バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

バンクーバー生活 カナダから マスシゲより

BLOG DESCRIPTION カナダバンクーバー郊外在住マスシゲと申しますカナダ滞在2年目になります。こちらの生活の様子を日々日記の形でお伝えできればと思います
BLOG URL http://canada-go.seesaa.net/ 一覧に戻る
BLOG RSS URLhttp://canada-go.seesaa.net/index.rdf


こんにちは

マスシゲです

今日は奥さんの為にちょっと病院へ
出かけてまいりました
IMGP9276.jpg


ご存知の方もいらっしゃると思いますが

カナダ、バンクーバーでは
州の健康保険に加入していれば

診療費 基本無料なんです

ですから本日出かけたこちらの

クリニック(総合医 いわゆる内科)

で診察してもらっても

カード提示だけで一切支払いが
ありません

ですので、

診察終了後会計がないので
すぐに帰れるのは
うれしいところです
〓〓〓〓〓〓〓〓

お医者さんの帰りには

コスコで買い物

クリスマスも近い週末

駐車場もいっぱいです

さて、面白いものが
ないかと物色したところ

娘にぴったりのドレスを
発見

こちら
IMGP9298.jpg



なんと約20ドル(1900円)

日本を考えたら凄い安く
ありませんか?

カナダコスコ実は結構

高いものも少なくは

無いんですが

たまーにこんな掘り出し物も

ちなみに処方箋もこちらの
コーナーで

買いました

カナダは処方箋薬局毎に
値段が違うという
日本とは違うシステム

以前と同じ薬を買ったんですが

ちょっと今回高かったようです


日本から来て

決してカナダ全て物価が安いわけでは
無いですが

それでも

食料品や一部の商品は激安で
買えるので本当に助かります

カナダは セールが要チェック!!

本日も目を通していただいて
ありがとうございます


この記事の発信元

カナダ在住2年目のマスシゲです

さてさて

このブログでも何度か紹介した
事はあると思うのですが

こちらカナダ

いわゆる

「返品天国」でございまして
IMGP9081.jpg

わたしも慣れるまでなかなか

うまく出来なかったんですが

最近は慣れてきました
こちらでは

○ 商品が気に入らない

○ 商品に納得しない

○ 同じ商品が数日前よりも
  安く売っていた
    

    
こんな理由で返品できる
可能性かなり高いです
〓〓〓〓〓〓〓〓

これってすごくないですか?

我が家のコーヒーメーカー

こっちに来てから

1.5年でもう5台目ですが

実際は
2台分の料金しか払ってません

日本もこれくらい

返品に寛容になってくれれば
少しは

社会が
ゆったりするんでしょうか

ちょっとしたおはなしでした

本日も目を通していただいて
誠にありがとうございます


この記事の発信元

日本のみなさんこんばんは

最近は寒い日が続いてますでしょうか?
IMGP9203.jpg


こちらバンクーバーでは
昨晩から大雪が発生

初めての体験でしたが

かなり積もってしまいました

しかし本日は親子3人学校へ行く日

雪も多いし危ないし、と
サボることも考えましたが

なんとあろうことか

パパママクラスの
社会科では

テストのある日

しかもママはプレゼンテーション
発表日

ということで

雪道を恐る恐る
出かけてまいりました

でも、感心したのは
相当の雪にもかかわらず

メインになる道路はかなり
しっかり舗装されていて

特に問題なく学校へ行き来
できました

しかし頑張って学校へ
行ってみると

こんな感じ
IMGP9235.jpg


ほとんど誰もいません

それでもクラスには頑張ってきた
同志(?)が何人かいて

無事試験も受けました

でも、バンクーバーの雪って
初めてですが

結構景色はきれいで楽しめました

家に帰って家族で

雪だるまづくり

不思議とこっちで作る
雪だるまは

「西洋」っぽくなってませんか?
IMGP9271.jpg


明日は晴れるといいんですが

本日も読んでいただいて
ありがとうございます


この記事の発信元


相当に冷え込んでしまっている
最近のバンクーバー

今年は晴れの日も多く、ラッキーと
思ってましたが

案の定?
このような寒い日々がやってきて
しまいました


IMGP9135.jpg
こちらの寒さはやはり日本にいる時とは
少し感じ方が違います


なんというか冷え込むと

朝から晩まで

そとがズーっと

冷凍庫にいる感じ

きわめて寒い感じがしづらい反面、

底でズーンと来る感じの寒さが
続いています

こんな時には

一番いいのはやっぱり

美味しい物を食べることですかね

おいしいものといえば

近所の 韓国系スーパー

H Mart で

日本食 バーゲンをやってました
IMGP9127.jpg

基本的な日本の食材だったら
日本系のスーパーでなくても

このバンクーバーの郊外
ラングレーで

十分必要以上の食材
手に入れることができます

しかもあまり日本と変わらない
値段って(円高様様ですか)

ありがたい事です

娘は寒くても雪が降って
大喜びの模様

小さい子のバイタリティって
たまに本当にうらやましく
なります

大きく育て
娘(^_^;)

本日も読んでいただきまして
本当にありがとうございます


この記事の発信元

去年はこちらに来たばかりで

正直クリスマスも落ち着いて祝う
余裕がなかったのですが

娘もそろそろサンタクロースが
分かる位の年齢になってきたので

今年はしっかりクリスマス準備を
することにしました

IMGP9083.jpgさすがこちらはクリスマス本場の
北米

クリスマスツリーといっても

いわゆる

プラスチック製もあれば

本物の木を使う家庭も多いようです


ただ我が家では

「長期間」

「お気軽にクリスマス気分を
 味わいたい」
 
  ということで
 
お気に入りのディスカウント
総合ショッピングセンター

「SuperStore」にて

一番小さいサイズの

プラスチックツリー
($29)を購入

一番小さいと言っても
日本の感覚で言ったら

かなり大きな感じです

当然クリスマスツリーだけでは

寂しいですから

飾りなども

IKEAなどで購入

そうこうすると

IMGP9077.jpg
一本ツリー仕上げるのに

やっぱり70~80ドル位は

掛かりました

でも

娘の嬉しい顔を考えると

安いものですね

クリスマス本番まで
2ヶ月位楽しむつもりです

日本でもそろそろツリー
飾られてきましたか?


本日も記事を読んでいただきまして本当に
ありがとうございました。

今日の皆さんの一日が良い一日でありますように

マスシゲ


この記事の発信元

日本でも結構売れているんでしょうか?

新感覚 みじん切り道具

スラップチョップ

日本でも結構売れているんでしょうか
こちらでも

かなりTVCM等激しくやってまして

欲しいなぁーとは考えてました

しかし、お値段こちらで買っても

定価 19.99ドル

と約1800円程度の設定、

ちょっと高いかなと思っていた所

今回

週末土曜日のみのセールで

9.99ドル

〓〓〓〓〓〓
これはチャンスと

家族で買い物

店にゆくと積んであります
あります

こちらではTV通販の商品

そのまま店に置いてあること

結構多いです

カナダの通販事情は決して良く
ないので、

(アメリカ国内で買うより
 値段が高い
  税金がかかる(消費税のようなもの)
  送料が高い
  時間がかかる
〓〓〓〓〓〓 

ほとんど通販使ってません

それで今回の

激安50%OFF
スラップチョップ

使ってみるとかなりOKです

これからみじん切りは

簡単にできそう

ちなみに日本の販売価格

4980円

約1/5で買えました

これからも安い商品
狙ってゆきます

本日も記事読んでいただいて
本当にありがとうございます



この記事の発信元

カナダに引越してきておよそ1年半

最初の頃はどこで何を買って良いかも

良くわからい状況でしたが

いまではすっかり、

大体どこで何を買えば良いか
分かってきました

IMGP8556.jpg
こちらでオススメのショッピングセンターは

まず
Costco
です

こちらは日本にもあるので馴染みが深いと
思いますが、

特に食料品を大量にまとめ買いするときは
大変に重宝しますね

商品としても、ブランド品を取り揃えています

ただ弱点として

コスコの買い物をする場合は

メンバーにならなければならない

その時には

通常会員で50ドル

特別会員で100ドル

年間会員手数料を支払わなければなりません

但し特別会員だった場合は

1年に1回 買い物総額の2%がディベートとして

戻って来ます

ですからもし年間5000ドル以上
(約50万 月平均 416ドル)使えば

基本的に会員手数料はチャラになる計算です

ただ今年はそんなに買い物をしてないので

来年からは通常会員に戻そうかなとも考えて
います

それからコスコの良い点は

返品がかなりの範囲でできる

ということでしょうか

カナダに来てびっくりしたのは

こちらの大型店舗、大体返品に関しては
寛容な姿勢をとっているお店が多いという
事です
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

コスコはその最たるもので、
先日3ヶ月ほど使ったコーヒーメーカーに
ヒビが入り、

それを領収書と共にコスコへ返品しにいったら

何も言われず、返品受け付けてくれました


日本ではまず考えられないパターンですよね

型遅れの早い電子機器などは
通常購入から3ヶ月までという制限が
ありますが、

その他の一般品に関しては、
基本的に

その「商品に満足できなければ」
返品を受け付けることになってます

お陰さまで我が家のコーヒーメーカーも
実はコスコで購入 返品 購入を繰り返し
今回3代目となりました

不思議に我が家では良くコーヒーメーカーが
壊れることが多く、そのたびにコスコで無料
に近い形で新しいものに差し替えられるのは
本当にありがたい事です

日本とは違うパターンの事に関しては
こうやって経験しながら覚えておかないと
結構カナダで損してしまうことあります

カナダは返品天国なので、そのへん住みやすい
良い国だなと感じさせてくれる一幕です

本日も最後まで読んでいただき誠に
ありがとうございます


この記事の発信元

ハッピーハロウィン!!
皆さん

といってももう終わってしまって
ますよね
IMGP8995.jpg

日本もカナダも

2年目のカナダ滞在で

ハロゥインを本格的に
体験できたので
そのご報告を

経験上、ハロゥインの流れは

1.    コスチューム準備

2.    家の飾り付け

3.    お宅訪問

4.    お菓子GET

という感じでしょうかね

我が家はまだ良く分かってなかったので

ハロゥイン当日までは

娘さんのコスチュームのみ
準備という体たらくでした


しかし、ハロゥイン当日
ありがたい事に近所の
シーナちゃんからお誘いを
いただき

当日の夜6時頃(暗くなってから)

近所の家に

「Trick Or Treat」
(いたずらかお菓子頂戴!)

をしに遠征です

基本的に子供たちだけで
アチコチの家を回りますが

当然安全面もありますので
親がその少し後ろで見守って
いるという状況になります

さて、最初は

「勝手に家まで行ってお菓子くれって
 大丈夫かな?」
 
と腰が引けましたが

実際当日近所の家をめぐってみると

ハロゥインでお菓子あげる準備OKの
家では

それなりに

飾り付けをしてあるので

すぐにわかるということが
理解できました

ハロゥイン参加する気のない家は

電気も消して

戸も閉めたままなのですぐに分かります

さて、そんなこんなでご近所訪問してみ
ますと

かなり本格的に飾ってある家もあり、

見ているだけで楽しくなります
この人はコスプレまで 凄い
IMGP9005.jpg
子供たちもあちことではしゃいでいますので

これは一種のお祭り状態

自分が子供でこんなイベントあったら
楽しいだろうなぁと思いました

それにこちらの人は優しい!!

文化的な催し物であれ、

子供にいくつもお菓子上げるっていうのは

日本の感覚でゆくと、ちょっと考えずらい

状況ですよね

こちらではたくさんのお家で子供たちに

気前よくお菓子を上げていました

お菓子だけでなく家も一種の
ディズニーランド状態

大人が見てまわるだけでもかなり
楽しめるイベントです

娘は小一時間近所を回っただけで

これだけお菓子ゲットしてました
IMGP9021.jpg

こうやって近所の人達と
コミュニケーションをとれる
イベント

ハロゥイン

お化けのイメージしかなかったので

良い意味で再確認できました

カナダ バンクーバー
良いところですよ

本日も記事を読んでいただきまして本当に
ありがとうございました。

今日の皆さんの一日が良い一日でありますように

マスシゲ


この記事の発信元

海外にも

日本で言う

定時制の高校のようなシステムがあります

特に

移民者が日常的に移り住んでくるこの社会では

一般的に

大人の人がこちらの高校卒業同等の

単位をとるための学校が大体どの

地方自治体にも用意されています

私たちが通っているのは

その定時制高校の中でも

主に海外からの移民者を多く受け入れている

サリーにある学校に通っています

この学校の名前を

Invegarry Adulut Education Centre

と呼んでいて

昨年秋から今年の春までで

英語(国語)を終わらせ

今は

日本で言う社会科と、

自営業コースなるものを

科目で勉強しています

こちらの学校素晴らしいところは

子供のケアをする施設が隣接している

授業料がほとんどタダ

とい所でしょうかね

国のサポートを使ってあらためて
勉強させて貰える

このシステム

私たちのように新しくこの国に移り住んで
きた人間にとっては

本当に有難いシステムですよね

ちなみのこの学校、永住権を持たない
留学生でも通うことは一応できるそうですが

そうすると

一科目受講するのに

およそ1200カナダ㌦ほど料金が
掛かるようです

約10万円

これでは現実味ないですもんね

感謝して今日も学校行ってきまーす!

本日も記事を読んでいただきまして本当に
ありがとうございました。

今日の皆さんの一日が良い一日でありますように

マスシゲ




この記事の発信元

こちらカナダに来て
良かったーと思えるのは

肉が安くて美味しい

カナダ産の肉

〓〓〓〓〓〓〓〓

結構スーパーとかで

豚肉 牛肉売ってませんか?

北米での肉の産出量は多いですから

それなりに美味しい肉も

かなり安く出回っていると思います
この前買ったお肉がこれ
↓↓↓↓↓↓↓
IMGP8494.jpg


日本にいたときは

やっぱり

牛肉は高値の花

100G 100円しない牛肉って
ほとんどなかったです

でもこちらは

ある程度のお肉

大体100G 1ドル払えば

たいていのお肉買えることが
できると思います

(勿論安いお店を探してという
 前提ですが)
 
今回のこのお肉もかなり
牛肉の良いところ

お値段が

1.79KGで 12.53ドル

円高の今ですので

換算すると

約1000円

1.76KGで1000円ということは

100G で56.8円

〓〓〓〓〓〓〓〓

日本でこんなに安い牛肉買ったこと
有りませーん!

鍋にしていただきました
IMGP8498.jpg

食品の物価がカナダで安いのは
本当に助かります


本日も記事を読んでいただきまして本当に
ありがとうございました。

今日の皆さんの一日が良い一日でありますように

マスシゲ


この記事の発信元