バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

現地留学カウンセラーによるカナダ留学情報ブログ

BLOG DESCRIPTION カナダ現地留学エージェントの留学カウンセラーによるカナダ情報ブログです。カナダ生活情報や、これから留学、ワーキングホリデーでカナダに来る方、滞在中の方に役立つ情報も書いて行きますので、カナダ留学、ワーキングホリデーに興味ある方は是非お読みください。
BLOG URL http://www.canadaryugaku.info 一覧に戻る
BLOG RSS URLhttp://www.canadaryugaku.info/?feed=rss2

こんにちは
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

最近すごく天気が良いので、山や湖にハイキングに出かけたいなと思っています。
山頂や綺麗な湖のほとりでおいしいコーヒーを飲みたい味噌汁を飲みたい!
と言う事で「Mountain Equipment Co-op(MEC)」にストーブを探しに行ってきました。

MECはアウトドアスポーツ用品が何でも揃う総合アウトドア用品店です。
ビギナーから玄人用の用品まで置いていますので、バンクーバーでアウトドア用品を買いたくなったらここに来れば間違いなしです!

このお店は自転車持って買い物していても何も言われません。いつも自転車で行ってサッと物を買って私は帰ります。

有名メーカーの商品もたくさん置いていますが、MECの自社製品置いています。
MECの製品は有名メーカーと同じクオリティーの物を安く販売しています!
デザイン性を除けば凄く良いです!

MECオリジナルの自転車も有ります。
使っているパーツ等も有名メーカーと変わらなく結構良いと思いました。通勤用に欲しい!

夏なのでキャンプグッズ、BBQグッズの品揃えがとても豊富でした。

私の目的のストーブですが、たくさん種類があり迷いました、、、

着火出来るストーブが良かったですが、定員さんが「着火機能が有っても私はいつも念の為にライターを持って行くわ」と言っていたので、
着火機能は必要ないなと安いにしました。本格的な山登りしないのでいいやつは必要ないかなと、、、

他を見ているうちに、ガスグリルも欲しくなってきました。
いや~たくさんの商品があるので目移りしてしまいますね!


家のキッチンは電気なので、こんなコンロがあればキャンプ以外に、普通に家で使えるなと。
ベランダで料理的なと夢が膨らみましたが、高いので断念!

カナダはRVパークもたくさんありますし、キャンプする環境が恵まれているので
いつかこんな感じのバナゴンでも買ってお洒落にキャンプに出かけたいものです!
その為に仕事頑張ります!
それではまた!


写真はhttp://seacaltradingclassics.blogspot.com/2015/09/blog-post_22.htmlより転載させて頂いております。


この記事の発信元

こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

少し前に日本のカナダ大使館で開催された、カナダ留学・ワーキングホリデー説明会で2019年のワーキングホリデー、学生ビザ申請の大きな変更について発表がありました。
本日はその変更点についての重要なお知らせとなります。
2019年以降にビザを取得してカナダへ渡航される方はお読みくださいね。

2019年以降(2018年12月31日)からのビザ申請(ワーキングホリデー、学生ビザ)に、バイオメトリクス(個人識別情報の提供)と言う手順が追加される事となりました。※eTAは対象外。(6ヵ月未満の観光での渡航の方) この変更によりどうなるかと言いますと、 ビザ申請をする方は、カナダ移民局からバイオメトリクスのレターが届いてから30日以内に、東京の浜松町にあるVACに顔写真と指紋の提供しに行かないといけなくなりました北海道、沖縄の人もみんな東京まで出て行く必要があります。旅費はもちろん自己負担ですし、さらにはバイオメトリクスの登録費用$85を支払わないといけません。(この$85とは別に各ビザの申請も従来通り払わないといけません。)

変更点について
・2018年12月31日以降の申請(ワーホリ&学生ビザ) にはバイオメトリクス(個人識別情報の提供)申請費85ドル掛かること ・移民局からバイオメトリクスの案内が来てから30日以内に東京浜松町のVACにて顔写真と指紋の提供しに行くこと

バイオメトリクス追加後のワーキングホリデービザ申請の流れ

★IECプールの登録

★ワークパーミットの招待状が届く

★ワークパーミット申請、申請費$250支払い
ここまでは今まで通りとなります。

★ バイオメトリクス申請費$85ドルを支払い

★案内書と申請費のレシートを持って、30日以内に東京の浜松町にあるVACオフィスにて顔写真&4本の指紋を提供しに行く

★ビザの許可降りる

これまでより$85多く支払う事になり、さらに東京のオフィスまで行かないといけないと言う手間が増える事になりました。
ただ、この制度は2018年12月31日移行にビザ申請をされる方が対象となりますので、それまでに申請される方は回避する事が可能です。
既にカナダへの留学、ワーキングホリデーされる事を決定されている方は今年中にビザ申請をされる事をお勧め致します。
2018年のワーキングホリデーの枠は残り1500名程度と残り僅かとなっています。今後1年以内に渡航される予定の方は今から申請を済ませておきましょう!

現時点で分かっている範囲でのご案内となります。
カナダ政府に事なので、今後も大きな変更があるかも知れません。
最新情報に関してはお問合せ下さい。

留学相談、各種手続きなど全て無料でサポートさせて頂いておりますので、お気軽にご相談下さいね。
お問合せはこちらから


この記事の発信元

こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

バンクーバーは暖かくなったと思ったら、また寒くなり天気が安定しなくて困ってしまいますね。
今週末はカナダデーの連休なので晴れて欲しいところです。

さてさて、先週末は私は「TD 2018 Vancouver International Jazz Festival」に行って来ました。



毎年この時期に開催されるジャズの祭典で、バンクーバーの至る所にステージが設けられ、有料のアーティストもいますが、野外コンサートであればたいてい無料で演奏を聞く事が出来ます。
この日はステージの横にビアガーデンが設置され、お酒を飲みながら優雅にジャズを楽しむことが出来ます。

フードトラックもたくさん出ていました。

スモアーズを無料で配っていてラッキーでした!


先週の土曜日は、Kevin Breit presents Johnny Goldtooth and the Chevy Casanovasが夕方から出演しました。Johnny Goldtoothのオールドロックのギターとジャズの融合が凄くカッコよかったです!
Johnnyはブランキージェットシティーの浅井健一みたいに味のある個性あるギターリストでした。

この日のトリはGhost-Noteというバンドでした。
このグループのベーシストがMononeonという人が有名なベーシストなのです。
やっぱトリを務めるだけあって演奏力がすごかったです。
Mononeonは難しいベースを無表情でいとも簡単に弾くので凄くクールでした。

気がつけばたくさんの人が集まり、ミュージアムの広場は満員になってました。
毎年来ますがこれほど人が集まったのは初めてではないでしょうか?

ジャズフェスティバルは今週末まで開催されています。
今週末はイエールタウンのDavid Lam Park に大きなステージが設けられます。
芝生に寝転んでゆったりジャズを堪能出来ますよ!
敷物と飲み物やスナックを持って行くとよりいっそう楽しめると思います!
詳細はイベントガイドでご確認くださいね!

それではみなさん、良いジャズフェスティバルを!


この記事の発信元

火曜日と言えばKFC

(2018/06/20 13:51:29)

 こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

突然ですが皆さん、火曜日と言えばなんの日でしょう?
日本では女性自身、FLASHの発売日、イオン「火曜市」、理髪店は休みが多い日などなどありますが、
バンクーバーで火曜日と言えばケンタッキーフライドチキン(KFC)の「Tuesday Special」の日です。
タイトルでネタバレしていますよね。笑

火曜日はチキンが2ピースとフレンチフライで$3.49なのです!
普段は若干高めのKFCがこの値段で買えるのはかなりお得だと思います。
昨年までは確か$2.99だったので一気に$0.50も上がっていますが、人件費や物価の高騰でしょうがないです。(T . T)
それでも飲食店の値段が高いバンクーバーでは安いと思います。

火曜日の夕飯時はKFCは激混みです!お店はスタッフ総動員で大忙しでした。

仲睦まじく家族でケンタッキーを買って帰る家族、そして夕日、、なんかいい感じでした。

Tuesday Specialはこんな感じです。
男性には少し物足りませんが、おつまみに最高です!

そして翌日の水曜日はバーガーキングのWhopper Whednesdayです!
節約学生、社会人の強い味方です!

私はジャンクフードばかり食べてますけど、食べすぎは良くないので食生活には気をつけましょうね!
それではまた!


この記事の発信元

仕事終わりにサイクリング

(2018/06/19 12:59:50)

こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

バンクーバーの夏の一日は非常に長く、日の入りは午後9時半頃だったりします。
ちなみに今このブログを書いているのが午後8時半ですが、まだこんなに明るいです。

仕事や学校が終わった後でもまだまだ明るいので、カナダの人は海辺を散歩したり、
公園で寝転がったり、パティオで飲んだりとしてゆったり過ごしています。
日々のストレスを太陽の光を浴びて発散させるのです。

あまりにも天気が良かったので、私は仕事の後に海沿いをサイクリングして来ました。
バンクーバーは自転車通勤を推奨しているので、サイクリングロードが街の至る所に整備されていて、
車を気にせずゆったりとサイクリングができます。

自然の空気を吸って、太陽の光を浴びて、適度に運動すると仕事の疲れも和らぎます。

こうやって改めてバンクーバーの景色を見るとやっぱり良い場所だなと実感します!
バンクーバーはとても綺麗な街ですね!
皆さんも学校終わりや仕事帰り海沿いを散歩して見てくださいね。
それではまた!


この記事の発信元

こんにちは。
カナダ現地留学エージェント・カウンセラーのタケシです。

カナダに到着してから直ぐに現地の携帯電話を使えたら便利!と言う声を聞く事も多いので、
今日はカナダの空港到着後に直ぐに携帯電話が使えるようになるサービスをご紹介したいと思います。

このサービスは私の以前のブログでもご紹介した、留学生向けの料金がとてもリーズナブルな現地電話会社
PhoneBox」さんで提供しているサービスです。

PhoneBoxさんについて再度書くと長くなるので(汗)、今回は省略します!
詳しく以前のブログをご覧下さい。→留学生の為のカナダ現地電話会社PhoneBoxさんについて

 

こちらのサービスを利用すれば、日本にいる間にカナダの電話会社と契約を済まし、日本までSIMカードを無料で送ってくれます。
しかもプロモーションコードを使えばSIMカードも無料!
このSIMカードを日本のSIMロック解除した携帯電話に挿入すると、カナダの空港到着後に直ぐに携帯電話を使う事が出来ます。
オンラインで日本語で簡単に契約出来てしまいます!またPhoneBoxさんには日本人スタッフがいるので、
日本語でお気軽に相談して頂けます!

契約・解約金$0、縛り契約なし、クレジットカード簡単決済、日本語サポート(バンクーバー、トロントに店舗が有ります!)
が有るのでとてお良心的な電話会社さんです。

オンライン契約の流れは以下となります。
 

オンラインお申し込みに必要な物
・クレジットカード(保護者名義可)
・パスポート番号
・SIMフリー海外対応携帯電話(I Phone6S以降、ギャラクシー、ソニーなど、、)

ステップ1、オンラインでサービスのお申し込み
以下のお申し込みリンクから手続きをします。
サービスお申し込みリンク

必要事項を順番に入力していき、“ If you have a promotion code please enter it ”の欄に、
JPNsim2017のコードを入力頂きますとSIMカードが無料となります。
忘れずにコードを入力してくださいね!
注意:EメールアドレスはGmailやYahoo mailの様なパソコンのメールアドレスをご利用下さい。

ステップ2、お申し込み完了メール受信
手続きが完了するとご登録頂いたEメールアドレスに申し込み完了メールが届きます。
後日、入力された郵送先へSIMカードが送られてきます。

ステップ3、カナダ到着後にSIMカードを携帯電話へ挿入

ステップ4、解約方法
1-855-886-0505(フリーダイヤル)へお電話頂き解約手続きをしてください。
事前解約予約、当日解約も可能です。

現在PhoneBoxではとてもお得なキャンペーン実施中です。(2018年6月7日現在)

長期留学、ワーキングホリデーの方は携帯電が必要になるかと思いますので、
現地の携帯電話を契約するならPhoneBoxさんがお勧めです!
詳しい事はPhoneBoxさんに直接聞いて見てくださいね!

それではまた!


この記事の発信元

こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

これから夏になると食べたくなるのがアイスクリームですよね!
まだ日によっては肌寒いバンクーバーですが、一足先にバンクーバーの人気アイスクリーム屋さんに行って来ましたのでご紹介したいと思います。
バンクーバーでもっとも有名なアイスクリーム屋さんと言っても良いのが
Earnest Ice Cream」と言う、名前の通りアイスクリーム専門のお店です。
現在バンクーバーとノースバンクーバーに計4店舗構えているみたいです。

 真夏はいつも行列が絶えないお店ですが、まだ季節が早く、特に天気が良くない日でしたのであまり混んでいませんでした。
と言っても、それでも普通のお店よりはだいぶ混んでいる方でした。

アート??が描かれたガラスからキッチンを覗く事ができます。

店内は明るく清潔感があり、モダンなお洒落ない内装でとても雰囲気が良かったです。

いつもの定番の味と、日によって変わる味など10種類ほど置いていました。
コーンのシングルスクープが5.25ドル、ダブルが7.5ドルでした。(少し値段が上がったような、、)
ダブルの方がお得ですのでぜひダブルの頼みましょう!
初めての方は、店員さんに言うと味見をさせてくれます。
どんどん試食して自分の好きな味を見つけましょう!
それもこのお店の楽しみでもあります。

せっかくなのでいろんな種類を試してみました。

いろんな味を試した結果、ウィスキーヘーゼルナッツ、そしてロンドンフォグが私の好みでした。
良く行く友人に聞くと、その友人も私と同じ組み合わせが一番美味しいと言っていました。
ぜひこの組み合わせを頼んでみてください!

日によって置いてる味が変わるそうなので、ホームページで「Today’s Falavours」を調べてからの行くのも良いかもしれません。
美味しいアイスクリームが食べたくなったらEarnest Ice Creamに行ってみてくださいね!
それではまた〜。

Earnest Ice Cream

 


この記事の発信元

こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

バンクーバーのダウンタウンにある人気レストラン「Jam Cafe」に行ってみましたのでご紹介したいと思います。
このお店は朝食、ブランチのお店だそうで、朝8時から午後3時までの営業時間となります。
ダウンタウンですがチャイナタウンよりで決してロケーションが良いわけではないのに関わらず、すごい列が出来ていました。
私たちは混む時間をさけて2時頃に行ったのですが、週末と言う事もありまだまだ長い列でした。



待っている間に、お店の外に貼ってあるメニューを見てどれを注文しようか等話をして時間を潰して、
30-40分ほど待ってやっと中に入れました。
物価の高いバンクーバーにしては、とてもリーズナブルな値段なのが人気の理由の1つなのかも知れません。

お店の中はモダンとオールドファッションが融合したような良い感じの雰囲気でした。
アジア人の方が流行りにミーハーなのか、アジア人のお客さんが多かったです。

スぺシャルメニューもあるようです。

コーヒーはJJbeanのコーヒー豆を使っているそうです。
アイスコーヒーはベトナムコーヒーみたい甘いので、甘党の方には良いかもです。

初めてで何を頼んで良いか分からなかったので、お店の人にお勧めを聞いて注文しました。
こちらは3Pigsというメニューです。
3種類のソーセージの日本でいうアメリカンドッグ??でした。
味は美味しかったですけど、日本のアメリカンドッグを食べている感じです。(笑)

続いて、Triple Stack Pancakesというメニューです
ホットケーキが3段重ねになっていてボリュームがすごいです!
ボリュームはすごいけど、味はふつうのホットケーキでした。(苦笑)
家でホットケーキミックス使って自分で作れます。

続いてBrioche French Toast。う~んこれま何か微妙でした。
まずくはないけど、特別美味しいわけでも無いような←味覚は人それぞれです。汗

次は、Chicken N’ Waffles 。
これもまた微妙でした。ワッフルも普通です。良くアメリカとかのホテルのコンチネンタルブレックファーストで
自分でつくるワッフル有るじゃないですか、、、あんな感じです。
ワッフルとホワイトソースが掛かったチキン唐揚げでした。
お店の人一押しのThe Charlie Bowl 。Yelpとかでも評価が高い人気メニューみたいです。
カナダ人スタイルのどんぶり!?です。
 これまでの中で一番おいしかったのでお勧めです!一番人気なだけ有ります。

行ってみた感想としては、料理の味は正直普通でした。
凄く並んでいただけに期待が上がっていたのかも知れません。
値段はリーズナブルでボリュームもあり、インスタ映えしそうなメニューばかりなので若者に人気なのかも知れません。
味覚は人それぞれですし、そして百聞は一見に如かずと言いますので、
気になった方、前から気になっていた方は一度行ってみて下さいね。
それではまた!

■Jam Cafe


この記事の発信元

VGC International Collegeの 新しいプロモーションのご案内です。
2018年6月1日~7月31日までに、PLUSコースに4週以上お申込みされた方は授業料が10%オフとなります!
更にPLUSコースに12週間以上お申込みの方は、TESLコース、インテンシブビジネスプログラムに追加授業料無しでコース変更可能となります。
(別途テキスト代、教材費の差額はお支払い頂きます。)
長期留学を予定していて、英語の他にTESLやビジネスの知識を身に付けたい方にお勧めです!
VGCプロモーション2018年6月以降

VGCのインテンシブビジネスプログラムは、起業家論、ソーシャルメディアマーケティング、リーダーシップコースと他の学校にはないクラスがあり、各コース2週間と短期集中型のクラスとなっているので、長期の就学ができない方でも学べるのが魅力的です!
大学の夏休みの時期の期間限定コースですので、夏休みを利用して短期で英語でビジネスを学ぶのも良いかも知れません!

専門プログラムのみのお申し込みの方にもプロモーションがあります!
TESLコースのみのお申し込みは授業料10%オフ
インテンシブビジネスプログラムのみ2コース(4週)以上お申し込みは授業料10%オフとなっています。

VGCビジネス

英語を学びたい方、 英語が母国語ではない人に英語を教える資格が欲しい方、ビジネスを学びたい方、
お得なプロモーションがあるVGCを検討して見てくださいね!

カナダ留学、ワーキングホリデーを検討中でしたら、カナダ現地にオフィスを構える
無料留学エージェントにご相談ください!
詳細はこちら


この記事の発信元

こんにちは。
カナダ現地留学カウンセラーのタケシです。

本日はカナダ留学、ワーキングホリデー説明会のお知らせです。
横浜の個別説明会はバンクーバーより私の同僚の現地スタッフが行きます!
現地生活、学校の生の情報など詳しくご案内致します!

20180602大阪説明会

5月26日(土): 横浜(個別説明会)12:30~(1人当たり1時間程度)
6月2日(土):大阪(説明会)14:00~
6月5日(火):横浜(個別説明会)15:30~(1人当たり1時間程度)

<<説明会内容>>
カナダ留学・ワーキングホリデーの具体的な準備について(ビザ、学校お手続き等)大学・カレッジ進学の詳細、現地生活相談等。
横浜の説明会に関しては個別面談となりますので、ご相談内容に合わせてご説明をさせて頂きます!

<<説明会参加方法>>
席に限りが有りますので参加を希望差される方は事前にご予約頂きます様お願い致します。
説明会お申込みフォーム

 

 


この記事の発信元