バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

シングルマザーMBA留学&起業 in バンクーバー

BLOG DESCRIPTION ブリティッシュコロンビア大学(UBC)にてMBAを修了後、自身の経験を活かし、教育・移民コンサルティング会社”Shine Canada”(www.shinecanada.ca)を設立。カナダにてキャリアアップしたいと思っている人たちをフルサポートする毎日。二児の女の子のシングルマザーでもあり、子育てからキャリア留学に関する悩みまで幅広くカウンセリング。
BLOG URL http://ameblo.jp/shinecanada/ 一覧に戻る
BLOG RSS URLhttp://rssblog.ameba.jp/shinecanada/rss.html

2017年5月3日より、下記事項が変更になります; 扶養と認められる子供の年齢 2014年8月1日以降、扶養対象となるこどもの年齢が21歳以下から18歳以下に引き下げられましたが、再び「21歳以下」に戻ります。 これにより、19歳〜21歳までの子供も親の永住権申請に含むことができるようになりますので、大学生のお子様を持つご家庭にとっては朗報なのではないでしょうか。 2年間の共同生活条件 2012年10月25日以降、Spouse/Common-law/Conjugal partnerがスポンサー


この記事の発信元

下記条件に当てはまるLMIA申請書は今後申請が受け付けられないことが決定しました;宿泊・飲食・販売業における特定のLow-wageポジション現在のキャップ以上のLow-wageポジションアルバータ州における特定のHigh-wageポジションLive-inが条件のケアーギバー過去2年以内にLMIA申請が取り消しになったことがある 宿泊・飲食・販売業における特定のLow-wageポジション失業率が6%以上の地域の下記職業NOC 6541: Security guards and related se


この記事の発信元

4月10日〜14日の間 Ontario Immigration Nominee Program (OINP) が Express Entry Human Capital Priorities (HCP)ストリームの申請資格を満たす申請者にNotice of Interest (NOI) を発行することが発表されました。 対象となるのはExpress EntryにてCRS 400以上のスコアを保有する申請者です。 OINPは今回の選抜では市場にて必要性の高いSkilled Trade (職人) を


この記事の発信元

LMIA申請に求められる4週間以上の求人広告方法において、職場言語掲載の要項が追加されておりますので申請時にはご注意ください。 基本的な求人要項は下記の通りです; 最低限の求人方法Job BankもしくはBC州・SK州・QE州のJob Bankに相当する求人サイトへの広告掲載上記以外で2つ以上の求人方法を採用することそのうち1つはファーストネーション、若い層、移民、障害をもつ人たちなどを対象とすること(Low-Wageストリーム)そのうち1つはカナダ全土(州や市の求人サイトではないこと)の求人広


この記事の発信元

2017年3月31日、本日、カナダ政府は移民プログラムExpress Entryにおける仏語テスト (TEF)のCRSポイント配分を増やすことを発表しました。 カナダの公用語は英語と仏語ですが、両言語のCRSポイント配分は今まで同じだったのですが、2017年6月6日より仏語のポイント配分が増えることになります。 仏語英語力がCLB 4以下で仏語力がCLB 7以上の場合はプラス15ポイント、英語力がCLB 5以上で仏語力がCLB 7以上の場合はプラス30ポイントが加算されます。 併せて、兄弟姉妹


この記事の発信元

断続的にオープンするOINP

(2017/03/03 09:38:42)

Ontario Immigration Nominee Program (OINP) の中でも人気の高い「Human Capital Priorities Stream (Express Entry)」、「International Master Graduate Stream」、「International PhD Graduates Stream」の3つのプログラムが先月21日にオープンしました。 2017年度、OINPは6,000ノミネーションを予定していますので、一旦プログラムが申請受付


この記事の発信元

環境省花粉観測システム(愛称:はなこさん)で、今すぐチェック!最新情報はこちら

Ads by Trend Match


この記事の発信元

本日2月8日に行われたExpress Entryの選抜で遂にCRS”450”ポイント以下にInvitation to Apply (ITA) が発行されました。 ITAが発行された最低CRSスコアは447。 ITA発行数は3,664。 CRS450ポイントの壁を遂に下回ってのITA発行はカナダ国外のExpress Entry登録者にとって朗報ですよね。 後もう少しスコアを下げて選抜してくれるとより多くの方にカナダ永住権への道が開けるのですが... カナダ移民・各種ビザ申請サポートサービスへのお


この記事の発信元

カナダ東部のアトランティック地域に位置する州:Nove Scotia/New Brunswick/Newfoundland/Labrador/Prince Edward Islandが新しく年間2,000人(2017年度)を受け入れる移民プログラム「Atlantic Immigration Pilot Program (AIPP)」が2017年3月より開始されます。 3年に渡る試験的なプログラムなのですが、ノミニープログラム同様に雇用主からのジョブオファーが必須条件となり、まずは雇用主がAIPP


この記事の発信元

カナダ永住権申請が認可されると郵送されてくるのが「Confirmation of Permanent Residency (COPR)」です。 COPRとともにカナダに入国(バンクーバー国際空港などにて)されると晴れてカナダ永住権保有者です。 実際のPRカードは入国時にお手続きされてから7〜8週間後に郵送されてきます。 COPRととも所謂ランディング手続きを行った時点で、カナダ永住権保有者ですのでeTAの申請はできません。 ここで問題になるのがPRカードが手元に届く前にカナダを出国されカナダに再


この記事の発信元

GoToVan ロゴ