バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

Mayumi in Vancouver のブログ

BLOG DESCRIPTION 7年生の娘と2人、親子留学中の日記です。名古屋のビル王?の新婚の旦那さんを置いて、2人で楽しく頑張ってます♪娘のバイリンガルへの道は?これから留学を目指す人、生活の様子など、役に立てたら嬉しいです。
BLOG URL http://ameblo.jp/mayumi22blog/ 一覧に戻る
BLOG RSS URLhttp://feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/mayumi22blog/rss20.xml

保育園&心の在り方

(2017/03/29 03:38:05)


保育園まで歩いていきたい、との話になり

歩きましたが二人で仲良く遊んで中々前に進まず

戻って追いかけっこしたり

でも手を繋いでかなり可愛い

大きな声でお歌を歌いながら、私も元気をもらえます
{C62284FF-97A0-4D8F-95B3-FD4622022076}
帰りは遊具で遊びたいとリクエスト

お友達が皆帰ってしまっても全然帰らない二人

寒いよぉ〜、帰ろうよぉ〜、と何度もお願いしてやっと

ベイビーの成長とともに二人で遊べるようになって仲良し度が上がっています

喧嘩ももちろんあっての繰り返しですが

お食事も一緒に食べようね♡と約束して

大人になったら別々に生きるこの子達ですが今の兄妹愛を忘れないで助け合って欲しいです

夜は皆で接骨院へ

なんだか、行きたいところが接骨院とか老いたな〜、と思います

私の人生何をしていたらこんなに経過していたの?と驚きます

日々を楽しく丁寧に、それに尽きますね

そして加藤諦三先生の本を読んでいたら老後の不安わ払拭する言葉が

老後という言葉を作るから不安になる

猿にも犬にも老後という括りはない

人間がそうレッテルをつけ、何かが待ち構えているようにするから不安がある

人生は常に不安ばかり、生きるのは辛いこと

10代も20代もその年代の悩みがあり乗り越えて生きてきた

乗り越えたぶん生きやすくなる筈である

と言うような内容でした(私の頭で消化されてデフォルメされています)

輝いて見える若い頃も本当に常に悩みも不安もありました

なんでもできる、可能性と時間があ為に余計に辛いことも

歳をとるのは可能性が狭まる分良い意味での選択肢が減り欲も減り

諦めが入り平穏に暮らせるのでは、と思います

競わず焦らず、の境地に入り自分が出来ることをただこなす

いつから歳を取るのが怖いこと、マイナスの要因になってしまったのでしょう

恐ろしいのはその概念で老化を追いやる社会

心が平和でなければ生きてること自体が辛い

若くて美貌でも、才能も財産があっても心があり様で不幸

目には見えない価値である心の平穏さ、ここにもっともっと重点を置いていけるのが歳を取る良さですね

これからは更に欲が減り自分の好きなこと、社会の評価関係なく、自分に集中して生きられる素晴らしい世代だと

心の平穏を追求して生きたいと思います

人生は人に見せつけるためのものではないです

その為に無駄に足掻いて転がり落ちてる人のいかに多い事か

毎日歯を磨く、ローションやクリームを塗る、同じ様に心にも気を配りたいですね



この記事の発信元

映画に焼肉

(2017/03/28 01:12:34)

夫がベイビーのためにプリキュアを見に行ってくれました


プリキュアは流石に無理。。と皆に拒否され悲しそうなベイビー

その顔を見て夫が犠牲に

ありがとー!!

戦隊モノ系も辛いけどプリキュアは更に辛い

まだドラえもんは行ける、ディズニー系も行ける、でもなんでプリキュアはこんなに辛いの

お家でも全く見せてないのに勝手に好きになるベイビーも恐るべしですが。。

朝一の回が割安なのでそれに合わせて行ってもらいましたが

凄い人でチケット売り場で20分並んだけど買えず、結局お昼の回

待ち時間もあるし夫には疲れる日となってしまいました

ご機嫌で帰って来たチビ達

来週は私がSINGにでも連れて行きます

帰ってからもラブラブな二人

赤ちゃんごっこ中

{1C56644B-517D-4241-BDD9-1397B67AA6C0}

夜は焼肉

白米だけで大盛り3杯、中盛り1に石焼ビビンパを食べました
{E90C838D-44C4-4CF8-BBB5-5F377AA2AF82}

チビ達も食べる量が増えてます

お肉を食べるとセロトニンが増えるそうです

美味しく堪能いたしました

お休みしているともうお仕事したくなくなるのが本音です

読みたい本だらけ、観たい映画も沢山

人生はあっという間です


この記事の発信元

バイオリンにモスバーガー

(2017/03/27 01:15:16)

久しぶりのバイオリン


全然練習が出来ていなくて、でも先生が優しいのでなんとか。。

ちゃんとレッスンをする所なら退場ですね

でもそういうところに行かないと伸びないと思います

うちはいいの、趣味のお遊びで。。そんなに練習させられない、と言い訳しつつ

私も弾きましたが、これがまた先生がいい人過ぎて

大人は弦が分からなくなったり混乱する方が多いけど私は混乱せずよく弾けますね!とお褒めの言葉を

この褒め上手の先生のお陰で楽しく出来ています、ありがたい

初心者のお遊びに素敵な伴奏でお付き合い下さり感謝
{54804E85-3A6E-4DC5-B287-5A11B645F9BE}

しばし実家でダラダラ休み、じぶんまくらのメンテナンスへ

そこで色々なお布団を勧められてかなり欲しくなりました

じぶんマット(専用に調整してくれます)、電熱の治療マット、ポーランドのマザーグースお布団

私はクイーンサイズなので、それをもし揃えたら軽く100万以上、お勧めのムートン毛布は70万のものがお安くなるそうですが

これにシーツやら各種揃えたら。。ベッド代も入れたら。。

特に最上質のものでもなくてこれなので、上質を求めたらきりが無いですね

でもこちらの店員さん方、このくらいのもので寝ていると

寝具は人生の三分の一を過ごす場所ですから、と

その通りですね

現在のシモンズのマット、羽毛のお布団も夫が揃えてくれた良いものですが

新居用に更に寝心地の良いものが欲しいです

来月に買うとポイントが増えるらしいので来月にします

息子が行きたいモスバーガーへ初連れて行きましたが

夜ご飯がハンバーガーは大人が辛い。。実家に寄り道してまたご飯を食べさせてもらいました

息子は味はモスだけどおもちゃとポテト的にマックかな、なんて言っていました(笑)


この記事の発信元

一時保育

(2017/03/26 02:27:28)

春休みのため一時保育に行き始めたチビ達


夏に行っていたのでかなりリラックス

と思ったら何となく緊張感が顔に。。

こういう時二人いると良いですね、励まし合える

お友達も覚えててくれていたらしく、集まって来て囲まれて恥ずかしそうでした

お姉ちゃん達がすぐにベイビーの手を引いて遊びに

ママバイバイと笑顔で言ってくれました

あああああ、やっと一人!

旅行疲れを取りたいなとまったり

家族分の旅行中のお洗濯もすごい量、三回転

二回転は早起きの夫が回して干して行ってくれていますが

おもちゃもまた処分したいし、でも最近捨てるとすぐバレて怒られるし

ジレンマです

お昼は好きなものを食べて本を読んで寝落ちして、という極上の幸せタイムを過ごしました

美味しいものも温泉も幸せですけど一番の幸せはチビ達が寝て自由時間となったベッドの中での読書

翌日に何時に起きても良い状態ならもう天国ですね、そんな日はまずありませんが

そして夫からのサプライズプレゼント?の

tfalの圧力

欲しいなぁと言っていましたが、今回JALの失効ポイントがあり内緒で注文してくれたそうです

とても嬉しいし欲しかったのですが

ああ、使わないとがっかりさせてしまう
と使いこなせるのかと少々プレッシャーですが。。
{67807072-B691-4410-B615-4A3F5516AB65}


今年最後となる美味しいイチゴの配達もありました

色々手配してくれる夫には本当に感謝してます


この記事の発信元

銀座 らん月と千疋屋

(2017/03/25 02:39:53)

帰りは東京で美味しいものを食べよう、となり


早速ワクワク探しましたがチビ達が居て行けるお店がない。。

ミシュラン店はことごとく断られたりHPに明記されていたり

丸ビルの中の様子の良いお店もダメ

もう行くところがない!とがっかり

夫はホテルの和食なら空いてるかもと提案していましたが

帰りの新幹線を考えると移動時間がないので新宿や六本木までは行けない。。

結局叙々苑にする?なんてなってきて

ふと思い出した、昔よく行っていた銀座のらん月

場所も良いし通し営業なのですぐ入れる

子供もOK

東京駅でスーツケースをロッカーに預けタクシー乗り場まで行きましたがその間にトラップだらけ

なぜこんなに美味しそうなものばかり売っているの?

トレインフェアもやっていて子供達のトラップも

息子は目を輝かせベイビーも負けずに

それぞれ好きなものを買い、またここに来たいとしつこく

そして長女も、合流したい!と渋谷のインターン先からダッシュ

滞在45分で虎ノ門でインタビューのバイトがあるとかで行ってしまいました

40分インタビューに答えたら3000円貰えるそうです

私も行こうかと思いました(笑)

夫は久々のすき焼き、私は焼きしゃぶと蟹
{BE558E6B-6BA8-45C0-9049-EB3F82BEDEA6}


蟹はベイビーにちょうだいちょうだいとおねだりされ

チビ達にはハンバーグを注文しましたが4500円のハンバーグはもはやハンバーグではありませんでした。。美味しい。。
{F565B3FB-9707-4CF6-9E39-188AD3618498}

デザートは千疋屋へ

銀座の夜を歩くチビ達が新鮮
{53868479-3AE7-4D06-80FD-456F16A3B715}

美味しいパフェに皆で一瞬でなくなりましたが

長女も、今からまた行く!と虎ノ門からやって来ました

本気で5歳児とフルーツを取り合う19歳

5歳児もいつもはパパとママなら譲って貰えるので衝撃の体験にイジケテ泣いてしまいました

長女よ。。

そしてパフェを食べていたら新幹線にギリギリ

タクシーに乗り、お金を払ってもらってる間に私達はスーツケースを取りに走り

長女にベイビーを連れて来てもらいましたが居ない。。

お互いが八重洲中央口にいると焦っているのに出会えない

私からは見えない場所に立っててイライラしました

使えない、長女よ。。

結局乗り遅れその分お話は出来ましたが焦って疲れました

予定より遅くなり、チビ達は爆睡

母に迎えに来てもらい無事帰宅

子供達が楽しんでくれて良かったです



この記事の発信元

朝食に大仏

(2017/03/24 01:20:59)

ベイビーが私のお腹に這い上りお鼻や口を触ったり指を入れられたりして目覚めました

寝たふりをしているも何をし出すか面白いです

皆で混浴のお風呂に行きました

外人さんは隠さず堂々と歩いてくるのでこちらが一瞬照れます

何となく小さなタオルで前を塞いで欲しいです(笑)

一応夫は塞ぎ気味でしたが、チビ達を拭いたり包んだり追いかけたりするのでやはり無理でしたけど。。

朝一の雪の中の温泉、最高です

朝食はまた大正ロマン漂うダイニングで

東京できっと華やかな暮らしをされて、ガンを患いこちらに戻り、とお話しされていた女将さんの趣味がふんだんに盛り込まれ

毎日何度も温泉に浸かり元気になっているそうで

色っぽい、明るい方でした

私も温泉宿の女将さんになりたい

毎日温泉に入りたい、と思いました
{6D04E59D-F17A-4D6C-9C07-14FDB0AC2C2C}
朝もチビ達にもご飯やらデザートやらをご用意くださり本当に有難いです

チェッウアウト時もお茶を淹れて下さり炭の暖かさもじわじわ、癒されました
{1844A7E7-F648-4B67-AA1A-160E362D1BF3}
雪で少し遊んで靴がベタベタ

ちゃんと雪装備をしていたら、そり遊びなんてさせてあげたかったです
{DB1CE56B-1DB0-4817-8474-D553FEDA49DA}

35メートルの巨大観音も観に行きました

とにかく誰もいない、人がいない

四月からが雪解けで色々再開だそうですが冬は産業が止まりますね

出稼ぎに行くはずです

{D3EFF975-CEE3-4C56-806A-DDE5F2228BD7}
はちみつで有名なお店にも寄りました

可愛い珍しい種類がたくさん、試飲も試食も各種自由で楽しめました

ソフトクリームにはチョコのはちさん付き

サイコロを振って8が出たらこのはち型チョコが8個貰えたそうです
{DE557081-501A-4C58-B33C-372D5A13C019}
レンタカー屋さん経由駅へ

チビ達がラブラブでもうママときめく

もうこのまま二人で結婚して!といけない妄想になってしまう

妹を支えるお兄ちゃんの姿、甘えるベイビー

嬉しいです

そして微妙に冷たい私より優しいパパが大人気なのが切ない

我が家の場合ママよりパパの方が子供達といる時間長いかも知れないので余計ですね


この記事の発信元

雪見の温泉宿

(2017/03/23 12:05:56)

歴史の長い温泉宿

韓国の首相も訪れています

キムテヒとかイ・ビョンホン?が出ていた韓国ドラマの撮影も行われて、韓国の観光客も多いらしいです

家族で移動する時はエクシブに泊まってしまうし

二人の時は子供が泊まれないお宿なので家族で温泉宿は新鮮

お部屋は狭めとのことで二部屋にわかれました

おこたがあってクラシックな感じ

{150069A3-7C6F-4086-B004-F7586DBAB93F}
二つの源泉のある山尾にこんな素敵なお宿があり感激

お湯がとにかく良くて、目の前に雪が迫り
{BE6CAB6D-E966-4229-B609-9412B150C6F4}
お風呂の種類も色々、混浴も二つ、目の前は雪と滝

家族風呂や和室のようなお風呂、普通の内風呂、広い露天風呂と狭い露天

シャワールームまで完備

いつもそれなりのお宿に行きますが、正直高いだけで作りが安っぽいところもあり

それに比べてこちら、家族で子供をお食事なしでお布団だけお願いしましたがなんと42000円!

お食事が質素なのかなと恐る恐るダイニングに行きましたが

ジャジャーン
{D9415EDC-5B9B-4E10-9493-2CDFB45DACF0}
揚げたての春の山菜の天麩羅を三回転で配ってくれ

稲庭うどんやら鮎、お造り、煮物、きのこ汁、ほうとう鍋など

充実したものでした

子供にまでご飯やおうどん、デザートを用意して下さり

炊きたてのあきたこまちに息子、お代わり三回
{52810B00-D973-4D0A-8C1C-A1BED704BF6F}
サービスも良くて感激しました

甘えん坊のベイビーは、お兄ちゃんが優しくご飯をよそってくれたりしたら

抱っこしてもらってお部屋に戻りたいなんて言い出し

仕方ないなぁ、とお兄ちゃん、重いのに抱っこ

息子が18キロ、ベイビー14キロなので大変ですよね

でも可愛い

このお値段でこのお風呂、情緒のあるインテリア、華やかな女将のセンスが光ります

今の私の一押しの宿です

秋田に行かれる時は是非寄ってみてください

お部屋に戻るとお布団が敷かれ、お湯疲れでそのまま2時間ほど寝てしまいました



この記事の発信元

角館の武家屋敷

(2017/03/22 12:46:47)

かなり雪が積もっていて景色が全く見慣れないので新鮮でした

車の移動で飽き飽きのチビ達を少し遊ばせて休憩しつつ
{EC777C64-9316-4AD4-BD9C-37997A130D15}
雪の中でも子供は元気ですね

風がないので思う程は寒くないのですけど

目的地の角館へ

ここは武家屋敷が数件残って地区自体が全て保存地区

素敵な場所です

桜の時期はまた有名で、写真で見る限り壮麗です

いつか春にも来たいなと思いました

稲庭うどんの有名店へ
{80D0793A-5183-442D-AEF0-CBE2C4C741A0}
お出汁が上品でホッとします

公開されている武家屋敷を見学

当主の一族の方、現在も奥の続き間にお住まいらしく

ここの管理で生計を立てているそうです

家の一部に常に人が見学に訪れるって不思議な感覚
 間違って襖を開けてしまう見学者もいるそうです
{41AB2BDA-04C3-46F4-86E5-5CA7C6243153}
代々続く格式の高いお武家様、お道具類が素晴らしかったです

他のお屋敷も、3000坪の敷地で解体新書の絵を描いた方の所縁の場所です
{AEEBBC6F-6B0B-4B88-9394-7B7A145C0472}
お殿様の覚えめでたく、敷地内の蔵に残された展示品かとにかく素晴らしかったです

嫁ぐ時の着物、お道具、武具から食器類

更に解体新書の図案
{92E490A4-7F80-4AE2-94E7-E86481E43A3D}
リアルで驚きます

世の中に衝撃を与えたのも納得

お薬の道具や皮膚を縫う針もかなり精密でした

雪を被ったお庭も風情あり

明治にネガとして存在し、現像されなかった、カビが生えたり劣化したフィルムを写真家の方が再現した展示写真館は圧倒されました
{81572372-FFAE-45F0-A61A-606DD692747D}
ここにしかないと書かれていたのはヌード写真

日本人の、着物で作られた体型を知るために外国人に好まれたそうです

確かにブラジャーもない、ウエストも必要がない体型は新鮮だったに違いないです

明治の原風景がたくさん飾られ、時間を忘れてしまいがちでしたが

つまらないつまらないと騒ぎ出したチビ達の為に引き上げる事に

車で遊んでいたいというので夫と交代で見学しました

最後は現在もこの蔵で醤油やらお味噌を作っている所へ

代々そのままの手法で作り、味見がたくさんありましたがどれもとても美味しくいくつか買ってしまい後悔

液体はとても重いです
{02BCFE78-04FD-4E1F-9BDE-539D3B30477F}
そしてやっとお宿へ出発

かなり山の中へ入り趣深い場所に到着しました


この記事の発信元

柳田国男氏の遠野物語を読んで


若かりし頃郷土色の素晴らしさを知った私ですが

やはり土着文化、好きです

なまはげを求め遥々やって来ましたが、新幹線が2時間も遅れたせいで

なまはげ体験に間に合わず

車を飛ばしましたが

私達が着いた時に入れ替わりでなまはげ役の方々が帰って行くところでした
{422A0C03-93B1-45B0-9105-6BA3000B8AE1}


それにしても予想以上に怖いなまはげ

ベイビーは逃げ腰で涙目

息子も怖がりつつ、僕は大丈夫と強がりを

フィルム上映ではこれは虐待??と思う程の恐ろしさ

泣きわめく子供達が可哀想でした

あれをされたらトラウマになる、大人でも怖い、間に合わなくて良かったのかも。。

地域の各種なまはげが100体くらい展示されていて圧巻でした
{DA87920A-D748-4250-8AA6-71EFDE27E610}

{371F8F22-AC43-4205-B0A5-1DBBCED17674}


霊験あらかた、修験者達が多く潜んだという真山神社にも

空気が凛として、ピリッとするのが分かります

信仰が残る、こういう所も大好き
{601802F1-09C6-498B-B3D9-FAA6234C5223}

時間があれば頂上まで行きたかったです

夜はやり直しのなまはげ居酒屋へ

個室タイプになっていて、なまはげが来る来ないをリクエスト出来るのですが

息子は来て欲しいというのでお願いしてから

もうベイビーが涙目

怖くて怖くて床下に潜り込み出て来ない

そのビビっている様子が可哀想

隣のお部屋にいるだけで、なまはげのシコを踏むドシンドシンという音とノコギリのような包丁

大声と威圧的な話し方、唸り声に息子も緊張

正直私も怖かったです

息子にうおおおおおお、と突撃し

悪いことしでねっがー!!とお説教

怖くて涙目で目をそらす息子に

目を見てハイとお返事しねごは悪いごだ!とまた吠えると

息子、もううるうるしながら手まで挙げて

ハイ!ハイ!と思わずもういいから、と止めに入ってしまいました

ベイビーは床下で震えていました

これは今晩寝てくれないのでは?夢に出て泣くのでは?と心配で

フォローが大変

でもこんな素直な息子も驚き

やっぱり何かあればなまはげに出て来てもらいたい、と思いました

頑張って逃げずに応対した息子の勇気を褒め称え

床下でも怖かったのに潜めていたベイビーを褒め
{91F32A9C-815E-4B2F-9161-06A3019E1BBE}

もう二度と来たくないと繰り返す二人を連れて駅前のビジネスホテルへ

駅直結で新しく、ベッドも広めでお値段を考えたら素晴らしかったです

寝る前に、今日は楽しかった、と息子が言ってくれたので私も嬉しい

東北の、静かで人も少ない空気、好きです

そしてなまはげ居酒屋、なまはげサービスがあっても
{D909C4E8-3E0A-4152-905B-595FCBFC57A4}
写真のものよりもっと色々注文しましたが9000円程でした、物価も安めですね


この記事の発信元

東北新幹線

(2017/03/21 01:11:28)

息子のリクエスト、こまちに乗るために朝早く出発しました


早起きだからねと言っておいて、ちゃんと寝起き良くスムーズに動けました

本当に楽になってきました

まずはタクシーからチビ達は喜び新幹線ではこれまた喜び

でも子供用の席がないので少しがっくり
{D671E918-805F-4459-B9FA-E941733DE4DF}


東京に到着、さぁ、東北新幹線よ!とワクワクの時に何と人身事故で2時間も待ちました

凄い人でベイビーが蹴られそうで怖く

でもパパが電車の時間を確認しに行くたびに着いていきたいしパパが見えないと泣いちゃうし

暇すぎて困っていたら東北新幹線開通20年記念のお弁当展があり
{D8614890-5C06-4C1E-807E-D17B4BEA39FA}


美味しそうなお弁当ばかり並んでいました

日本てば豊か過ぎる!各種すごいです

チビ達は新幹線のお弁当を欲しがりベイビーはキティちゃん

一時預かりの保育園に行く時にお弁当が必要なのでこれで持って行くと喜んでいましたが

陶器で出来たドクターイエローを落として割ってしまいました

息子、撃沈。。。

めそめそ泣いていました

パパがまた帰りに買ってくれるそうです

やっと来た新幹線、はしゃぐ二人(ベイビーは取り敢えずお付き合い的な)
{09AD6322-DF7A-49BB-98C3-876F580B9E9F}


こちらも空いている車内でゆったり楽しく過ごす4時間で移動できました
{2A9F0994-FB0A-401A-9F4A-344C63BE6816}

私は悩んで悩んで賛否両論のお弁当にしました

やはりお弁当的に美味しかったです

どんどん雪景色になる、雄大さの増す景色
{016685CC-CD26-4532-A97B-21FF208CA581}


最悪の時用にと英語版のドラえもんなどをダウンロードしておきましたが静かになってくれました

やっぱり小さ過ぎるのでiPadが要るなぁと思いました


この記事の発信元

GoToVan ロゴ