バンクーバー専門、ワーホリ留学旅行 に役立つ総合情報サイト

Mayumi in Vancouver のブログ

BLOG DESCRIPTION 7年生の娘と2人、親子留学中の日記です。名古屋のビル王?の新婚の旦那さんを置いて、2人で楽しく頑張ってます♪娘のバイリンガルへの道は?これから留学を目指す人、生活の様子など、役に立てたら嬉しいです。
BLOG URL http://ameblo.jp/mayumi22blog/ 一覧に戻る
BLOG RSS URLhttp://feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/mayumi22blog/rss20.xml

お誕生日

(2018/05/21 12:24:29)

まだ少し早いのですけど娘も2のお誕生日をしました


父と母がやって来て、変なものを買うと(ママに)叱られるから、とのことで


大喜びでした

それにお小遣いをもらってさらに大喜び

こういうの、お兄ちゃんより少ない額なので困ります

アンフェアなのと貯金額に差が出てしまう

仕方ないといえば仕方ないけれど、ディズニーランドに行くための貯金ね!との名目で

わたしが預かって皆の貯金にしたいのですがお兄ちゃんはもう渡すの嫌がるし

お年玉も差が出てるので妹的にはどんな気持ちなのでしょうか?

たっぷりおじいちゃんおばあちゃんに遊んでもらって

前から行きたがっていたファミレスのココスへ

ドラえもんでお誕生日をしてくれます
アイスやケーキが無料で選べてお写真のサービス

大人も良いそうです

アイスが無料なのは嬉しい

それからイマイチファミレスでは食べた気がしたい大人のために回転寿司へ

回転とは思えない美味しさで長年通ってます

父は初めて
皆でたくさん食べました

息子の食欲もうなぎ登りです

そしてお家を新築中のお友達がショールームに来ていて、帰りに少し寄ってくれました

その前にチビ達雑巾掛け

楽しいそうです

私はやりたくもないのに子供ってすごい、遊びの天才
もう良いから先にバイオリンして!と言っても掃除がしたくてしたくて

いつも他の時にこうだと助かりますね

お友達が来てからははしゃぎ回り楽しそうでした
本日は盛りだくさんの日で皆大満足

ママは地道にパソコンを持ち歩き作業しつつ1人で焦ってました

お誕生日当日はケーキを用意します

やはりホールケーキのキャンドル吹き消しはやりたいですよね

こんな小さな頃ってもう記憶にないけれど、ちゃんとイベントをするのは大事なことだと思います




この記事の発信元

お友達と

(2018/05/20 11:02:48)

中学の時のお友達が遊びに来てくれました


1年以上ぶりです

駅まで迎えに行きましたが、久しぶりの第一声が

かなり痩せた?!

でした

まったく痩せていないので、やつれたという事だったそうです

たるんだと言いますか緩んでコケて貧相になっているというか。。

切ない

そしてやはり5歳上の夫の方が若く見えるとのご意見にもう胸が痛みます

妹と母に聞いたらわたしは老けが早い、やつれるタイプで萎んでるシワシワ系だとか

皆さん言いたい放題です

素敵なお花をお土産に

チビ達が全室案内して、案内したら満足したのかパパとシアタールームに篭ってくれたので

私達はたくさんお話できました

彼女の優秀な甥っ子姪っ子ちゃん達のお話

バイオリンのコンクールで銀賞とかユースオケで第二バイオリンのトップとか

練習しないのにかなり上手なお兄ちゃんと毎日欠かさずピアノもバイオリンもお勉強もする努力のできる秀才タイプの妹ちゃんの話とか

妹ちゃんの演奏を見せて貰ったり

凄く上手でした

それも無料レッスンでここまでになったとか!

目の前がバイオリンの先生のお宅でお友達だから遊びながら教えてもらえて。。なんて

それで銀賞って凄いです

途中から場所を変えてアフタヌーンティーセットを食べに出かけました
がっつくチビ達

とにかくあっという間に夜になっていました

翻訳会社で働く彼女、AIとともに翻訳がどうなるのか

どんどん出てくる新しいソフトウェアが使えない人は淘汰される、と話していました

私は現在は修論のことしか考えられませんが

無事に追われたらそちらも学ばねばならないのかなぁと思いました

夜中まで指導教官の先生と無理です〜、頭が膿んでる!


愚痴を吐露しつつ、寝不足続きで頭が痛い私です

さて、題目提出も迫っているし日々精進です


この記事の発信元

大学院とバレエ鑑賞

(2018/05/17 10:16:35)

通訳のクラスと指導教官との指導の日


前回お送りした資料がダメ出し山盛りで凹んでいました

まだまだこれからなのですけどもう息切れ気味

論理的にまとめるって辛い作業です

言われたことだけするのは楽だなぁ、と常々思います

それは娘1も同じ気持ち

自分の会社のアプリ開発、夏に発売なのでそれに向けて詰まっているよう

スポンサーとの打ち合わせやら、膨大な作業量、20歳には中々荷が重いようです

そしてまたたくさんの課題、修正事項を宿題に出され、通訳クラスを早退して夫と待ち合わせ

バレエ鑑賞です

ギリギリの到着で、夫がパンを買っておいてくれましたが

学食の揚げ物で胃がもたれて夜にパンはきつい。。

でも彼の優しさにはいつも感謝してます

眠れる森の美女はとても美しく、本当に華やかで楽しめました

プリンシパルが日本人なのも驚きました

王子オーロラ姫役のカップルが日本人、誇らしいです

おまけにお美しいお二人

急ぎ帰宅しましたが既に10時

ママが居なくても寂しくなーい、パパがいないのやったぁ!

とわざと言う娘2

可愛いです

息子は怒っていました、ママ遅すぎ!と

朝もおはようも言ってくれず、プイッとするのでとうしたの?

と聞けばママ遅過ぎ、とまた

可愛い。。もう遅くならないよ、どこにも行かないよと言ったら

それじゃもうどこにも行けないよ

と後ろで呟く夫

さて、課題課題修正、頑張ります



この記事の発信元

保育園で作って来てくれた母の日のプレゼント

ママー、今日プレゼントがあるよー、と朝からニコニコでした

帰宅して、いつもママ〜!!と元気いっぱいですが、今日は特に元気

満面の笑みでプレゼントをくれました

その笑顔が可愛くてもう食べたい、ママは溶けそう


なんでこんなに可愛いのー!と何度も呟いてしまいます

ただ可愛い末娘(機嫌のいい時)

私のトキメキの全てです

そしてあまりに有難う!と喜んでいたらその様子に息子。いじけた。。。

おまけに給食当番が終わって給食袋を洗わないといけないのに忘れたと

急いで学校に取りに行きました

先生に鍵を開けてもらい、探しましたが無かったし。。

まだまだ困ったちゃんです

そしていつもズボンのボタンもファスナーも開けたままでシャツで隠している息子

ジーンズのボタンは堅いのでおトイレが面倒で開けっ放しだそう

照れ笑いをしながら閉めない。。

いつか女の子にエッチ!と言われちゃうわよと言ってますが

いつ閉めるようになるのかなー?



この記事の発信元

合奏イベント中止&叙々苑

(2018/05/14 16:43:04)

母の日のイベントでバイオリンの合奏イベントの日でした


屋外ステージのため、雨なら中止、と聞いていましたが

本当に大雨

それでも諦めたくない先生は、現地で様子を見つつお天気を知らせてくださっていましたが

私たちも途中まで出かけたら

大雨なので無理ですー、とのご連絡

引き返しました

夜からドキドキ、一応支度はして早起きしてお天気と睨めっこして

ゆる雨なので行けるかな?と出かけて

がっかりです

息子もたくさん練習してきたので本当にがっかり

皆で、人前で弾く機会は貴重で体験させたかったです

予定が無くなり気が抜けてしまいました

用意したお弁当を広げてピクニックーと喜ぶ娘2


ママの分も用意してくれました

お勉強のためのグッズとiPad 、コーヒー、自分で作ったママへのプレゼントを並べてくれて本当に気がきく可愛い娘

そしてお肉が食べたいという夫のリクエストで叙々苑遊玄亭へ

やはりこちらの方がサービスも良いし内装も素敵です

息子はいつも通りサラダと白米の繰り返し

パパに、お肉やさんに来たからお肉食べて、とお願いされていました(笑)

兄妹仲良く楽しそう


食後の笛ラムネも特別にたくさんもらって大喜び

お出かけ前に宿題やら済ませてあったので帰ってからは自由行動

ママも自由行動で幸せ!

イベントは残念でしたがまた来年を楽しみに練習です


この記事の発信元

バレエと公文

(2018/05/13 14:27:51)

夫に早く帰ってもらい保育園のお迎えも早く


バレエに送迎

私は中で一緒に待機

座りにくい小さな椅子が欲しい、と言っていたら買って来てくれていた簡易椅子

それを持ち込んでの見学プラスお勉強しつつ待ちます

だらだら遊んで逃げて来てしまう子もいますが

うちの子達2人ともかなり一生懸命です

バレエは大好きなようです

きっと体操教室の気分ですね
12月の発表会に向けて色々動きの練習

小学生の高学年や中学生クラスになると驚くほどスタイルの良い子もいて

キリンがいるような気持ちになり見惚れてしまいます

美しいです

急いでお着替え、何でもいいから食べさせて公文へ

そしてご飯を食べてからなので寝てしまうそう

公文の先生に抱っこされて寝ていたらしい娘2

寝ちゃうの仕方ないです

そして先日買ったお花

どこに飾ろうか迷っています

ここでも素敵ですがかなり邪魔

色々試してみます

そしてとにかく汚れが目立つ家でお掃除の維持が大変です



この記事の発信元

娘1が夜行バスで東京帰って行きました


それを見送るためにチビ達も起きてる!と言ってフラフラで車に乗り込み

乗った瞬間に寝て、これをどうやってお部屋まで運ぼう。。とがっかり
 
分かってはいましたがやはり泣かれても置いてくるべきだった〜、と後悔。でも泣く子をおいては来れません

娘1が車から降りたら息子は一瞬目が覚めましたがまたすぐに寝ました

帰ってから夫が娘2を運び、息子は無理やり起こし、でも寝ぼけているのでパパのスリッパの一つに両足をいれ

歩けなくて怒り、足を出してあげて違う、こっちよっとやってもまた一つのスリッパに両足。。の繰り返し

朝、全く覚えていませんでした
 
僕もお見送りに行きたかったととグズグズ半泣きして

えーーーー!!!連れてったよ?寝てたよ?一瞬起きたよ?と言っても全く記憶なし

すごいです、子供の眠りの深さ

そしてベッドに行けば枕の上に娘1からのメッセージカードが置いてありました

何これ?とときめく私

もう、こんな可愛いことして!あいつめ!と思いながら

読んでじーん

傑作です、過去にもいよいろなカードを貰いましたがこれ、ベスト

この瞬間、育てて良かった!とウルウル愛で心が満たされます

またイライラすることがあって絶対に怒りますし喧嘩もしますが

こんな可愛い娘が私の子供でいてくれることが嬉しい

私の作品だなぁ、心血注いだなぁ、お金も注いだなぁ(笑)と思います

スタバのコーヒーギフト券付きなのも小さな幸せ

娘からのコーヒーなんて何倍も美味しく感じます

有難う、娘よ

あなたはママの自慢です

そして私が彼女に送った教訓のような言葉や力強いアドバイスは全て保存しているのも嬉しい

辛いときや落ち込んだ時に読むのだそうです

本当に生き方を教え生き様を見せて育てるんだなぁと思います

分かってくれる子で良かった

これからも宜しくね、娘よ


この記事の発信元

お兄ちゃんのお迎えに中華

(2018/05/10 10:14:21)

お兄ちゃんが大好きな娘2


お迎えも一緒に行きたいとお着替えしてついてきました


バイオリンに行きながら通り道の中華屋さんでご飯
追加に追加を繰り返し沢山食べました

大好きなピーナツ団子は9個!
お陰で娘2は眠くて眠くて弾きながら寝ていました

何をしてもダメ

貴重なレッスン時間にどうなってるのー!?とイライラ

これからは少しでもお昼寝させてから連れて行きたいのですが 

お迎えもそんなに早く行けないので寝かせる時間や寝かせるタイミングが難しいです

寝て!と言って寝てくれるものでもないので。。

そして帰りの車でもレッスンの時はきちんとやる、寝ない、しっかりしなさい、とブツブツ怒ってしまい

帰るなり、ママごめんなさい、とぺこり頭を下げる娘2が愛し過ぎて

こんなに可愛い子になんて事を言ってしまったの?!私は鬼なの?!

と胸が痛みましたがでも寝て欲しくはないです

お兄ちゃんはやはり体力があるのか全然大丈夫なのですけど

眠いのを叱るのも可哀想で、でもなかなか2人をまとめて入れていただける時間枠も無いし

これからも寝るに違いないし困りました


この記事の発信元

チビ達のベッド

(2018/05/08 15:07:02)

チビ達のベッド、完成しました

以下は経過写真です

木のままでもシンプルで良いのかな、と思いましたがやはり保護するためにも塗った方が良いとの事で塗る事にしました

本をディスプレイできるように小さな棚も

窓枠では少しお絵描きやお手紙が書けるように台も設置
工事の人たちが数名出入りしているので家にいてもとても落ち着きません

工事のおじさんに会いたくてチビ達も早く帰りたいと言います

階段部分と地下の感知センサーが感知しすぎるので直してもらったり

シアタールームのスピーカーがうまく接続できなくて助けてもらったり

少しずつ色々微調整してもらうことも続きます

網戸が欲しい箇所やドアストッパーをつけて欲しい場所、選択の物干しも取り付けてもらいたい

お庭に真上はテント屋根が付いていて日光を遮ってくれますが、横側にないので、それも何かで防御してもらわないと紫外線も日光も夏に困る

どんどん快適になります

そしてクロスを貼り終えたベッド

照明を落とすとキラキラになる壁紙です

お空にいるみたいで楽しい

階段は蓋式でおもちゃ入れ、後ろ側にも棚があり収納できます
チビ達が行き来したりお話しできるように中にも窓を作りました
2人でちゃんと寝てくれるかな?

娘2は、小学生になってからここで寝る、と言っています

それまではママと、だそうです

遠いなぁ。。。

ベッドの頭部分にも本やお人形を並べたりできます

ベッドの下がおもちゃスペース

壁に棚を詰め込みました

トミカとプラレールを並べられます

育って来たら壊そう思っていましたが、やはりこのままにしておいて、娘1か息子の子供のためのお部屋でいいじゃん!と思いました

一緒に住んでいるとは限らないのですけど。。

私も小さい時にこんなの欲しかったなぁ、と思います



この記事の発信元

お誕生日

(2018/05/07 08:31:37)

先月届いた大型グリル

パパが半日かけて組み立て苦労していましたが、それも息子のお誕生日に皆でここでお肉を焼きたいから


なかなか立派な佇まいです

ガス屋さんにプロパンガスも配送してもらって

私は食材の準備をして

夫が皆を迎えに行ったりケーキを取りに行ったりしている間に到着したチビ達と娘1で飾りの風船担当

それを中庭に貼り付けていました

お腹ぺこぺこで祖母も到着

父と母に妹、で皆お腹空いているので夫が必死で焼いていましたが瞬く間になくなるので彼も必死
大き目を買ったつもりでもこれは大変ですね

祖母は骨折してコルセットを巻いているので怖くて危なくて中庭に出られずリビングで

祖母の持ってきてくれたお肉が食べたい美味しくて皆で満足

沢山食べてまったりした後はケーキタイム

皆が大好きなハーブスのイチゴケーキ


お歌を歌って、では主役から一言!と言っても恥ずかしがって挨拶してくれませんでした

皆さん
今日は僕のために有難うございます!とか言って欲しかった(笑)

皆をお見送りして寝支度しての夜遅くから映画タイム

皆でリメンバーミーを見ました

感動の名作という前評判と違いそこまで。。でひたが深夜1時という時間までチビ達と寝ませんでした

僕もこれで7歳

7年前の苦労を思うと自分を心から褒めてあげたい

違う大変さが日々また増えますがここまで健康で問題なく育ってくれて有難う

いつも言ってますが君達はママの宝物です

でもまだだ一人前にさせる為の長い戦いを思うとクラっともします

娘1へのアドバイスは早く産んで若い時に済ませて後は自由になりなさい、です

寿命も延びて、結婚や出産のプレッシャーが無く生きる時間を増やした方がいいと思います

こればかりはできるとは限らないのでそんなに都合よく行かないのですが

まずはしっかり自立すること、からですね


この記事の発信元

GoToVan ロゴ