バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

  • Home
  • コラム
  • アメリカドライブ旅行 - シアトル - ポートランド 【3日目】

アメリカドライブ旅行 - シアトル - ポートランド 【3日目】

  • mixiチェック

今日は最終日、天気は曇り。
朝食をとり、部屋に戻る時、車の前を通ってなんか気づいた。

タイヤがパンクしてるではないか~~~~~~!!!ありえ~ん!!



こんなところでパンクするなんて・・・。
ってか、車を借りた日に点灯していたあのランプがやはり・・・

すぐにスペアタイヤを探すが車の後ろにも前にも無い・・。
サポートサービスみたいなところに電話しても、スペアタイヤがに交換できない場合はロードサービスの人が車を取りに行くと言っているが何時間かかるか分からない。

ホテルの人に説明して助けを求めると、そこで働く用務員さん(懐かしい名前・・・)みたいなおじさんがタイヤにとりあえず空気を入れてくれ、更に近くのタイヤ屋さんを紹介してくれた。
幸い、車で 5分程度走ったところにその店はあり、1時間ほどの待ちで直してくれた。。ホッ。

なんかまさに不幸中の幸いって感じ。もし近くに空気を入れるところも無く、タイヤ屋もなかったら・・・と思うと・・・恐ろしい。

後から気づいたのだが、この車のスペアタイヤは車体の下のど真ん中にあり、社内からネジを回して取るようだ。


結局ちょっと時間を無駄にしてしまったが、逆にこのハプニングで 1つ得した事がある。
それは、この日の6時までに車を返却しなければならなかったが、レンタカー屋に電話してこのことを説明しているので、遅れても大丈夫になったと言うこと。通常だと 1時間でも過ぎたら 1日分の延長を取られるため、それを考えるとある意味、お得なハプニングだったのかもしれない。


本当はこの後、この近くのチューリップ畑をついでに見学しに行く予定だったが、タイヤを直している間別の車でちょっと偵察に行ったところ、完全に咲き終わっていた・・・・。

なので、車で 40分程度走った Whidbey Island というところにある Deception Pass という観光地に向かった。

数ヶ月前に行った時は渦巻きがたくさん見れたのだが、今回は残念ながらなんも見えない・・・。

ちなみに、前回来た時の記事はこちら。



しばらくの間、橋周辺で写真を撮りまくった後、近くのレストランでランチを食べ、4時頃にバンクーバーの方に向かい始めた。

しかし今日は 3連休の最終日。カナダに戻る車で国境周辺は大渋滞!!まぁある程度は予想はしていたものの、かなり遠くの方まで渋滞が続いていて、先が思いやられる・・・。

1時間半~2時間くらいかかりようやく国境を越え、バンクーバーに戻り、ガソリンを満タンにして車返却。時間は 8時過ぎ。パンクしたおかげでちょっと遅くても良くなったが、パンクしなかったら時間通りに帰ってこれたっぽぃ・・・。


ということで、2泊3日のシアトル経由、ポートランドドライブ旅行は無事終了した。

ちなみに、今回かかった旅費は、車2台、ガソリン代、ホテル代全部込みで 1人 $212 とかなり安く抑えられた。

次回はなんとしてでも 1台で行きたいかも・・・。チャンチャンッ。


記事ID. 134

by GoToVan

この記事について、記者にメールを送る この記者の Webサイト

2009/05/22 07:05:56 JST

コメント


・書込みは 1000 文字以内です
・書込み内容の削除は管理人まで連絡ください

画像内の文字を入力ください