所を見つけることができず、しょうがなくこの辺にたくさんある安くフルーツが売られている八百屋みたいな店で買うことに。

5kg で $15 という安めのチェリーを見つけて購入。
これで、1週間はチェリーを食べ続けられそうだ・・・。



時間は既にお昼を過ぎていたので、今度はこのまま南(アメリカ方面)に走り続け オソヨース(Osoyoos) という町に向かった。途中、オカナガン湖の先っぽに近いところにある Gyro Park という公園・ビーチに立ち寄りまたまた BBQ 開始。



しかし、今回の旅行は食事はほとんど外で BBQ だったので、費用がかなり抑えられたかも・・。
BBQ でお腹一杯になった後は、少しフリスビーで遊び、すぐにまた オソヨース町に向かって車を走らせた。

この町はアメリカとカナダのちょうど国境にあり、オソヨース湖(Osoyoos Lake)がカナダとアメリカをまたいでいる。湖はオカナガン湖に比べれば、それほど大きくはないが、周りにはビーチもあり、船やボートが楽しめるところもあり、ちょっとしたリゾート地。




ここではたいしてする事も見つからなかったため、トイレだけ行って、バンクーバーに向かってまた長時間のドライブが始まった。かかった時間は、約 4時間~5時間。家に着いたのは 0時過ぎ。疲れたけど久々の楽しい旅行となりました!


結局今回 4人でかかった費用は、レンタカー(ガス代)、食費、宿泊代など全て込みで 1人 $180程度と、想定していたよりもちょっと安く抑えることができた。


記事ID. 155

by GoToVan

この記事について、記者にメールを送る この記者の Webサイト

2009/08/06 14:39:12 JST

コメント


・書込みは 1000 文字以内です
・書込み内容の削除は管理人まで連絡ください

画像内の文字を入力ください