バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

シングルマザーMBA留学&起業 in バンクーバー

BLOG DESCRIPTION ブリティッシュコロンビア大学(UBC)にてMBAを修了後、自身の経験を活かし、教育・移民コンサルティング会社”Shine Canada”(www.shinecanada.ca)を設立。カナダにてキャリアアップしたいと思っている人たちをフルサポートする毎日。二児の女の子のシングルマザーでもあり、子育てからキャリア留学に関する悩みまで幅広くカウンセリング。
BLOG URL http://ameblo.jp/shinecanada/ 一覧に戻る
BLOG RSS URLhttp://rssblog.ameba.jp/shinecanada/rss.html

現在、日本国籍保有者はVisa Application Centre (VAC)にて指紋提出と写真撮影(Biometrics)は必要ありませんが、2018年12月31日以降必要となります。 指紋提出と写真撮影 (Biometrics)が必要な申請:Visitor Visa(所謂”ビジター”とは異なります。日本国籍保有者はVisitor Visaは申請不要です。)Work Permit(就労許可証)Study Permit(就学許可証)Permanent Residence(カナダ永住権)Refu


この記事の発信元

マニトバ州ノミニープログラム「MPNP」の「Manitoba Support」はマニトバ州在住の親類・友人がいることが第一条件ですが、そういった親類も友人がいない方はマニトバ州の小さな町”Morden”の移民プログラムへの申請を考えられてみてはいかがでしょうか。 Morden’s Community Driven Immigration Initiative (MCDII) Skilled Worker Program申請条件年齢が21〜45歳カナダの他の都市との関係が無い(友人や親類がいたり、


この記事の発信元

マニトバ州ノミニープログラム「Manitoba Provincial Nominee Program (MPNP)」にはカナダ国外のスキルドワーカーが申請できる「Skilled Worker Overseas」というストリームがあります。 Skilled Worker OverseasとしてMPNPに申請するには、家族・友人のサポート、マニトバ州における就学・就労経験、もしくはマニトバ州からのInvitiation to Apply (ITA)受理を通しての3つの方法があります。 Skilled


この記事の発信元

本日2月27日よりExpress Entry申請に求められる無犯罪証明書(Police Certificate)の条件が下記に変更になりました: 「Police certificates are now required for any country or territory, other than Canada, where the applicant has spent 6 months or more in a row within the last 10 years or since


この記事の発信元

カナダの公立カレッジ・大学にて8ヶ月以上のプログラムを修了された方は卒業時に「Post-Graduation Work Permit (PGWP)」に申請することができます。 PGWPは雇用主限定では無い所謂オープンWPですので、保有者は雇用先を自由に選ぶことができます。 2年未満のプログラムであればプログラムと同期間のPGWP、そして2年以上のプログラムであれば3年間有効なPGWPが発行されますので、卒業後にカナダでの就労経験を積むことができます。 PGWPはスキルドワーカーとして1年以上就労


この記事の発信元

本日2月14日、IRCCはSpouse or Common-Law Partner (SCLP)による永住権申請書類に下記を追加することを発表しました:1)Schedule A - Background Declaration (IMM 5669)2)無犯罪証明書 (Police Certificates) 2016年12月以降、審査プロセスの短縮化を測るために上記書類は申請必須書類から除外され、申請書受理後にファイル番号が発行されてから提出するようになったのですが、この方法がプロセスを複雑化し


この記事の発信元

先月末(1月31日)にNew Brunswick州のExpress Entry Labour Market Streamが再オープンしました。2017年9月以来2度目の申請受付です。 今回の申請受付は下記10職種に限定されています:NOC 2173: Software engineers and designers NOC 2171: Information systems analysts and consultants NOC 2281: Computer network technicia


この記事の発信元

現在のケアギバープログラの申請受付が来年11月をもって終了することを受け、介護士やナニーのポジションにて移民を考えていた方々に衝撃が走りましたが、カナダ政府はあくまでも2014年11月から5年間の試行の予定で始まったケアギバープログラを一旦終了させ、更に良いプログラムを再試行させる準備をしているようです。 Ahmed Hussen (Minister of Immigration, Refugee and Citizenship/カナダ移民大臣)氏が数時間前にTwitterで下記発言をしています


この記事の発信元

カナダ永住権申請プログラムの中でも人気の高いケアーギバープログラムですが、来年2019年11月29日に申請受付を終了することが発表されました。 ケアーギバープログラムは下記2種類あります:Caring for Peopel with High Medical NeedsCaring for ChildrenCaring for Peopel with High Medical Needs下記職種の何れかにて24ヶ月以上のフルタイム(週30時間以上)就労経験があることが必要ですRegistered


この記事の発信元

今年に入ってからIRCCは定住用資金額を改定しましたのでExpress Entryを通して永住権申請を考えられている方はご注意ください。 2018年1月5日より申請者に求められる最低限の定住用資金額が1.42%増加しました。 IRCCは上記金額が、永住権申請者が申請者自身そして家族を支えるだけの最低限の資金だと考えています。家族に含まれるのは、配偶者、扶養される子供(22歳未満)、配偶者の扶養される子供(22歳未満)です。家族の人数は、カナダに一緒に移住する家族そしてカナダへの移住を希望しない


この記事の発信元

GoToVan ロゴ