バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

ワーホリってどーよ?

BLOG DESCRIPTION 2008年1月からカナダ・バンクーバーにワーホリ中!
必要な手続き、準備、向こうでの生活で困ったこと、楽しかったことなどをリアルレポします! 時々漫画もあり。
BLOG URL http://blog.livedoor.jp/workingholiday_doyo/ 一覧に戻る
BLOG RSS URLhttp://blog.livedoor.jp/workingholiday_doyo/index.rdf

映画'The lovely bones'

(2010/01/30 00:10:33)



'The lovely bones'

宣伝に惹かれて観てみました。

私的採点だと6,5点です。(10点満点中)

小・中学生向きかなって感じでした。
あと感覚がやっぱりアメリカンなのかなって。

一般的評価はとっても高いですけどね。この映画。

もしかしたら映画より小説で読んだほうが面白いのかな?

あ、でも主人公の女の子がとってもラブリーでした^^(笑)

 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元

Taxリターン結果報告。

(2010/01/22 22:14:15)

大変長らくお待たせいたしました(お待ちいたしました)。
帰国後10ヶ月以上も未解決だったTaxリターン。
ついに完結編をお送りいたしますw

日本に帰国して、通帳記帳してみたら。
いつの間にか振り込まれてましたよ、Taxリターン。
支払い側にQICと記載されて。

振込み日は12月11日。
前回問い合わせの回答が来たのが12月7日だったので
回答にあった「今週中に完了の予定です」との言葉通り
その週に振り込まれていたわけですね。

で、気になる金額は…。



4,206円


び、微妙…(-_-;)
多いとも少ないとも言えない感じです( ̄ω ̄;)

いろいろ勤め先にお願いしたり、問い合わせたりって
いう手間と、約1年という期間を考えれば
ちょっと少ない気もしますが
4千円って何もしないでポンッともらえたら
かなり嬉しい金額でもありますよね。

結局面倒だったのは一時だけで、それ以外は何もせずただ
待つだけだったので、ちょっとしたお小遣いがもらえたような
お得感はありますね(*^▽^*)

ちなみに私は5ヶ月ほどは月$500~600くらい、
もう5ヶ月ほどは月$1000~1200くらいだったので
バリバリ働いていっぱい稼ぐ人はもっともらえますよ。

あと私の場合働き先が4箇所もあったために
手続きとかが面倒だった(問い合わせ先が多かった)
というのもあります。

ワーホリしてる&これからする皆さんは是非参考にしてみてください。

 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元

Taxリターンその後

(2009/12/08 05:57:11)


4月末に申請完了して以来、全く音沙汰ナシだったTaxリターン。

余りにも遅いので気になってメールで
問い合わせをしてみたのですが、それが11月14日。
約3週間経った昨日、やっと返信が届きました。

「大変長らくお待たせいたしました。
調査をしており時間がかかり申し訳ございません。
今週中に完了の予定ですので
今しばらくお待ちください。
よろしくお願いいたします。」

とのことです。

ということは今週中に支払われるということでしょうか?
まさか今週中に調査が完了って意味ではないですよね(苦笑)。

もう帰国してから10ヶ月経つんですが
未だに未解決事件が残ってるとはww

支払いがされたらまた報告しますね。
一体いくらくらい返ってくるんでしょう…。

 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元

バンクーバー仲間集合。

(2009/10/24 11:33:51)


先週、バンクーバーで仲良かった友達T(日本人)が
韓国旅行に来るということで、他の韓国人の友達たちにも連絡して
久しぶりに皆で集まりました

私と彼が関西旅行に行ったときも遊んだT
シアトル、ニューヨーク旅行に一緒に行ったRA
バンクーバーでいつも一緒だったK

バンクーバーでしょっちゅう遊んでたメンバーなので
なんだかまたバンクーバーにいるみたいで懐かしかったです(*^▽^*)

皆久しぶりの英語w
頑張って話してました( ´艸`)
でも私はというと…、つい日本人の友達に対しては日本語
韓国人の友達に対しては韓国語を使ってしまい
英語の使用をできるだけ避けてしまうのでした(-"-;A ...アセアセ
だってそのほうが楽なんだもん(苦笑)


さて、この日彼氏だけが参加できませんでした
彼も皆ににすごく会いたがってたのですが…。
実は前日に腎臓結石のため深夜に病院に駆け込み
当日レーザー手術を受けたんです(TωT)
さらにそのせいで遅れたレポートを仕上げなきゃいけないと…。

でも翌日学校の用事でソウルの近くまで来るから
彼は翌日Tに会うことに。


翌日はT、TのハウスメイトだったDA
私と彼氏の5人で集まりました。

Aは私たちは初対面だったのですが
T,Dは私達と一緒にロッキーマウンテン旅行に行った仲です★

さて、私を除く他の4人は全員とってもお酒が強いです(-_-;)
バンクーバーでも毎度毎度お酒を飲んでた仲だそうでww

そんなわけでこの日はやたら飲みまくってました。
私はあんまりお酒が飲めないので代わりに食べまくり(笑)。
く…苦し…(´Д`|||)


ま、とにかく久しぶりに皆に会えて
とっても嬉しい&楽しかったです

バンクーバーでも、韓国でも、
留学生活を通して得た最大の収穫
ずばり「出会い」だと思います^-^


彼氏、ルームメイト、友達、先生、ホストファミリーなど。

今でも連絡を取り合ってる人たちがいっぱいいて、
これからもずっと繋がっていたいなって思います^-^
頻繁じゃなくても1年に一度でも、5年に一度でも、
連絡を取り合って、またいつか会えたらいいなって思います^^
会えなくても、私の中ではずっと大切な存在


皆、また一緒に遊ぼうね~(o^∇^o)ノ



*Dear All of my friends*
Let's see you again someday!
You are always precious to me=)
So please e-mail me sometimes.
*Haruka*



 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元

英語力大幅ダウンorzlilil

(2009/10/20 23:03:03)

韓国に来て8ヶ月。
韓国語はめきめきと上達しましたが
その分英語は相当忘れてしまいました(-ω-;)

初めのうちこそ英語を中心に使っていた私ですが
2ヶ月ほど経ってからは完全に韓国語で話すように。

そうなってしまうと、ここ韓国では日本と同じで
英語を話す機会がほとんどありません(´Д`)
 
時々久しぶりに英語を話すと
ものすごく不便極まりない(-_-;)
というかもう言葉が出てこないし(;´▽`A``

そんなわけで、ここ韓国で英会話に通うことにしました。
ちょうど今月末から私の通う忠南大の言語教育院内で
英語プログラムが開催されるので
「英会話6週間コース」に申し込みをしました。

今日レベルチェックテスト(5分程度の簡単な面接)を受けたのですが、
結果はレベル4でした。
レベル1~9の中の4です(-_-;)

ところで、残念なことに
私が申し込みたかった朝の時間帯はレベル4は既に満員(TωT)
仕方ないので同じ時間帯のあるレベル3に下げて申し込みしました。


が…。
別途買うようにと言われた教材を見て唖然…。

どっかで見たことが…。


はっ∑(゚口゚;)



バンクーバーの語学学校で使ってた教科書!!



の一番下のレベル!ガ━━(゚Д゚;)━━ン!


バンクーバーの学校ででさえ2つ目のレベルから
スタートして、一番下のレベルの教科書は買わなかったのに…( ̄▽ ̄;)
な、なんという屈辱…|||(-_-;)||||||どよ~ん


でもそれでも何もしないよりはいいかと、
そしてなかなかお安いので、
とりあえず申し込みました。

一回50分×月~金の週5日、
6週間コースで
119000ウォン(約9500円)です。

休まず真面目に通えば
なんと1レッスン約4000ウォン(約320円)ですよ!

ま、一クラス15人とちょっと人数多いんですけどね。
あと韓国語授業の前に通えるように
朝7:50~8:40の授業を申し込んだので
朝起きれるかどうかがものすごく不安ですが(-_-;)
でもこれ以外だと夕方6時~か7時~という
中途半端な時間しかなかったので(´Д`)
さすがに毎日自転車で忠南大まで2往復はしたくない(-_-;)


ま、そんなわけで英語もちょっと頑張りま~す(;´▽`A``


 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元

今日ネットのニュースで「世界33カ国の自国への誇りの高さランキング」
という面白い記事があったので見てみたら

1位はオーストラリア
中国は7位
日本は最下位

というものでした。

やっぱり…。
日本は最下位www

ちなみに33カ国全ての結果はこちら↓
national self image
クリックすると拡大できます。

意外だったのは2位がカナダだということ。
カナダの人たちはアメリカや中国みたいな
エネルギッシュな愛国心はなく、とってもおっとりしたイメージなんですが
内に秘めた誇りがあったんですね。

でも実際カナダで1年間過ごしてみて
私も「カナダは誇るのにふさわしい国」だと身をもって感じました。
国民性、エチケット、広大な自然、などを見ても素晴らしいと感じる点が多いです。

ワーホリに行く前はカナダについてほとんど何も知らないし
特に何もない国って感じに思ってたのに
実際に行ってみたらものすごくカナダびいきになってしまいました。

日本やアメリカのように、世界的に有名な一流企業があるとか
オリンピックでメダルをたくさんとるとか
有名な映画をたくさん作るとか、
そういうわかりやすい「世界的凄さ」にこだわらない
というところが一番誇らしい点だと思います。
他の先進国のように驕った感じがないんです。

自分たちは自分たち、という心持ち。
周りがどうであろうと、自国を愛し、自国に対する誇りを持ち
一人一人が強い芯と暖かい心を持ってる。
そんな国です。


皆さんは自国に点数をつけるとしたら何点ですか??



 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元

私はリスニングが苦手ですが
それは外国語に限ったことではありません。

日本語でもしょっちゅうとんちんかんな聞き間違いをします(-_-;)

例えばこんなことがありました…

1
2


副操縦士の間違いです。




3
4


汚職事件です。



このように日本語でも空耳アワー連発の私です(-_-;)

てゆーか聞き間違いの仕方がアホです。
どんだけノー天気な思考回路なんだ、自分。



 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元

英語上達のコツ。-全体編

(2009/09/24 20:00:35)


 どうやったら英語を効率的に上達させられる??
本当に伸ばせる方法って??


私なりの英語上達のコツを公開します。

まずは誰にでも、どの言語にも通じる共通的な面から。



★必要なのは必要性と楽しさ★

外国語を勉強していく上で、私が一番大切だと思うのはこの2つの条件です。

どんなに英語を好きで勉強したとしても、
実際にその成果を試せる機会がないとつまらないものです。
初めのうちはそれでもいいかもしれないけど、時が経つにつれて
やる気を維持するのは難しくなっていきます。
仕事で必要だとか、外国人の友達がいるとか、
そういった英語を使う必要性が必要なんです。

また、どんなに仕事や家族の転勤などで英語が必要と言っても、
英語を学ぶことを楽しいと思うことができなければ
ある一定ラインを越えた時点で、苦でしかなくなってしまいます。

なのでこの2つは上達のための不可欠な条件なんです。


★使える環境を作ろう★

では、英語は好きだけど特に必要性がない人はどうすればいいか。
また、必要性があるんだけど中々伸びない人も。
使える環境を作り出すことです。
一番いいのは言うまでもなく
留学なりワーホリなり、現地で暮らすことです。
正直日本にいたら、仕事なり友達なり既に必要性のある人以外は
英語を話す機会ってほとんどないと思います。
でも現地で暮らしてしまえば、機会はいくらでもあるわけです。
(もちろん留学したからって暮らし方によっては
中々伸びない人もいるわけですが、
その留学のウラ・オモテについてはまた後ほど書きます。)
とにかく私は実際にカナダ・韓国で生活してみて
やっぱり外国語を上達させるには現地生活が一番だと身をもって実感しました。

でも留学するにはお金がかかるし、時間もかかるし
ちゃんとやっていけるか不安だし…などなど
マイナス要素もたくさんあることでしょう。
でも、考えてみてください。
日本で高いお金を払って週に1~2回(2時間程度)の
レッスンに通って1年経ってもせいぜい旅行会話レベル
1年間留学してペラペラになるか。
これはどのくらいのレベルを目標にしてるか、
またどのくらい一生懸命やるかっていう個人差がかなり出ますが
わかりやすく言ってしまえばそういうことです。

それでもやっぱりどうしても留学は無理。
そんな人は、高いお金を払ってでもスクールに通うか
外国人の友達を作るかしてください。
何も機会がないよりずっとマシです。
スクールに通えば同じ英語を勉強する友達を作ることができます。
これはとても貴重です。
情報を交換したり、一緒に勉強したり、
海外旅行に行ったりするのも良いでしょう。


★外国人の友達を作ろう★

意外と簡単に作れると思います。
なぜなら日本には外国人がたくさんいるから。
ネットで探せば日本人の友達を求めてる外国人がいっぱいです。
実際に会うのはちょっと不安、というなら
最初はネット上だけで会えばいいんです。
今はスカイプとかMSNとか便利なオンライン通話もありますからね。
ただ、ここで問題なのはこの場合、友達との関係は
Language exchangeという目的の上に成り立つわけです。
ということは、こっちは代わりに日本語を教えてあげなきゃいけない。
ちょっと面倒、そして下手したら結局ほぼ日本語で会話、なんてこともあるかも。
なのでこの方法は初心者の方にだけおススメします。
中級以上の方は、exchangeではなく
日本語がほとんどできない人と普通に友達になったほうがいいです。
頑張ってほとんどできない人を探しましょう!
また、英語は世界中のさまざまな国の人たちが勉強してるため、
日本人以外で英語を勉強してる友達を作るのも良いです。
日本人同士だとどうしても英語で会話するのが気まずいですが、相手が外国人なら
お互い英語で話すしかないのでとても良い関係です^-^


★目標を立てよう★

何事も、目標があってこそ頑張れるってもんです。
なるべく具体的な目標を立てて、勉強する目的を作りましょう。
例:
TOEIC800点以上獲得、一人で海外旅行できるようになる、
外国の大学に入学する、英語の通訳士になる etc.

この時、最終目標は自分の本当に望むものを立てますが
現時点での自分の実力に対してあまりに高いようであれば
ちょっと頑張れば達成できるような小さい目標を立てるといいです。
目標があまりに高かったり、漠然としていると
そこに至るまでにやる気を失ってしまいかねません。


★楽しんで学ぼう★

外国語を学ぶ方法は色々ありますが、どうやって学ぶにしても
めいっぱい楽しんでください。
楽しくなければいくら長い時間をかけて勉強したって
中々身につかないし、何よりストレスが溜まります。

机に向かってテキストを読むって言ういわゆる勉強スタイルが嫌いな人は
ドラマを見るとか、歌の歌詞で学ぶとか、漫画を読んでみるとか
とにかくできるだけ自分にあった方法をとることが大事です。
正直それだけでは不十分、非効率的だとは思いますが
それによってストレスを受けてしまっては元も子もありません

また、大学入学のために、仕事のために、家族のために、など
英語を好きなわけではないけど、別の理由によってやむを得ず
勉強しなければならないと言う人は、自分にあった勉強法を見つけることと
常に第一目的のことを考えながら勉強することをおススメします。
英語が直接の目的でなくても、その大事な目的のためにって考えれば
頑張ろうって思えると思います。



以上、英語上達の私なりアドバイスでした★
そのうち留学・ワーホリのウラ・オモテ事情についても書きたいと思います。



 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元

リスニングの練習にも。

(2009/09/22 22:26:00)

最後の授業に続き
同じくランディ・パウシュ氏の「時間の使い方」の授業です。
これは日本語字幕がないのでリスニング練習にもなります。



最後の授業の字幕なしバージョンも。リスニングの練習にどうぞ。


 人気ブログランキング登録してます。
クリックお願いしますm(_ _"m)
(一日一回有効)
Please click here to cheer me up!
(Once a day is available.)


この記事の発信元